精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

追加された行はこの色です。
削除された行はこの色です。

こちらもあくまで主観的なものなので参考程度に。

*クラス専用:レジェンド、ゴールド ニュートラル:レジェンド
[+]
{|width="100%"
|center:w(50px):|w(220px):|center:w(30px):||c
|>|>|>|!center:クラス専用:レジェンド|
|~パック|center:カード名|点数|center:コメント|
|VEC|[[呪われし影・ヴァイディ]]|4|うまくナテラ軸を組めれば強い。しかし、ナテラ持ちが来なかったり割れないと0ダメを連発するおじさんになってしまう。|
|^|[[蒼海の主・ネプチューン]]|5|計8/9/9の守護貼りつつ顔殴ったり小型排除したりで優秀なカード。|
|^|[[猛火のティラノサウルス]]|3|2コス3点のついでにナテラも回せるカード。本体は自然カードが構築より集まりにくいため微妙。|
|UCL|[[覇道の龍人・ガリュウ]]|5|幅広い活躍が見込めるトークンを出せるカード。なるべくエンハンスでプレイしよう。|
|UCL|[[覇道の龍人・ガリュウ]]|5|幅広い活躍が見込めるトークンを出せるカード。出来ればエンハンスでプレイしたい。|
|^|[[喧嘩屋の少女・カヤ]]|5|盤面処理能力が高く、フィニッシャーとしての役割も担える。|
|^|[[ダークジェイルドラゴン]]|4|優秀なレジェンドやゴールドの多いドラゴンであまり取りたいカードではないものの、3コスト4点疾走は強力。|
|WUP|[[極炎のドラグーン・ローラ]]|5|機械シナジーはまず期待できないもののかなり融通の利く全体除去を搭載した4/4疾走が弱いわけがない。|
|WUP|[[極炎のドラグーン・ローラ]]|5|かなり融通の利く全体除去を搭載した4/4疾走が弱いわけがない。機械シナジーはおまけと見て良い。最悪でもファイターとしての運用が可能。|
|^|[[波濤のプレシオサウルス]]|4|ピックを無理にディスカに寄せなくとも単純に進化時効果が強力。10PPだと無料進化なのも優秀。|
|^|[[ドラゴンイクシード・ギルヴァ]]|4|5点ダメージは出したとき限りと割り切って使おう。進化時のAoEが5点と相まって強力。ただし、大樹を置いてしまうと能力が発動しなくなるためVEC期の自然カードを多くピックしている場合は優先度が下がる。|
|FOH|[[《正義》・イランツァ]]|4|3枚ドローも守護無視疾走もフィニッシャーとして文句なし。小回りが効けば5点なのだが。|
|^|[[大逆のドラゴサモナー]]|3|疾走を手札に加えられる2/3守護と考えれば中々のスペック。ディスカードが多く取れたら捨てにいくのもよい。|
|^|[[絶対零度・フィルレイン]]|3|スタッツは物足りないが実質確定除去を手札に加えることでプレッシャーを与えられる。|
|^|[[絶対零度・フィルレイン]]|||
|>|>|>|!center:クラス専用:ゴールド|
|VEC|[[霧氷のトリケラトプス]]|4|ナテラを割りつつ敵を除去する。しかしナテラがないと除去出来ない為そこだけは注意|
|^|[[フェニックスハウル]]|4|2点AOEしつつ[[スターフェニックス]]を出す。やられてもスペルを使った後また手札に加えてくれる為便利。|
|^|[[華麗なる竜人・マリオン]]|2|サーチ能力は優秀だがゴールド・レジェンド枠としては微妙。|
|UCL|[[不死鳥の女帝]]|4|突進を持ってるので隙が少ない。特に水鱗の猛者との相性は抜群。|
|^|[[気弱な竜少女・イノリ]]|3|UBはAOEだけじゃなく、顔にも飛ばしてくれるので最後の一押しにも使える。|
|^|[[レアメタルドラゴン]]|3|小さい[[ハルクドラゴニュート]]のようだが守護が無く攻撃力が下がるのが微妙。後攻4ターン目などで進化を切って盤面に圧力をかける動きは強い。|
|WUP|[[嵐鉄の竜人]]|5|機械に寄せていなくても単体で進化するだけで4/5突進に3/3突進で盤面制圧力が非常に高く、その上場に残った機械と組み合わせられれば打点まで稼げる。EPが切れても覚醒状態なら実質3/5/6になったりディスカの餌に使えたりと非の打ち所がない。|
|^|[[ドラゴニックレイジ]]|3|余裕があればPP加速としても使える3コス確定除去。|
|^|[[金剛のパキケファロサウルス]]|4|今期のカードプールなら無料進化が容易くできる。普通に進化しても実質[[ルーンの貫き]]持ち2コストは強力。|
|FOH|[[虐殺のドラゴニュート]]|1|進化時能力は驚異的だが、デッキの大半を捨てるリスクはあまりに高すぎる。|
|FOH|[[虐殺のドラゴニュート]]|1|進化時能力は驚異的だが、余りにもリスクが高すぎる。|
|^|[[ドラゴニックコール]]|3|ゴールドレアとしては微妙だが単純明快なドローソース。イランツァ等と合わせて使いたい。|
|^|[[エターナルホエール]]|4|単純にデカブツ守護が強い上、構築ほどではないが無限リソースも強み。|
|^|[[エターナルホエール]]|||
|>|>|>|!center:ニュートラル:レジェンド|
|VEC|[[シヴァ]]|5|毎ターン毎に回復,バフ,相手4ダメと援護をしてくれるカード。14ターン目で打ち止めなものの強力なカード。|
|^|[[母なる君]]|4|ナテラを3枚割っていたら倒された後自分のターン終了時に復活して進化し守護になってくれる。更に進化前を残して処理できなかった場合進化権を使って8点を投げることが出来る。ナテラを割れなくても突進除去にもなり得る。|
|UCL|[[アイギスシールド・アテナ]]|3|バリア効果は強いが相性の良いカードが少ない。|
|^|[[ゴッドコロシアムマンモス]]|5|[[メンコ>バハムート]]の系譜。本体の突進のおかげで全処理も可能。|
|WUP|[[神託の大天使・ガブリエル]]|4|役に立たない場面の方が少ない。|
|^|[[鋼鉄と大地の神]]|2|当然構築ほどの強さは望めないが、ドラゴンの機械カードは手札にプロダクトマシーンを加えるものが多いこともあり多めにピックできているなら一考。|
|FOH|[[《世界》・ゼルガネイア]]|5|確定除去できるドロソ&回復がドラゴンに合わないわけがない。[[直接召喚]]も最後の一押しに役立ってくれる。|
|^|[[天覇風神・フェイラン]]|2|展開をあまり重視しないドラゴンでは微妙か。嵐鉄の竜人などと合わせばいけるかも……|
|}
[END]

