清く正しい誠実なwiki


簡単な説明

「プリンセスコネクト!Re:Dive」はShadowverseと同じくCygames社が配信するアニメRPG。
キャッチコピーはもう一度、君とつながる物語

ペコリーヌからのお願い

このページの更新は自由ですが、ネタバレ要素は出来る限り控えるか、白文字にしてください☆
白文字のやり方は&.color(#ffffff){こんな感じ。}から.(ドット)を抜いて{ }の中身を変えてくださいね☆ コッコロママをすこれ

注意

キャラクターの性能説明などの一部に誤りがある可能性が大きいです。頑張って追記修正はしていますが、その点を理解ください。

ストーリー(公式サイトより引用)

概要

かつて1年ちょっとでサービス終了してしまった前作「プリンセスコネクト!」のキャラクターと設定を下敷きに、新たな世界で女の子たちとイチャイチャする冒険するサイゲのアプリ。
シャドバと同じくKMRがプロデューサー。
バハムートっぽい見た目のアストライア大陸で来る日も来る日も装備を集めてキャラを強くするゲームであり、たくさんのママに甘えるゲームである。大丈夫なんかこのゲーム


スキップチケットによるクエストスキップやオート3倍速などによるストレスフリーな周回を売りにしている。
またいつリセマラしてもクリス・ムイミ・ネネカ・プリペコら強力な限定キャラを引ける上にクエストの周回などで手に入るメモリーピースを使ってキャラを入手出来るので大体の恒常キャラは時間さえかければガチャでどれだけガバ運を発揮しても引けるようになっておりいつ始めても充分に楽しめるというのも推せるポイント。
『時短の為の課金』『空いた時間の暇を潰す為のもの』というソーシャルゲームの原点を思い出させてくれる作りとなっている。

シャドウバースとのつながり


Cygamesがリリースしているゲームであるので、シャドウバースともコラボした。
プリコネキャラ達がリーダースキンとしても登場している他、コラボカードも作られ配布された。
ちなみに全部実戦レベルの強さなので見る機会も多いだろう。
またKMRはプリコネのプロデューサーでもある。こっちではプリコネを立て直した有能と扱われるらしい。

ランクマッチの片手間でできるゲームということでスレにもプリコネ盆栽愛好家が一定数おり、
スレでプリコネの話をしていたり、パメ犯ならぬキャル犯をしてたりする。
ただバイクスレとは言われてるものの本命はシャドバなので、無理矢理話題を出したり、ずっと喋り続けるのは控えよう

第一弾

ではペコリーヌ、コッコロ、キャルの3人がリーダースキンとしてクリスタルで販売された。
この時にはほかにもログインボーナス、グランプリ、イラスト違いカードのミッションが行われた。
公式サイト→ここ

第二弾

ついに第15弾パックのアルティメットコロシアムにて収録カードとしても登場。
またクリスタル販売のリーダースキン5種やリーダースキン付きカード2種も実装されている。

公式サイト→ここ

Q&A

プリコネプレイヤー向け&結構長いので注意

キャラクターのステータスのざっくりとした説明

主な登場人物

美食殿(主人公組)

目的は食べ歩きのギルド。主な登場イベントはデンジャラスバカンス!渚のグルメプリンセス、アストルムに咲く双輪の華など
個別記事はコチラペコリーヌコッコロキャル
主人公(デフォルトネーム、アニメはユウキ)
CV:阿部敦
プレイヤーの分身ではあるがキャラとして操作はできない。
ゲーム開始時はほとんどの記憶を失っており、そのせいか赤ちゃんレベルまで精神退行している。
そのせいで赤ちゃんとかプリコネ太郎とか岸くんとか呼ばれたりする。
ちなみに前作ではめちゃくちゃ喋る、こいつがイキりちらすから終わったんだと言われるほど蛇蝎の如く嫌われてた。
現在の赤ちゃん状態は好評の模様。シナリオライター有能。

しょうがねぇだろ赤ちゃんなんだから

第一部では喋らないにしてもママ達の教育のおかげでそれなりに知性のようなものは垣間見えていたのだが、第二部では精神状態が正真正銘の赤ちゃんになってしまい、キャルちゃんの耳やネビアを食べるなど行動も赤ちゃんに退行してしまった。ひらめいた
しかし、トゥインクルウィッシュの3人やネネカの協力もあり元に戻った。
(反転ここまで)
アルティメットコロシアムのアディショナルカードにて遂にシャドバに参戦した。

