健全なシャドバスレのwiki

概要



 このデッキはアンリミのコントロールデッキだ。とにかく相手の疾走・バーンを耐えまくる。アンリミでは異端者に見えるが、大量の守護展開能力とビクトリーブレイダーがそれを可能にする。
 勝率は6割。妙に勝てる。フォロワーを主軸にした王道の戦いをしたいなら、ぜひ!

大まかに以下の3つを意識して戦おう。詳しいやり方は以下のプレイングの項目にある。
  1. 守護を沢山並べることで、相手の高スタッツ・疾走から顔面を守る。
  2. 連携を稼ぎつつ、フェイラン・大将軍・撲滅で盤面を強化する。
  3. ブレイダーのダメージ軽減効果で、相手にダメージを出せなくさせる。

だいたいこんな感じの盤面が出来上がる。どちらの試合も勝った。

採用カード

フィニッシャー用カード

ビクトリーブレイダー
ダメージ軽減する。相手は何のダメージも出せなくなる。
手札で重複していない限り絶対にアクセラを使わない。本体出しする。
3枚

連携稼ぎカード

ラディカルガンスリンガー
確定除去、テンポ確保、進化による二面除去に使用される。3枚
キャットアドミラル
連携7のバーンはおまけ程度。テンポのほうを優先しよう。3枚
自由なる冒険者
テンポ確保。ガンスリが出ていたら、連携を2稼げる。1枚
シールドフォーメーション
連携ロイヤルには必須。3枚
曙の乙女・セラ
最高の連携稼ぎ要員。回復も偉いし、選択不可も偉い。3枚
貴族の舞踏
ガンスリ確定サーチ。デッキ圧縮。2枚
円卓会議
マーズセラを出す。デッキ圧縮。3枚
君臨する猛虎
アクセラ3面守護展開は強い。本体出しの時は、ブレイダーや直接召喚フェイランにバフをかける時もある。3枚
撲滅の兵団長
アクセラが主。本体は貴重なAOEだが、如何せんコストが高く扱いづらい。3枚

補助カード

劇的な撤退
ロック状態の盤面を開ける。ドローする。3枚
ラミエル
PPブーストでブレイダーを6Tに間に合わせる。
守護能力がこのデッキとかみ合っている。
能力ダメージを無効にするので、秘術はこいつの処理に手間取る。
3枚
静かなる炎将・マーズ
これを素出しすることはほぼない。円卓会議からセラと共に出して使う。3枚
天覇風神・フェイラン
盤面強化。2枚
炎獅子の大将軍
盤面強化。盤面処理。2枚

プレイング

意識すべき3点をおさらいしよう。
A:守護連打で、相手の高スタッツ・疾走から顔面を守る。
B:連携を稼ぎつつ、フェイラン・炎獅子の大将軍・撲滅の兵団長で盤面を強化する。
C:ビクトリーブレイダーのダメージ軽減効果で、相手に盤面にも顔面にも触られなくさせる。

 それぞれの観点をさらに詳しく説明しよう。

 Aは、言い換えると「相手の盤面を放置する」だ。
 このデッキの処理能力は微々たるものだ。
 確定除去はガンスリ撲滅だけ。突進はブレイダー大将軍冒険者の馬だけ。
 相手の強力理不尽盤面を除去することよりも、守護の展開を意識しよう。
 意外にも、相手はこれで手間取ってくれる(AFを除く)
 リソースを一度に沢山使いすぎるのは止そう。すぐに息切れしてしまう。攻めると決めたときだけにする。

 Bでは、特に舞踏円卓会議、撤退が特別な役割を持つ。
 舞踏と円卓会議はデッキ圧縮の役割も持つ。
 舞踏はガンスリ確定サーチ。
 円卓会議のサーチ先はマーズセラだ。両者を出してセラに進化を切るのが基本だ。セラ2体出して一方を進化させると、6回復もできることは頭の片隅にでも入れとく。
 撤退は、「相手に処理してもらずロック状態になった盤面を開ける」「ドローする」役割を持つ。0コスト化はおまけ。

 C。現環境は、ブレイダーのダメージ軽減効果がとてもささる。小粒ダメージを出すデッキが大半を占めているからだ。
 特に超越ウィッチだと、超越3回切られても勝つときだって結構あるぞ(けど輪廻の熾天使で破壊するのだけはやめて)
 ブレイダーを補助するカードは、ラミエルと撲滅だ。
 ラミエルのPPブーストは後攻6ターン目ブレイダーに繋がる。
 撲滅はブレイダーと同じターンに直接召喚しておくと、相手の必殺や高スタッツによる除去の身代わりになってくれる。

