精神削ってまでランクマしなくていいから・・・



「私の劇場へようこそ!」

貴方の為の物語!」

フォロワー性能

幽霊支配人・アーカス
コスト7フォロワー
クラスネクロマンサー
タイプ-
レアリティレジェンド
パック起源の光、終焉の闇
CV石田彰
進化前
攻撃力6体力6
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは「自分が元のコスト3以下のフォロワーをプレイしたとき、それを破壊する。その後、ゴーストX体を出す。Xは「そのフォロワーの元のコストの値」である」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。
進化後
攻撃力8体力8
効果なし

貴方の為の概要

第8弾カードパックDBNで追加されたレジェンドのネクロマンサー・フォロワー。ネットリ石田ボイスが素敵。
リーダーに効果を付与するタイプのカードで、効果は「3コス以下のフォロワーをプレイすると、それは破壊されてコスト分のゴーストになる」というもの。
疾走フォロワーを大量に展開できるので8コス以降は顔をがんがん削りにいける。
ただしこいつ自身が即効で場に干渉できる能力があるわけではないので安定して出すには進化が必須。
それゆえ7T目まで進化を温存できるかどうかがポイント。出してしまえば強い。

実装当時はバイヴカハエフェメラヘクター卿あたりとの組み合わせが用いられ、10点前後のリーサル性能でとどまっていたので評価はそこそこ止まりだった。

第9弾カードパックBOSでフェリが追加されたことで評価が上昇。
フェリでゴーストに3回攻撃を付与しつつ攻撃UPバフを行うことで現実的に20点OTKができるようになり一躍ロマン枠として輝き始めた。

第9弾カードパックBOS後期ではグレモリーが追加されたことでそれが加速。
今まで弱かった中盤が強化され、OTK能力も向上したため利用者がさらに増えた。

しかし弱点もしっかりあり、しかもそれがBOSのTier1に対して致命的なためTier1に台頭するまでには至っていなかった。が。

劇場の絶傑 アーカス

第10弾カードパック十禍絶傑実装後、確かになったことがあった。

ホモ達は無能だった。目はガバガバでそもそもシャドバをやる気も怪しかった。

それもそのはずギガキマメタとして鳴り物入りでやって来たルルナイはもっと無能で効果対象もガバガバでやる気あんのかお前という罵声を浴びせかけられていた。

無いんでしょうね。

ルナちゃん達は絶望してローウェンおじさんになってガルミーユのケツをしばきアヘ顔にさせるのを楽しんでいたが、あるいは、ルナちゃんのままケルベロスのカードパワーで押し切ろうとして流石に1種類だけじゃあねぇ、と諦めていた。

そしてある一人のホモは飢餓の絶傑・ギルネリーゼに目を付けた。貴重なドロソのイーターが消え、手札カッツカツでチンポにあえぐはずのルナちゃん達は呟いた。


「つよいなこれ」


強いのである。(ルルナイと同じく鳴り物入りのカローンは言うほどだった)

まあ何が強いかと言えばアーカスからのOTKルートが増えネクロに10ターン目を渡す=死と同義となっている。
更にアーカスが置けなくてもギルネリーゼさえ置ければドロー効果と相まってフェリとのコンボでほぼ確実に15点ブチ込めることもあり非常に強い

まあOTKで体力20削るより8,9T目に10点のクソをドバーッと出して勝つことの方が多い辺り察してくれや。

KMR「なんか強かったのでグレモリー調整しますね」
彡(ル)(ナ)「グエー痛いンゴ」

KMR「次強くなりそうなのでガルミーユの侮蔑コンボ完全に殺す調整にしますねetc」
彡(° )(° )「ん?」


新ケルベ進化とベレヌスへの牽制が無くなった今アーカスのティアは一体どうなる!?

次回、「劇場の絶傑 アーカス 希望の未来へレッツゴー」
希望の未来

まあ強いんですよこれが。クソ強い。

何が強いかってケルベロスが5コスで6か7コス相当の動きをしてるのでアーカスまで進化権を残すのがクッソ楽だわ、ギルネの潜伏でフェリ引いてみたりやりたい放題できる。KMRはこれを予測できなかったのか

一応大型連打されたりされると辛いかな。それぐらい。

ホモはまあ倉木よりはマシやろという渋い顔をして渋い評価を下している。残当。


まあ流石にアディショナルくる頃に何か手が入るやろなぁ…(bosのクソ人形を思い出しながら
その後

流石にこの状況は見過ごせなかったのか歴代最高の勝率を叩き出してしまったアーカスネクロの中心カードスカルリングがナーフされた。
………ん?

