精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

評価基準

クラス点数表の見方(目安)

5点,pick環境のトップメタ。見かけたらまず取ってよい。
4点,カードパワーや安定性に不安が残るが、5点リーダーとも対等に渡り合えるポテンシャルがある。
3点,格落ち感は否めないが、デッキ構成によっては5勝も十分に狙えるリーダー。
2点,使いにくいカードが多く、リーダー格差が理由の負けも発生しやすい。
1点,絶望的。上振れの動きができてようやくまともに渡り合える程度。まず取らない方がよい。

カード点数表の見方(目安)

5点,5点のカードと比べてもなお優先すべき並外れたパワーカード。
5点,最優先pick候補。場面を選ばない強力なカードや、一枚でゲームを決められるカードが当てはまる。
4点,マナカーブさえ崩れなければ優先すべきカード。
3点,基準点。平凡なカードの他、使いにくいがリターンの大きなカードも当てはまりやすい。
2点,コスト帯や扱いにくさで避けがちなカードや、頑張って凡庸止まりなカード。
1点,pickすることで反対に構築や手札の邪魔になるなど、あまりに使い所が見られないカード。
ただし、デッキのバランスのためにあえて点数の低いカードを取ることもある。(それでも1点のカードは基本いらない。)

クラス点数

ネメシス
エルフ ドラゴン
ウィッチ ロイヤル ヴァンパイア ネクロマンサー
ビショップ

総評

機械と自然がごった煮で提示されていくことに加えて、
マナカーブを無視してでも取るべきパワーカードは各リーダーに点在しているために、
カードをpickする段階でかなりの右手力が試される。
結果として(構築後の)即リタを検討したい場合が多く、厳しい環境であることは間違いない。
そんな中でも、ドラゴンは提示されやすい最新弾*1の大半が使いやすく、
10月の前半では安定して強いリーダーということで使用率は高くなっていた。
10月の後半ではネメシスが急増。
アディショナルの登場まで環境が固定されない可能性も微粒子レベルで存在する……?

ついでに要注意カードについて、お話します。
みんな「暗雲の巫女・エネス」って、知ってるかな。
軽量除去の優先順位は・・・気持ち上だよね。
下にすると、痛い目を見るから、・・・やめようね!

エルフ

総評(4点)
新カードにフェアリーを補充する悪戯の精霊などのカード。
フェアリーを参照するブルームスピリットなどのカード。
この2つは森羅咆哮のブロンズとシルバーで完結しているので安定しやすい。
AoEに弱い点と盤面を巻き返す力が弱い点が泣き所さん。

カード個別評価は別ページへ。

ロイヤル

総評(3点)
新カードには久しぶりにpick向けのブロンズシルバーが多く収録されている。
その中でもシーフガールは先攻4ターン目までに大勢を決めることも。
従来のカードでも簒奪の舞マシンブレードソルジャーの2点AoEは環境と相性がいい。

カード個別評価は別ページへ。

ウィッチ

総評(3点)
新しく収録されたデッキ20枚以下シリーズは、2/4/4。
確かに強力なカードだが、事故率の高さや決定力の低さは補ってはいないので過度な期待は禁物。
結局、今期もシナジーよりは単体で強いカードを取っていく事が求められる上振れリーダー。
個別評価を編集した兄貴曰く「お祈り100回して某カードを引けるよう特訓」することが重要らしい。

カード個別評価は別ページへ。

ドラゴン

総評(4点)
5〜6コス帯に出すべきカードが不足していた時期が長らく続いていたが、今回は完全に解消されている。
他にも旋風のプテラノドンがテンポを落とさずPPブーストを行ってきたりと上振れすると手が付けられない。
フィニッシャーも充分で、序盤、中盤、終盤、隙が無いよね。
ただし万能な確定除去こそ問題は無いものの、特定のカードへの対処は苦手。

カード個別評価は別ページへ。

ネクロマンサー

総評(3点)
一言で言い表すと、大きくナテラの恩恵を受けられなかったリーダー。
元々機械軸はpick向きだったこともあり、落差はかなり大きい。
自然軸に頼るタイミングはメリハリを付けることが大事。