マリガン

対ウィッチ

  • 先行: ビクトリー全力マリガン
  • 後攻: ビクトリー・ラミエル全力マリガン

対ヴァンプ

  • ガンスリ、舞踏、猛虎のどれか一枚以上。

ウィッチ・ヴァンプ以外

  • 3ターン目の動きを1枚分確保する。具体的には、舞踏・猛虎・撲滅。

共通して返すカード

フェイラン、大将軍、撤退、円卓会議

相性

対エルフ 有利
仮想的: ラティカ・ロキサス・豪リノ
アディ以前に見たことはあるが、数が少なくて断言できない。守護で止まるでしょ(適当)。
対ロイヤル 五分
殆ど見ない。同じデッキだった場合、上振れた方が勝つ。
対ウィッチ 微有利
仮想的: 超越・秘術
ビクトリーブレイダー最強! 彼さえ置いてしまえば、ウィッチはもう何もできないことが多い
    • 6T超越は上振れなので、案外ブレイダーが間に合う。
    • 秘術は、禁約を結晶で出してくれるので、禁約OTKもない。
対ドラゴン 不明
見たことがない。ダゴンは守護で止まる。
対ネクロ 不利~微不利
仮想的: ラスワ・骸
  • ラスワはほぼ勝てない。
  • 骸は守護連打とガンスリの確定除去が決まれば勝てる。
対ヴァンプ 微有利
仮想的: 自傷
こちらの守護展開能力で、相手の序盤の強力盤面を止められる。
負け筋は蝙蝠のバーンだが線は薄め。なんせ中盤・終盤の相手はリソース不足に陥りやすいので蝙蝠を引く前に、こちらは盤面勝負で勝つことが出来る。
対ビショップ 五分
仮想的: 教会、ヤテラントゥ
教会は守護盤面で疾走を止める。
どちらのデッキタイプに対しても、隙あらば素出しフェイランの盤面強化が有効。
負け筋は相手のバーン。
対ネメシス 不利
加速装置が扱いずらくなって少し勝てるようになった。
勝てる条件は、「パラダイムで必殺連打されない」かつ「ブレイダーと撲滅を同じターンに出して、ブレイダーを必殺から守る」が揃えばよい。

まとめ

初見殺し色強め。
このタイプのロイヤルが環境にないうちは、とても有効だ。
だが万が一にも対策される時が来れば、簡単に負けてしまう。
特に、勝ち筋はブレイダー頼みな面が強いので、彼を確定除去されるだけで終わる。

今回が初投稿となる。拙い部分が見受けられるかもしれないが、生暖かい目で見守ってほしい。

このページへのコメント

円卓会議でマーズ2枚出てきたときはちょっとキレそうになりました
なので1枚だけシュバリエに変えた

1
Posted by 名無し(ID:kX6GMrOINw) 2021年11月21日(日) 00:18:51 返信

王道なロイヤルデッキでいいですねえ!
プレイングは難しそうというか考えること多そうやね

1
Posted by 名無し(ID:ZNrTkRCruw) 2021年11月20日(土) 08:56:45 返信数(1) 返信

大丈夫ですよ。
何度か練習しておくとパターン化してくるので、楽になってきました。

0
Posted by 名無し(ID:g4UllxQW8g) 2021年11月20日(土) 10:02:50

似たようなデッキを使っている者ですが、シュヴァリエ抜きなのが斬新だなと思いますた。蝙蝠とかリノをメタれるんで自分は採用してるんですが、微妙ですかね?

1
Posted by 名無し(ID:K9PK8RfYzQ) 2021年11月20日(土) 08:07:52 返信数(1) 返信

確かに、入れていいなと思いました。
シュヴァリエの有効な相手には無論効くし、それ以外の相手だと手札交換になる。

このデッキでは枠がないbbし、無くても十分勝率を稼げると判断して入れてなかっただけですね。

1
Posted by 名無し(ID:g4UllxQW8g) 2021年11月20日(土) 09:59:43

マーズ!?

1
Posted by 名無し(ID:YtbGBul36Q) 2021年11月20日(土) 00:55:54 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集




クラス別カード一覧




【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
毛布を身体の下に敷くと暖かく眠れるぞ