CV:MAO
このゲームの実質的なもう一人の主人公。例のCMでも言っていた「やばいですね☆」が口癖。
ペコリーヌはコッコロに付けられたあだ名であり、その名の通り超大食い…を通り越して常軌を逸した悪食。仕留めた魔物を調理して食うなんてまだいい方、倒した魔物をその場で生のまま食ったり、酷いときは戦闘中の相手に食いついて踊り食いすらかます。アニメで飛んできたキノコ(魔物)を生きたまま食べるという心配になるような食べ方をしている。

ゲーム内性能


CV:伊藤
主人公とこのゲームのガイド役でエルフの長老の娘。
現実世界での名前は棗 こころ(反転)
「アメス」と呼ばれる存在の神託により、主人公のガイド役を務めることになる。ほんへでは途中で一時離脱するペコリーヌやキャルと違い主人公と常に一緒にいるので出番も1番多い。
主人公の世話をする姿はまさしくママ(公式)である。栄えある第一回人気投票☆1部門一位。
アニメはキャルをギルドに誘ったりしておりアニメでもすごくかわいい。
あとミッフィー顔するのがノルマ恒例になっている。*8

(以下ストーリーのネタバレにつき反転)
イリヤが持っていた古文書に記された七冠の名前にコッコロの父親の名前があったがこれは……?キャルやペコリーヌと別れてしまった主人公をずっと支え続けるが魔物の攻撃を受け倒れてしまう。そして目を覚ました場所はランドソルとは全く異なる景色の公園。そこのクレープ屋で昏倒していたはずのラビリスタと出会いコッコロの父親が七冠である事、コッコロの父親はゲームにも世界の覇権にも興味が無かったので七冠の称号と権能を娘に譲り渡していたことを伝えられる。七冠の権能は今のところ不明。最新話で自分に七冠やプリンセスナイトのような力があればいいのにと言っていたので次回更新の時に明らかになるのだろうか。(反転ここまで)

ゲーム内性能



CV:立花
スパイ。薄汚い獣人。裏切り○ックス*9の裏切りの方。ラスボス。親が宗教にハマっている。特にね、味覚がダメなんだ。唐揚げに勝手にレモンをかけるタイプ。
アストルムでも現実でも可哀想な子。公式がいじめ最大手。通常と水着、着物バージョンの3種類用意されている。
ストーリーではいじめられているが、水着バージョンも通常バージョンもとんでもない火力を出せる上に互いの絆ストーリー閲覧によるステータスアップが共有、さらに同キャラも同時に使えるという仕様が味方し、アリーナでは引っ張りだこな模様
アニメでもペコリーヌにあつあつの料理を口に突っ込まれたり、ペコリーヌに部屋に飛び込まれ大事にしていたぬいぐるみをボロボロにされるなどやっぱりかわいそうな扱いを受けている。
(以下ストーリーのネタバレにつき反転)
実は皇帝である千里真那のプリンセスナイトであり王宮のスパイでもある。知ってた主人公達を監視し始末するタイミングを伺うが中々始末できず、結局千里真那に主人公ごと捕まった上に電撃を浴びせられ、次は無いと脅される。その後は魔力の枯渇で倒れた皇帝の代理として洗脳された状態でオクトーと共にラビリンスと合流した主人公達を襲撃する。変な仮面(実際は魔力増幅装置で魔力を増幅しすぎると身体に悪いらしい。)を付けていたためお約束ではこれが洗脳装置だろうと思われて破壊されるが(OPのアレ)強めに洗脳されていたため洗脳は解けずペコリーヌを捕まえて王宮に連れ帰る事になる。その後なんやかんやで王宮に潜入した主人公達と戦ったことによって魔力の使いすぎで倒れてしまうが、アメス様の協力で深層心理に入り込んだ主人公とコッコロとペコリーヌと対話し洗脳が解ける。でもまだ倒れたままだから活躍は先になりそう。と思ったら13章の内にユイの治療によって復活を果たした。なんでも主人公を強化するにはキャルが主人公にあることをする必要があるらしいが………?実はキャルという名前はゲームを始めたところを親に見つかりそうになり慌てて操作したが故のタップミスによるもので本名は百地希留耶(ももち きるや)という。なお本人は毒親に付けられた希留耶という名前が嫌いなようでキャルという名前は割と気に入っている様子。*10(反転ここまで)