カード個別評価は別ページへ。

ヴァンパイア

総評(3点)
ドローする能力にさらに磨きをかけ、手札切れの心配が無用なリーダーとなった。
・・・が、引いた後の手札が問題。
準バニラのようなカードを出し続けたところで勝てるわけがなく、
そこでどれだけ強力なカードを補充できるかはpick運が大きく絡んでしまう。
ドラゴンとは相性が悪いがネメシスにはそこそこ強いので、環境を見て使うのがポイント。

カード個別評価は別ページへ。

ビショップ

総評(2点)
ナテラによって盤面が狭くなりやすい。要注意。
相変わらず2コストと5〜6コストに使いやすいカードが偏っているが、
そこは開き直ってマナカーブを無理に整えないことを個人的にはお勧めしたい。

カード個別評価は別ページへ。

ネメシス

総評(5点)
ついにちんぽがpick落ち。
しかもAFの補給はさらに難しくなった。何弾連続でAF周りは弱体化しているのか……
人形軸は人形軸で単体で完結しているカードが多く、組み合わせるという概念が薄い。
その代わりと言えるかは微妙だが、今回はそのどちらでもない暗雲の巫女・エネスがネメシスを押し上げている。

カード個別評価は別ページへ。

過去のカードの評価

このページへのコメント

ネメシス強くなくね?
評価3がいいとこだと思うんだけど

0
Posted by 名無し(ID:ISQeuH4BJQ) 2019年11月04日(月) 13:20:29 返信数(1) 返信

いいとこで3ってことは
3もしくは2ってことか?
ホンマに下から2番目なんか?

まあええわ
やドN1って兄貴もいたし気には留めとくで

0
Posted by  y_j y_j 2019年11月04日(月) 15:47:20

点数修正しました。
ロイヤル修正兄貴に期待しとくか・・・♡

0
Posted by  y_j y_j 2019年11月03日(日) 00:20:07 返信

残りのリーダーもとりあえずカードリストだけは更新しておきました。

リーダー別の点数の意見は
次のような案が出ていると考えています。

1.トップリーダー関連
・ドラゴンを5→4
・ネメシスを5→4
・エルフは上記2リーダーと同格

2.それ以外
・ヴァンパイアが2→3
・ウィッチが3→4
・ネクロマンサーが2→3

これに加えて相対的に見た場合のビショップが3→2が編集候補。
さてどうするか。
今のところはヴァンパイアを1つ上げる編集にしようかと思っていますが……

0
Posted by  y_j y_j 2019年10月27日(日) 20:10:26 返信数(3) 返信

訂正
1.トップリーダー関連
・ドラゴンを5→4
・ネメシスを5→4
・エルフは上記2リーダー(の高い方)と同格

2.それ以外
・ヴァンパイアが2→3
・ウィッチが3→4
・ウィッチが3→2
・ネクロマンサーが2→3
・ビショップが3→2

0
Posted by  y_j y_j 2019年10月27日(日) 20:17:31

カードリスト更新ありがとうございます…! この前ロイヤル編集しながら寝落ちしてデータ吹っ飛んで絶望していたのでやる気が再燃しました…()

個人的な意見にはなりますが、
.疋薀乾5→4に関しては同意見です。JCG等の突破率を見れば何となくこうはなりますが、引きに左右されやすく常勝できるかといえば怪しいな…と握っても握られても思います。
ネメシス、エルフは現状維持がいいと思います、エルフ4は迷いましたが後攻の弱さと強いカードが地味にコンボを要求されるのが難点ですね…
▲ゥ2→3は同意見です、引きにもよりますがネメシスに対抗できる土台があり、何よりカードプールが安定しているのが強みだなと思いました。
ウィッチは現状維持だと思います、モニカが引けない場合も攻めることはできるのですが、あまりにも編成事故に見舞われやすいのと、やっぱ底力がモニカに収束するのがどうも…
ネクロ2→3は要考慮ですが個人的にはアリだと思います、全クラスでトップレベルに先攻が強いことと、機械、自然共にコンボこそ要求されるものの単体性能も悪くないこと、フィニッシャー候補のタルタロスが自然軸追加により強くなったことが要因ですかね…

ビショは継戦力に乏しい分エイラ関連の噛み合わせが上手くいくと強い、引きに左右されるクラスな感じはします、聖域も今現在はフィニッシュレベルになるほどパワーが高くないですし…

長文すみませんでした…! ゥマはとりあえず1あげても問題ないかと思われます!