*クラス専用:シルバー
[+]
{|width="100%"
|center:w(50px):|w(220px):|center:w(30px):||c
|~パック|center:カード名|点数|center:コメント|
|VEC|[[バブルマーメイド]]|3|後続はそこまで強くないが、2コストで何かしらカードを加えてくれるのは嬉しい。|
|^|[[旋風のプテラノドン]]|5|ナテラの大樹があれば展開しながらPPブーストする。竜の託宣とは違いテンポロスが生じない為便利なPPブ札。|
|^|[[ワイルド・マナ]]|3|手軽なドロー要因に加え長期戦における5点疾走の役割は大きい。プテラノドンとの上振れも狙える。|
|UCL|[[深緑龍の軍師]]|5|顔面3点を与えつつ、盤面処理もして盤面展開までしてくれる。優先的に取っていきたい。|
|^|[[水鱗の猛者]]|5|様々なカードとのシナジーがある。効果が活かせず処理されないよう出すタイミングに気をつけよう。|
|^|[[氷上の竜戦士]]|3|標準スペックで覚醒なら疾走と無難な性能。|
|WUP|[[アマルガムドラゴン]]|3|最低でも顔面に2点飛ばせる[[デザートライダー]]。|
|^|[[繁茂のステゴサウルス]]|3|タイムラグがあるとはいえ手札入れ替えができる5/5/5突進は使いやすい。|
|^|[[蛇竜の契り]]|3|基本的には覚醒状態で使いたい。いらないカードやトークンを捨ててデッキを掘り進められる。|
|FOH|[[日輪のドラゴン]]|2|ディスカード前提なためpickでは活かしづらい。使うなら捨てた際の効果が主になる。|
|^|[[オーシャンアングラー]]|3|効果は強いが条件を満たすのがpickだとやや厳しい。素直に2/2/2として使うのもあり。|
|^|[[ドラゴンズタックル]]|3|手札をバフ出来る数少ないカード。高コストのカードと合わせて使おう。|
|^|[[ドラゴンズタックル]]|3|手札をバフ出来る数少ないカード。高コストのカードと合わせればプレッシャーを与えられる。|
|}
[END]