ゲーム内性能

シェフィ

CV:近藤玲奈
空から降ってきた赤ちゃん状態の謎の少女。
現実世界での名前は阿賀斗 紫布菜(反転)
蒼髪な上ドラゴン族でどこかのドラゴンと似てるためスレでは偽物だとかプリコネバージョンだとか言われる。
(以下ストーリーのネタバレにつき反転)ストーリーで赤ちゃん状態から意識が回復し主人公の剣を使い、サレンディア救護院を襲撃した「万能人形」を殲滅した。ただし記憶は戻っておらず赤ちゃん状態の時からのものしかない。彼女の性格はフィルレインと同じようなクール系。キャルとかにイジられるが
いまだに一時的に赤ちゃん状態になることがあるようで、キャラストーリーで虫料理や魔物料理を食べされたショックでなっていた。またレイジレギオンのゼーンの実の妹であることも判明した。

ゲーム内性能

シャドバ関係あるキャラ


コラボキャラなのでほんへには出ない。なおネカマ四天王戦には参加する模様*11

ゲーム内性能



コラボキャラなのでほんへには(ry

ゲーム内性能


マナリアフレンズコラボイベントと同時にガチャで実装された。
体重55kg。ぷにぷにむっちむちである。
はいてない疑惑あり。
コラボキャラなので(ry

ゲーム内性能


マナリアフレンズコラボイベントが終了した後にガチャで実装された。プリコネではよくあることである。
体重67kg。
グラブルで格闘キャラだったため「使う装備は拳だろうなぁ」と思った多くの赤ちゃんの期待を裏切った。
また、アンが魔法パの人権だったんだしグレアも強いんだろうな、2人のシナジーもありそうだなという赤ちゃんの期待を裏切ったことでも悪名高い。
コラボキャラ(ry

ゲーム内性能


マナリアフレンズコラボイベントで配布キャラとして実装された。
体重45kg。
コラボ(ry
4コマでキャルちゃんに先生になってもらうもすぐ撃沈した。いつも通りだな!]]

ゲーム内性能

ちびっ子軍人。ギルドメンバーたちにいつも頭を悩ませている。身長を2cm水増ししてる。
コラボキャラとも言いづらい独特な立ち位置のキャラ。コラボキャラはギルドに基本的に所属していないが、彼女は前作からコラボキャラとしていたので、1人だけギルド所属である。端的に言えば名前と見た目が同じなだけ。いわゆるスターシステムというやつである。
アリーナコインでメモリーピースが交換出来るので非常に育てやすく*12、専用装備の速度上昇効果がシンプルながらも強力なので最初の頃はアリーナクラバトクエストの全部で活躍できる。
コラボキャラだが前作からいたキャラでありギルドにも所属しているのでほんへにもにも出てくる。

イベントでモーラの力ででセーラームーン魔法提督ラブリー★モニカに変身した。
また恒常キャラとして魔法少女(マジカル)バージョンが追加された。

ゲーム内性能



3人ともにリゼロコラボにより追加。シャドバともコラボしており縁が無い訳でもないのでここに追記する。
ラムは配布キャラ、エミリアとレムは限定キャラで実装された。復刻や常設はまだですか?
コラボ(ry

ゲーム内性能


2022/6/13に追加が告知された謎の新キャラクター。
一体何者ァンピィちゃんなんだ・・・

2pickを荒らし一時代を築いた害獣がまさかの参戦。ただし非プレイアブル。はた迷惑な毛玉
登場イベントは「二人は魔法少女ミスティ&ピュアリー」、プリキュアかな?「魔法提督★ラブリーモニカ レッツゴーマジカルカルテット!」「魔法少女外伝 マジカル☆ノワールズ!」
カスミとシオリに目を付け、魔法探偵ミスティ★カスミと魔法狩人ピュアリー★シオリに変身させた。
今度はモニカとトモに目を付け、魔法提督ラブリー★モニカと魔法剣士シャイニー★トモに変身させた。
さらにはアンチビーストの魔力に染まってしまったけれど平常運行のイオ、クウカ、シズルを咄嗟の思いつきで、魔法少女に変身させてしまった。
おばさんに鞍替えしたかと思えば今度は別の少女に手を出す害獣を許すな。