アーカスネクロを使ったことがあるなら分かると思うがスカルリングはアーカス後にはTDN置物であり2積みの構築が主流であった。
そしてそれだけナーフして収まるはずもなく、結局アディショナル後も使用率こそ下がった(=一強ではなくなった。特にランプが今のところ多い)が強さは大して変わらずに大暴れしている。
二回もナーフを受けてなお暴れたデッキはランプドラゴンやミッドレンジネクロ、Nヴァンパイアぐらいでありこのデッキのパワーの高さは相当なものだと言えるだろう。

ALT環境

流石に暴れ倒したアーカスもア追加後しばらくするとアでめぼしい強化が無かったこともあり急速に廃れていった。特に3コス帯がスッカスカになったことが痛い。KMR有能じゃねえか

そんな中突入したALT環境。

デッキからドロソ6枚、優秀な2/2/2のベレヌスが使用不可になったのでかなり安定感を失った一方で、Pickグランプリで一定の活躍を見せていた人参アーカスを再現出来る禁絶の腕・ニコラという強化が与えられた。

結論を言ってしまえば中盤の弱体化は致命的なものの、ニコラを飛ばし続けられる後半は寧ろ強化されたと言ってもいいだろう。ニコラとアーカスを引ける限りは

トータルで言えば全盛の7割程のデッキパワー、T2レベルでは無いだろうか。

STR環境

ALTの懲罰期間を経てSTRでは割とまともなカードを大量にいくつか貰った。
永遠の花嫁・セレス
水竜神の巫女を彷彿とさせる5コス回復付きのフォロワー。誓いによってアーカスのコストを下げることでアーカスプレイ時に2コスフォロワーを出せるようになって隙を消せるようになった。
グール
帰ってきたデーモンイーターの互換。随分醜い姿に成り下がったものだが、ニコラとのシナジーもあるのでなかなか使いやすい。ソルコン同様、後述する死の夢の少女とシナジーがあるのも見逃せない。
死の夢の少女
パペットルームもどきのようなカードをラストワードで手札に加える。ソルコンやグールとの相性は言わずもがなだが、STR環境ではプロダクトマシーンのような1/1フォロワーの展開が多いので継続的にそれらの牽制ができるのは美味しい。

これらのカードの追加によって大分アーカスデッキの安定感はマシになった。

スタン落ち直前、最後のローテのSTRでアーカスを導くのは君だ!

余談

すごく声がねっとりしている。

神撃のバハムートでの設定

このページへのコメント

こいつだけのせいじゃないけどまたアーカスネクロ環境トップレベルになりましたね、深淵でソルコングールの弾に困らなくなってそこにセレスのコストダウンも加わってもうめちゃくちゃや、はやくナーフして貰いたいぜ

1
Posted by 名無し(ID:Df4xtuQEGQ) 2019年04月04日(木) 22:12:56 返信

オネェのサーカス団長

0
Posted by 名無し(ID:1a5LOD+4eQ) 2019年04月02日(火) 15:23:41 返信

アーカス出した後の弾が必要になるからドロソがなくなったらほぼ確実に昨日停止しますね…さすがに4コスのお尻すだけじゃキツウィッシュ…

2
Posted by 名無し(ID:SbnzaafIHA) 2018年12月07日(金) 00:47:13 返信数(1) 返信

アンドレと歌い手落ちたら事実上終わりですね…

1
Posted by 名無し(ID:1jFkXBGCdg) 2018年12月07日(金) 07:57:16

事前情報で「あーカス!」ってこき下ろされてたことも書くといいと思うゾ

0
Posted by 名無し(ID:eUGsYIu1IQ) 2018年11月12日(月) 07:20:30 返信

なんか独特な文やな

6
Posted by 名無し(ID:0csss6RIjA) 2018年10月25日(木) 08:31:08 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんjシャドバ部用語集

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
現在wikiのメンバー募集はしてません
というか編集自由にしてるからメンバーになるメリットがないです
削除依頼や荒らし報告などはその他→wiki管理人へ連絡からどうぞ