*クラス専用:ブロンズ
[+]
{|width="100%"
|center:w(50px):|w(220px):|center:w(30px):||c
|~パック|center:カード名|点数|center:コメント|
||[[ドラゴンライダー]]|3|能力の発動条件が緩いので、他の2コスフォロワーよりは活躍の可能性も多い。もちろん普通のバニラとしても使える。|
|^|[[ブレイジングブレス]]|3|小回りが利くが所詮2点なので、アド稼ぎが重要なpickではジリ貧になる可能性も。|
|^|[[竜の託宣]]|2|pickでは加速を前提としたデッキ構築ができない、つまりpp加速の恩恵を受けにくいためカード一枚分の価値はない。|
|VEC|[[雷電のヴェロキラプトル]]|4|覚醒しているとナテラ2枚を加えてドロソにしてくれる。|
|^|[[ドラゴンシェフ]]|3|大概アミュレットが置かれているため3回復してリーサルずらしが出来る。|
|^|[[ニードルドラゴニュート]]|4|展開しつつ相手がダメージを被ってたら3ダメージと盤面を取りやすい。|
|^|[[ドラゴンブレイダー]]|5|5コスで合計10/10とブロンズでは破格の性能。優先的に取っていきたい。|
|UCL|[[ソードウィップドラグーン]]|4|上手くいけば2面処理も可能。素で使うとダメージ量が微量なためエンハ6で使うことが多いだろう。|
|^|[[トライデントマーマン]]|5|合計7/9/9と高スタッツな上、守護も張れるので便利。|
|^|[[猛毒のディロフォサウルス]]|3|5コスとしてはイマイチな性能だがナテラを出せる点は悪くない。|
|^|[[武力炎翔]]|3|pickにおいて除去カードは強いがコスト的に手札消費が激しいのが難点。|
|WUP|[[治癒のドラグーン]]|3|残したくないのに体力が高く取りにくいという厄介な性能を持つ。|
|^|[[トンファードラゴニュート]]|4|アクセラも本体も有用。アクセラで手札に加わったマシーンは普通に使うも良しディスカの餌にするも良し。|
|^|[[岩石のアンキロサウルス]]|3|[[ファイター]]な上、タイムラグはあるが手札交換もできる。今期ならディスカシナジーも狙いやすい。|
|^|[[竜人の吐息]]|4|6点はほぼ確定除去と言っても差し支えなく、除去が強いpickでは強力。あまり捨てたくはないがディスカシナジーも備えている。|
|FOH|[[水呼びの竜使い]]|5|1枚手札を捨てるとはいえ4点は2コストとして超強力。PPブーストできるなら[[エンハンス]]も良い。|
|^|[[竜装の槍術士]]|2|他のフォロワーを犠牲にするため使いどころが難しい。効果自体はそれなりの強さ。|
|^|[[竜装の槍術士]]|3|他のフォロワーを犠牲にするためやや使いどころが難しい。効果自体はそれなりの強さ。|
|^|[[トロピカルフィッシュ]]|2|スペックは心もと無いが、上手くいけば一気に展開できる。|
|^|[[竜の誕生]]|3|回復とドローを一気にできる可能性を秘めるが、テンポロスがやや大きい。|
|}
[END]

