精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

復讐の人形遣い・ノア
コスト10フォロワー
クラスネメシス
タイプ-
レアリティシルバー
パックCGS
CV杉山紀彰
進化前
攻撃力3体力6
疾走
ファンファーレ 操り人形1枚を手札に加える。自分の手札の操り人形すべては+1/+0されて、疾走 を持つ。
進化後
攻撃力5体力8
疾走

能力変更前

フレーバーテキスト

概要

第7弾カードパック「時空転生」で新たに追加されたシルバーのネメシス・フォロワー。
操り人形を一枚手札に加える効果、手札の操り人形に+1/0して疾走を付与する効果を持つ。
操り人形4体と自身の疾走であのアルベールを超える最大11(進化権で13)点を出すことができる。
また、バフ効果は永続のため、次ターン以降に2体目のノアを出して攻撃力3の操り人形を作ることもできる。

人形ネメシスのフィニッシャーであったが、ネメシスクラスの実装からしばらくの間、主流はアーティファクト軸だった。
だが、第9弾カードパック「蒼空の騎士」にてシルヴァシロウを筆頭に、パラケルススロココバジリスなどの強力なカードが一気に追加。
シルヴァで相手の体力を削り、このカードやオーキスで止めを刺す人形ネメシスは、一躍Tier1デッキとなった。
アディショナルでもシルヴァとのコンボが凶悪なククルを手に入れ、公式発表で勝率57.8%(1位)、使用率19.8%(1位)という数値を叩き出した。

当然そんなデッキが許されるはずはなく、第10弾カードパック「十禍絶傑」実装時にシロウと共にナーフ。コストが1上がって10コストとなり、かなり使い勝手が悪くなってしまった。
その後はBOS期のような人形ネメシスはめっきり見かけなくなり(リーシェナネメシスを後継者と考えることはできる)、このカードも姿を消した。

神撃のバハムートにおけるリーアムとの因縁

※胸糞注意

余談

このページは「時空転生」期に作成されて以降、1年近く放置されていた。
wiki編集ホモに人形使いは少ないのだろうか。

このページへのコメント

ナーフされてから編集されてないやん!

0
Posted by 名無し(ID:i55x5SQpMw) 2018年11月28日(水) 12:26:49 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
制限解除