精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

森羅咆哮アディショナル記念大会(ローテーション)


募集要項

【大会名】VECアディショナル記念大会(ローテーション)
【時間】11月29日(金) 20:00〜募集開始、21:00〜試合開始
【フォーマット】ローテーションBO1、スイスドロー + 決勝トーナメント
【大会スレのリンク】https://open.open2ch.net/test/read.cgi/onjgame/157...
【主催】ライブ感 140284967

細かいルール

デッキはガチネタなんでもあり。途中でのデッキ変更は不可。
必ず1種類はアディショナルカードを入れること(ただしどうしてもというなら入れなくてもよい)
大会の形式はスイスドロー + 決勝トーナメント。
スイスドローの順位が確定したあと上位8名でトーナメントを行い優勝者を決定する。
試合後は勝者の兄貴がスミ付き括弧で勝敗報告をしていただけると主催が助かります。
【例】
931:ライブ感:140284967:ID:Oo.ks.L1 ×
【勝敗報告】
ジャネンバニキVS.ライブ感
ライブ感勝利

その他の注意事項(おんj大会常連の人は読まなくても大丈夫だと思う)


スイスドローって?


スイスドロー後のトーナメントについて


当日のようす

スイスドロー予選結果(折り畳み)

決勝トーナメント

注)表彰画像は投稿者が選んだ画像と受章者の希望画像の順があります。一応念のため



優勝 ドロアリドロナシドロドロ



【自然ビショップ】


予選中相手デッキをお漏らししたことへの謝罪


準優勝 わたなべ



【自然ドラゴン】


虫注意


三位 ヒヒイロカネ



【自然プライマルギガントエルフ】


入賞 くりねずみ



【自然クドラクヴァンパイア】

決勝トーナメント進出者(ベスト4を除く予選結果順)

へろへろ(トーナメント参加辞退)

【人形ネメシス】

ほしの

【機械フェイスドラゴン】

Lamonabi1201

【洞窟エイラビショップ】

佐城雪美UC(辞退者が出たため繰り上げ進出)

【レヴィオンロイヤル】

一般参加部員

楽園の聖獣

【神鉄豪風リノエルフ】

かに

【悪夢Javaドラゴン】


狐憑き

ネクロカス自然ネクロ】

パワー忍者です

【自然ビショップ】

2000エーテル絞り出し

【レヴィオンロイヤル】


欲棒

【AFゴリラネメシス】

オリーヴ脂

【機械魔道具ウィッチ】

出張の帰還者サガツク

【秘術ウィッチ】

秘術は人形じゃねえっつってんだろ!

狂乱に咲くマルドゥーク

【自然ビショップ】
本人が画像が挙げられなかったので供養画像無し
調子がよくなって画像が挙げられるようになったら大会スレに投下していただければ反映します(to:マルドゥークニキ)

七倉 三千音

【AFネメシス】

ありんす

【リアニメイトネクロ】

ぷにあな

【レヴィオンロイヤル】

ウンコープス

【自然ネクロ】

めむむみ

【自然ドラゴン】

初モノ

【AFネメシス】

ねことうさぎと昔のはなし

供養画像が上がってませんでした。
大会スレに供養画像上げていただければ反映します。(to:ねことうさぎと昔のはなしニキ)

白パメラ

【自然パメラエルフ】

繚乱に咲く妖精のξ

【神鉄アマツエルフ】

レジロック

【自然悪夢Javaドラゴン】

敗北者達

以下、嬉々としてアイラ決定戦トーナメント参加に名乗りを上げた生粋の敗北者たち

敗北者アイラ えふ。カッチャ


【マナリア開闢ウィッチ】

一般参加敗北者

聖龍の召喚士 ヒヨ

【神鉄メリラエルフ】

ゆき

【人形ネメシス】

モーロン・ラベ

【秘術ウィッチ】


配信台試合ハイライト

準決勝第一試合 くりねずみ VS. ドロアリドロナシドロドロ

2パス、序盤からハメサキュが3枚など若干手札事故気味のくりねずみ。対するドロナシドロドロは序盤から順調にカードをプレイ、4Tにはミルフィを進化させて盤面を作り上げる。
くりねずみも新カード、クドラク連打で返すが続けてミルフィ、その次のターンにはエンハンス修道女エンジェルラットをプレイされさらに体力を削られてしまう。
なんとかアザゼルに進化を切り、ハメサキュで除去をしながら守護を配置するも、最後はドロナシドロドロがクルトによって守護をどけ、このターンにアミュから出たハヤブサでとどめを刺した。ドロナシドロドロの勝利。おい、手札のカラト使えよ