0
Posted by  he_ro_he_ro he_ro_he_ro 2019年10月27日(日) 20:23:32

ヴァンパイア2→3
ビショップ3→2 のみ編集。
これについては、遡っても矛盾した意見がないため。

1.少し様子を見て修正予定
・ドラゴンを5→4
・ネクロマンサーが2→3

2.保留
・エルフ4→5

1
Posted by  y_j y_j 2019年10月27日(日) 23:25:57

pickつまらなさすぎて、『ワイが悪いんやろか?』思って5勝10回するまで走ってみた
初期評価とワイ的tierと隔たりがある

ワイ的現tierは
tier1
エルフ<壁<ネメシス
tier2
ロイヤル≦ドラゴン ヴァンプ
tier3
ネクロ ウィッチ ビショップ (デッキ次第で勝てないわけではない)

やな
環境トップメタ(メタれないと死にうるカード)として存在しているのがまあエネス、ブルーム、ちょっと弱めだけどロイヤルのミストリナになると思うんやけど
ドラゴンはプテラノとか正義のドラグーンとかはいってくる関係でエネスブルームの相手ができない
究極低コストに寄せて『フェニックスハウル』『乙姫』『ネプチューン』あたり駆使して盤面無視で顔殴れば強いんだけどそうなると今度は大樹が邪魔大樹をピックしないのはまあ現実的に無理なのでドラゴンは平均的には動けるけどまあ強くはない
5勝目バトルの2択の玄人ボス戦でもドラゴンと当たることはあんまりなかった。
エルフにブルーム置かれるだけで連勝途切れるからだろうね
逆にボス戦で以外に多かったのはヴァンパイア、自分では積極的に使わないけど実際に使ってみるとたしかに強いんだよね
その強い理由っていうのが、他のクラスと違ってレジェンド枠がコンボ前提ではなく単体で完結してることたとえば胎動の巨人破滅のサキュバスそして、4コス44ドローが高頻度でピックできるので2コスに寄らせることでネメシスドラゴンがオ○ニー始める前に勝負をおわらせられるのも強い
あと単純にまわすのが早い
ロイヤルは分身の術と頭痛おじさんでジェノ確定にすること意識してかつトップミストリナを意識すれば勝てるのでまあ強かった
リーシャ分身なり機械イスラーフィールなりしのぎおじ分身なりも決めていきたい

ネメシスはtier1トップだと思ってたんだけどアグロ軸の台頭で顔が持たなくなってしまった。あとネメシス特有のハンド事故
ネメシスはafプランとエネスゴリラベルフォプラン(afの動きを意識しないプラン)の二種類あると思うんだけど
af展開ないしラグナアウェイクに期待するとゴリラに対して顔が持たない
あとぶっちゃけメイシアはおそすぎてキツイエネスに進化切ったほうが打点のびがち
守護も現実的には貼れないのでまあエルフと比べると格が落ちた

あと特筆するべきはネクロのハデスとビショのエイラクルト
今季ハデスはまじで決まる
ハデス主体で組んだときは1/2くらいで決まった
序盤顔詰めるのが強くて8〜くらいから進化権きれて失速するネクロと相性がいいあとソウルコアの出現率がやたら高く感じるけどきのせいか?
エイラクルトはいわずもがな
クルトを取れるスペルが非常に少ないので強い
総評価としては今季のピックはやっぱりつまらない
特にエルフは強いけどブルーム引けるかどうかでイライラしすぎてつまんねえ
エネスの取られたらしんどい取られなかったら勝ちみたいなイライラもヤバい

長文ガイジ並感

4
Posted by 名無し(ID:rzYaWRDWFw) 2019年10月27日(日) 12:23:56 返信

今期のエルフはブルームスピリットで広げてスピアーエルフとルナレナで削りきるアグロ寄りpickが熱い
除去手段尽きさせた所にドリアードで蓋出来るのも○

1
Posted by 名無し(ID:zvLAvmIKWQ) 2019年10月27日(日) 10:38:44 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんjシャドバ部用語集

【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
無いこともないです