精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

力の鍛造
コスト2スペル
クラスドラゴン
タイプ-
レアリティゴールド
パック次元歪曲
相手のフォロワー1体に「自分のフォロワーの最大攻撃力の値」と同じダメージ。
エンハンス 7; ダメージを与える前に、ドラゴン1体を出す。

概要

第11弾カードパック「次元歪曲」で登場したゴールドのドラゴン・スペル。
竜の咆哮及びドレッドドラゴンの仕事を奪った罪深い1枚。元から無かったなお後者の互換レベルのレジェンドがALTで実装された模様
基本序盤ではイマイチ仕事しないので中盤以降でコスパの良い除去スペルとして使っていくことになるがそうなると銀氷の吐息と仕事が被ってしまうのが困りどころさん。ホントに性格悪いですよねあの女!
とはいえエンハンスがあったり古の英雄破壊の絶傑・リーシェナを突破できるなどこちらが勝っている点もある。
除去を厚めに積むマゼルベインハイランダーとはなかなか相性がいい。場のファッティを活かしてやろう。現状の数少ない就職場所といえる。
総評として決して悪い性能ではないが積まれることは少ない不遇のカードと言える。

俺は、桜だけの正義の味方になる。

コラボ
Fate/sn・HFの第2弾コラボで主人公の「衛宮士郎」が描かれたこのカードが登場。あまりにも名前がピッタリすぎるので最初からこのコラボありきで作られたカードなんじゃないかという話もちらほら。

ただ、このカードでドラゴンが出てくるのでそれはコラボ的に微妙……微妙じゃない?とか思う。セイバーにならないかな。

外見と台詞から察するに1人だけUBWとのコラボになってしまっている。なんで……?(困惑

まあマジレスすると、所謂「腕士郎」は3章から出てくるからだろう。それにしたってもう少しまともな武器を持たせてやれよ
台詞
  • 開始 …──投影、開始トレース・オン
  • 挨拶 …よろしくな。
  • 感謝 …サンキュ。
  • 謝罪 …わるい。
  • 称賛 …凄いな。
  • 驚き …なんだあれは。
  • 思考中 … ……参ったな。
  • 決め台詞 …武器の貯蔵は十分か。
  • 進化体は剣で出来ているIamtheboneofmysword.
  • 進化2 …一歩先を行く!
  • 進化3 …俺がするべき戦いだ。
  • 勝利
  • 敗北 …大したもんだよ。
解説
人助けとガラクタ弄りが大好きな少年。義理の父が魔術師だったので物を固くする魔術を使える。ついでにナイフとか作る一発芸が出来る。ドラゴン要素どこ?
余談
ほとんどがUBWの物になっている今回の士郎スキンだが、セイバーオルタのフレーバーテキストにはHFの士郎のセリフが引用されている。必読。

このページへのコメント

すまんこ一発芸のことを誰得って言ったンゴ
ワイは寧ろ1年ぶりに来てくれて嬉しいんやで

あとドラゴンなのは鯖繋がりじゃないんすかね

0
Posted by  paccn paccn 2019年01月26日(土) 21:11:19 返信

誰得とかふざけてんじゃねぇぞボケ

2
Posted by 名無し(ID:ec0Xjx37/w) 2019年01月26日(土) 20:54:50 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
制限解除