準決勝第二試合 ヒヒイロカネ VS. わたなべ

相手がドラゴンのため早期決着を狙ったか、ヒヒイロカネは2T目にブルームスピリットをプレイするが、わたなべは新カードの猛火のティラノサウルスのアクセラレートで処理。6Tにはヴァイディ進化とアクセラティラノで盤面優位を作り上げる。
ヒヒイロカネが体力5で残ったヴァイディの処理に苦戦する隙にわたなべは順調にナテラを破壊、影の浸食も打ちヒヒイロカネは万事休す。シヴァ母なる君ベイルアイリーネ炎爪とエンハガメラで突破されあっという間に体力0、ティラノサウルスで序盤の隙という弱点を補ったわたなべが勝利した。
9T目から大量展開が始まるプライマルギガントデッキでは自然ドラとは相性が悪すぎた。

3位決定戦 くりねずみ VS. ヒヒイロカネ

動きこそ順調ではあるが中々クドラクが引けないくりねずみ。一方ヒヒイロカネは5Tにブルームスピリット2体置きという強力な動きを展開する。こういう時こそクドラクにバフをかけて盤面を取りたかったが肝心の彼はデッキの中、口付け魅惑の一撃歪みし蝙蝠進化で大分無理をしながらとることになる。
ここからは一進一退の勝負となり、ヒヒイロカネがラティカ、ベイルで展開すればくりねずみは母なる君で処理。くりねずみがハメサキュを出せばヒヒイロカネも始祖の大狼・オムニスで除去をしつつ疾走。ヒヒイロカネが低コストフォロワーを並べシヴァでバフすればくりねずみは再び母なる君とクドラクで処理し返す。
しかし、形勢はオムニスで除去と疾走を両立できるヒヒイロカネ側に徐々に傾いていく。更にはシヴァの4打点、愛の奇跡の野獣でダメージが加速。
くりねずみ側もインサニティアザゼル連打で巻き返すも、とどめとばかりにプレイされたプライマルギガントの展開までは処理しきれず出てきたオムニスの攻撃を食らって敗北、14Tにわたる長期戦をヒヒイロカネが制した。
くりねずみはクドラクを早期に埋められなかったのが痛かったか。

CMアイラ決定戦 えふ。カッチャ VS. モーロン・ラベ

マナリアっぽい手札の中にウルズやら異界やら疑問符のつくカードの混じるえふ。カッチャに対して一見ガチガチの土で「どうしてアイラ決定戦に来ているんだ…」といわれるほど正統派な土のモーロン・ラベ
試合はMAXマギサ進化殴りを決めモーロンが優位に立つ。カッチャも異物新ウルズでマギサをクレイゴーレムに転生させ実質除去する。
そして異界を繰り出しサミーと知恵でドローして手札補充を図るが時すでに遅し、8T目に体力は4。後はモーロンが手札のシヴァをプレイして終了…と思いきやうっかりシヴァをプレイせず盤面取り。リーサル警察のお世話になる。
とはいえデッキの地力が違い過ぎたかカッチャはこの隙で立て直すことができず、盤面で押し切られ敗北。決定戦でもほぼ完封を食らうという貫録のアイラっぷりを披露して散っていった。
でも予選ではこのデッキで1勝しているという。一体何が起きたんだ…