*ニュートラル:ゴールド、シルバー、ブロンズ
[+]
{|width="100%"
|center:w(50px):|w(220px):|center:w(30px):||c
|>|>|>|!center:ゴールド|
|~パック|center:カード名|点数|center:コメント|
|VEC|[[荒野の案内人]]|3|ラストワードで植樹するが先2以外だとファイターになりがち。|
|^|[[覇食帝の調理]]|4|N枠で3コス5点に文句は付けられない。無理に追加効果を狙わないことが重要。|
|^|[[極光の天使]]|3|標準スタッツ持ちで進化時効果も頼もしい。ただファンファーレを活かせる場面は少ないだろう。|
|UCL|[[日の出の女神・ミトラ]]|1|捨てるカードが選べないので重要なカードを捨ててしまう可能性もある。イラストアドがすごい。|
|^|[[頂きの闘技場]]|2|突進とバフで隙を埋めてくれるが、相手も恩恵を受けてしまう。|
|^|[[プリンセスナイト]]|5|ドラゴンのUBはどちらも強力。特に[[気弱な竜少女・イノリ]]を早期に出せると盤面・体力面ともに大きなアドバンテージを得られる。|
|WUP|[[デュアルエンジェル]]|2|自然シナジーの回復がちょっと狙えるくらいか。|
|^|[[爆炎の魔神]]|5|長期戦になりがちなドラゴンでは非常にありがたいバーンカード。|
|^|[[神話の剣]]|||
|FOH|[[星灯りの女神]]|||
|^|[[堕落の決意]]|||
|^|[[招来の大天使]]|||
|>|>|>|!center:シルバー|
|VEC|[[エクストリームキャロット]]|3|ナテラの大樹があれば倒されても手札に戻ってくる。ナテラを置くことの多いドラゴンなら活かしやすいだろう。|
|^|[[美食の伝道者]]|2|銅ゼルのような扱いだがシルバーで取るかどうかと言うと...|
|UCL|[[闘技場の司会者・チャット]]|1|守護付与したいカードがほぼ無いため使いづらい。|
|^|[[両雄激突]]|2|状況次第では強いが、手札消費が激しい為複数pickは避けよう。|
|WUP|[[ラブソングシンガー]]|4|リーサル遅延に使えるため、ドラゴンと好相性。|
|^|[[ゴブリンスクラム]]|5|エンハンス9で使えばそれだけで試合が決まるほどの強さ。ランプ出来るドラゴンならさらに驚異となる。|
|FOH|[[クラウドギガース]]|3|次のターンに高コストを置くための繋ぎとしてそこそこ使える。|
|^|[[ジャイアントマッチ]]|1|イランツァなどドラゴンなら活かせるカードが多いほうだが、それでもpickで使うものではない。|
|>|>|>|!center:ブロンズ|
|VEC|[[スウィートディテクティブ]]|2|ドロソである[[探偵の調査]]を加えてくれるが本人のスタッツが1/3と微妙。|
|^|[[ワンダーコック]]|2|自然カードを2枚引き込んでくれる。しかし1/2なのでヴァイディをpickしてない限り取らないのが無難|
|^|[[荒野の休息]]|2|回復しつつナテラ生成するのだがヴェロキラと案内人と比べると劣る。|
|UCL|[[シープライダー]]|3|ナテラ生成or4/5/5スタッツになれる便利なカード。しかし他にナテラ関連のカードが取れてないならpickは避けよう。|
|^|[[バズーカゴブリンズ]]|2|効果が活かせる場面は滅多に来ないだろう。雑に使って構わない。|
|^|[[抑圧の関門]]|4|確定除去のエンハンスでの使用が主となるだろう。通常効果も悪くない。|
|WUP|[[ロマントレジャーハンター]]|3|ドラゴンには機械も自然もpickで強力なのが多いため相性が良い。|
|^|[[風来の絵描き]]|3|ナテラを加えるカードや、捨てる用のプロダクトマシーンを複製したりと使い道がそこそこある。|
|^|[[探偵の推理]]|5|フォロワー処理とドローを一気に出来るpickのために作られたようなカード。|
|FOH|[[ピアッシングエンジェル]]|3|ランダム除去に乏しいドラゴンにいれるのは充分選択肢。|
|^|[[ウィングメッセンジャー]]|2|ドローは出来るがラグが大きいのが難点。どうしてもドロソが欲しいなら。|
|^|[[突然の落石]]|2|ドラゴンの動きが弱くなる序盤以外は腐りがち。|
|FOH|[[ピアッシングエンジェル]]|||
|^|[[ウィングメッセンジャー]]|||
|^|[[突然の落石]]|||
|}
[END]

*2pickカード評価リンク
[[2pick評価一覧トップページ>>2pick評価一覧]]
[[エルフ>>2pickカード評価:エルフ]]
[[ロイヤル>>2pickカード評価:ロイヤル]]
[[ウィッチ>>2pickカード評価:ウィッチ]]
[[ドラゴン>>2pickカード評価:ドラゴン]]
[[ネクロマンサー>>2pickカード評価:ネクロマンサー]]
[[ヴァンパイア>>2pickカード評価:ヴァンパイア]]
[[ビショップ>>2pickカード評価:ビショップ]]
[[ネメシス>>2pickカード評価:ネメシス]]
[[pickでは強い]]

編集にはIDが必要です