その他登場人物

記述が長くなったので移転しました。

プリコネの登場キャラ一覧

用語集

コンテンツ

バトル

クラン

キャラ育成

プリコネプレイヤー向け&結構長いので注意

ストーリー

ショップ

ガチャ

ギルドハウス

イベントの種類

シナリオイベント

ルナの塔だよ

クランバトル

やきう 

レイドバトル

課金要素

ボス戦やフィールドで流れるBGMやイベントの歌などをルピ*33で買ってマイページやギルドハウスで流れるように設定出来る。特定のストーリーを見なければ解禁されない曲もあるがイベントのは見なくても聴ける仕様となっていて、イベントを見逃したから曲が聴けないという事は無いので安心。
BGMにはカッコいいのが多いのでホモのみんなも是非聞いてみよう。また、ワサリで使用された曲は「高みを目指して」というタイトルで配信されている。
またサウンドトラックとキャラクターソング発売中であり、サウンドトラックではフィールドで流れるBGMが、キャラクターソングではイベントのエンディング曲をフルバージョンとオリジナルドラマがセットが聞ける。オリジナルドラマもとてもよかったので興味をもったホモはぜひ手にとってみてほしい。

アニメ化

2020年4月6日よりアニメ放送されている。
ストーリーはゲームと違うものになっている。
詳しくはこちら
なおDVD/BDも発売されており、かなり豪華なゲーム内報酬(と何故かグラブルの金剛晶)が封入されている。
アニメもゲームもハマったという人は購入を検討してみるのも良いだろう。

第2期『プリンセスコネクト!Re:Dive Season 2』の制作が決定している。
話数サブタイトル
Menu 1冒険の始まり〜夕焼け空にきのこのソテー〜
Menu 2きまぐれ猫の悪戯 〜黄金色のポカポカおにぎり〜
Menu 3美食のフロンティア〜隠し味に天上の果実を添えて〜
Menu 4ようこそ美食殿〜宵のとばりにビーフチュー〜
Menu 5愛情たっぷりポリッジ〜トワイライトな運命をのせて〜
Menu 6旅立ちの調べ〜星空はスパイスの香り〜
Menu 7闇穿つ光〜仲良し姉妹のマリアージュ〜
Menu 8リトルでリリカルなお子様ランチ〜田園風玉子焼きセット〜
Menu 9美食のバカンス〜磯の香りはテンタクル〜
Menu 10常闇に集いし華〜呪いのプディングなの〜
Menu 11夕暮れマイホーム〜サクサク探索ホットドッグ〜
Menu 12きまぐれパティシエ自慢の一品〜迷宮とクレープのメモリー〜
Menu 13ロストプリンセス〜皆の笑顔を添えて〜

関連

おまけ

このページへのコメント

二部終わったしそろそろ新しいコラボパック出して七冠来ない?

4
Posted by 名無し(ID:rGWiO2qfnQ) 2023年01月19日(木) 00:18:12 返信

MMO監獄生活が終わったことだし現実世界の由仁ちゃんをもっと寄越せ。話はそれからだ

1
Posted by 名無し(ID:eT3+cMGN/Q) 2023年01月18日(水) 23:50:45 返信

シャドバコラボから始めたけど、まさか第3部まで続くとは思わなかったよ

1
Posted by 名無し(ID:UU5pSiZOlg) 2023年01月18日(水) 22:58:33 返信数(1) 返信

二部があまりにも締まらない終わり方で頭にきますよ

1
Posted by 名無し(ID:mi2Py8UDfg) 2023年01月18日(水) 23:16:45

ストーリー面白かった3部も楽しみ

1
Posted by 名無し(ID:cXgh74Cmrg) 2023年01月15日(日) 21:17:51 返信

メインストーリー面白すぎィ

0
Posted by 名無し(ID:Yspih3QQXQ) 2022年08月17日(水) 00:00:57 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集




クラス別カード一覧




【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
特にないでうs