決勝戦 ドロアリドロナシドロドロ VS. わたなべ

1,2T目の動きこそあるがそれ以降が続かないドロナシドロドロ、3Tはを置いただけ、先行4Tに苦し紛れのミルフィ素置きなど苦しい動きを強いられる。わたなべはこの隙にヴァイディをプレイ、これはわたなべ圧倒的優位か…と思われた。しかしここでドロナシドロドロは鐘のドローでカラトを、アニエスを素引き。更にワンダーコックも併せて順調に手札を補充しつつ0コスになったアニエスで進化殴り。体力を9にまで削る。わたなべも母なる君で処理と守護立てをするが、返すドロナシドロドロのターン、この守護を新カードのカラトで突破、このターンに出てきたハヤブサで進化飢餓でぴったり9点をたたき出しリーサル。
序盤事故っていたとは思えないクソつよムーブで勝利をかっさらっていった。ドロアリドロナシドロドロ、優勝。

使用クラス内訳


ヴァンパイア以外は比較的同程度に使われていたという印象。
とはいえそのヴァンパイアも入賞しているので決して弱くないと言っていいのではないだろうか。

採用枚数ランキング

1位 猛火のティラノサウルス:12枚(採用者4人)
2位 レヴィオンの正義:11枚(採用者4人)
2位 浄化の輝き・ミュニエ:11枚(採用者4人)
4位 神鉄圧錬法:9枚(採用者3人)
4位 バトルキョンシーガール:9枚(採用者3人)
6位 妖刀の鬼・ツバキ:8枚(採用者4人)
6位 アブソリュート・モデスト:8枚(採用者3人)
8位 極光の天使:7枚(採用者3人)
9位 秘蹟の魔女・メディア:5枚(採用者3人)
9位 魔道具専門店:5枚(採用者3人)
9位 華麗なる竜人・マリオン:5枚(採用者2人)
12位 レジェンダリースケルトン:3枚(採用者1人)
12位 クドラク:3枚(採用者1人)
14位 プライマルギガント:2枚(採用者1人)
14位 炎氷の司祭・カラト:2枚(採用者2人)
14位 洞窟の聖堂:2枚(採用者1人)

よし!全員いるな!

本体性能の強さとデッキとの噛み合いの良さでティラノが堂々のトップ。
2番目に多かったのはティラノと同様の理由のレヴィオンの正義、そしてあらゆるデッキに雑に突っ込める沈黙の絶傑浄化の光・ミュニエだった。
特筆するとすれば炎氷の司祭・カラトはピン差しの構築が多かった点。パワーはあるけど入れすぎると事故要員になるからね、しょうがないね。
他にはクドラクやプライマルギガントは採用枚数こそ少ないが採用されたデッキが本大会で良い成績を出しているため今後の研究に期待がかかるところ。

おわりに

各クラス、採用数の多寡にかかわらず新カードが躍動していて今回の追加カードが全体的に優秀だなという印象がありました。
人数の関係で主催は参加できませんでしたが、アディショナルカードが活躍するシーンが多く見れてとても満足です。
明日はアンリミ大会もあるのでまだ見ぬ新たな構築、コンボを楽しみにしています。

今回スイスドローの運営は初めてやりましたが全部ツールにぶっこむだけで勝手に進行してくれるのでめっちゃ楽だなと思いました。
主催やってみたいけど大変そう…という兄貴はトナメやスイスドロー大会の主催から初めて見てはどうでしょうか。

このページへのコメント

丁寧かつ迅速な編集+1145141919点

0
Posted by 名無し(ID:iZOTNS5xhw) 2019年11月30日(土) 10:02:07 返信

記事作成おっつおっつ!
でも洞窟の聖堂って2枚1人じゃね?

0
Posted by 名無し(ID:SeYhYbje0Q) 2019年11月30日(土) 09:12:37 返信数(1) 返信

ア!
修正しました!指摘ありがとうございます!

0
Posted by  live_feel live_feel 2019年11月30日(土) 12:11:27

主催&記事作成オツヴァイ!みんな結構ガチできてたんすね。
大会環境の考察面白いですね。終わる時間も早かったしもっとスイスとトナメも注目されてほしい。

0
Posted by 名無し(ID:LizpfG7rwA) 2019年11月30日(土) 07:56:15 返信

ヒャッハー!久々のスイスだぁー!

0
Posted by 名無し(ID:g7DeujEPlA) 2019年11月28日(木) 00:53:16 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集




クラス別カード一覧




【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
あけおめ
ことよろ