健全なシャドバスレのwiki

概要

 ETAで追加されたネクロのことセレスト・マグナは、1ターンアミュとスペル使用不可というどっかのルルナイとは比べ物にならないくらいの強烈なメタ・蓋能力を持ってやってきた。実装後は横展開にこいつを添えてやることで相手は盤面を返すことができずそのまま詰むことも少なくなかった。
 しかし横展開にこいつを添える動きは強いのだがコストが6コストと重いため、基本的にグレモリーによるpp回復併用が前提となっており、実際にプレイできるのは7t以降と少々遅めである。できれば6tにプレイして相手をつませて7tで勝利したい。
 グレモリーなしで6tに横並べをしつつセレストマグナをプレイする方法として、ララで0コストにした横展開できるフォロワーを事前に手札に抱えておく方法と、ターン開始時直接召喚組を一斉に呼び出す方法の二つが考えられる。しかし前者はすでにやっている人(しかもガチデッキ)がいるし、後者に関しては4体のフォロワーの直接召喚条件を5tまでに一斉に満たすのは不可能だった。
 すでにやってあったり無理なものをデッキにする気はないので、他にも方法がないか探していたところ一体のフォロワーが見つかった。不可侵の死霊・ヘリオである。こいつを5tにいっぱい場に出せれば、なんと6tに横展開+セレマグの状況を作れるのである。
 これで何をするかは決まったのであとは遊べるデッキを作ることにした。

サンプルデッキ

デッキ内容

主要カード

セレスト・マグナ
本日の主役。
結晶でプレイした時の美しさに心奪われ思わずプレオーブを突っ込んでしまった。一応リアニメイト2があるので、オーブ入れるのはほんの少しだけお得。
目隠れが非常にエッチで性壁を刺激してくれる。またそれだけではなく美しさもあるので芸術も満たしてくれる。
性能としてはアクセラや結晶などの抜け道を絶対に許さないところがガバガバなルルナイ君と違って非常に頼もしい。トップ解決も許さないのと現代シャドバでは思ったよりスペルやアミュに頼らない戦い方は難しいためか明らかに相手のカードプレイ速度が鈍る。そのためルルナイより効果を実感できる。
結晶は今回のデッキでは本体を直接プレイしたいため使うことはないが、4コスト相当のスタッツに場持ちの良いラスワリアニメイトがるのでこちらも優秀。
唯一残念なところはCVがついてないところ。
事前評価ではメタ効果のレジェンドの前任者であるルルナイ君の評価に足を引っ張られていたのはかわいそうだった。
不可侵の死霊・ヘリオ
主役2。今回のデッキのコンセプトの方法を設立させてくれた恩人。彼がラスワで時間差のリッチゾンビを呼んでくれなかったらこのデッキは作れなかった。
性能は3コストというリアニメイトに引っかかりやすいコストに百鬼対応の体力1、消滅変身されない限りはラスワで確実に2~4点の打点を用意できるという優秀な性能で、SORにアグロネクロに重点的な強化が来るまではアグロデッキで大活躍していた。
今回デッキでは5tにヘリオを三体出すもしくは破壊することによりゾンゾンリッチの構えを目指す活躍をしてもらう。
手札に来たらさっさとプレイするか葬送しよう。

他の採用カード

コストカード名解説
1コストボーンフリークソルコン百鬼とデッキの回転に関わるカードの優秀な玉になるので採用。
妖しき薬師・シャオ1コストでヘリオをリアニメイトできる優秀なリアニ要員。
ソルコン百鬼のたまになるのも優秀。
フェイラン葬送には気をつけよう!
ソウルコンバージョン手札交換カード。
軽量なのがやはり強い。
百鬼夜行手札交換カード。
サーチなのでパーツが集まる確率が少し上がる。
2コスト心眼の双葬女・レディ・グレイいつもの回復要員。
葬送する玉として非常に優秀。
モーターグレイブディガー序盤から中盤を支える除去要員。
進化で大型を必殺で除去しつつ墓場も肥やせる。
輪廻の強制除去とリアニメイトがこなせる便利カード。
相手の場のフォロワーも進化ヘリオの自害に使えるので無駄が少ない。
4コスト天覇風神・フェイラン優秀なバフ要員。
直接召喚により6tに4面並べる難易度を緩和し5tでのハンドの要求値を下げてくれた。
このデッキを作った当初はヘリオ4回プレイのゾンゾンゾンリッチだったのが、こいつのおかげでゾンゾンリッチになった。
あまりフォロワーを並べないデッキに見えるので連携10貯まるのか心配になるかもしれないが、連携は相手のターンでも加算されるので5tのヘリオがしっかり稼いでくれるので問題がない。
ネクロインパルスお手軽最強フィニッシュカード。
なぜかゴースト以外もバフするのでダメージがすごく高い。
6コスト金鉱のネクロマンサーヘリオ蘇生要員。
1コスはやっぱ使いやすい。
8コスト死を知る者安定した手札交換ができる。
イグジストソード・ギルト生きたソルコン。

選択枠&採用候補カード

プレイング

マリガン

ヘリオ=ソルコン+ボンフリ=百鬼=汁物>その他

動き方

1〜4tは手札を交換しまくる。
5tはヘリオ3体を出すか3体破壊をしてゾンゾンリッチを目指す。ヘリオ進化でリッチを挟むのを忘れないこと。
6tには場にゾンゾンリッチフェイランがいるので進化顔殴りセレマグプレイで終わり!閉廷!

試合が続いたらインパルスでトドメを刺してあげましょう。ルナのお友達になってくれる?

まとめ

フォロワーで全部返されたり相手の盤面が普通に強いときつい。
スペルの比率が多めのデッキやウィッチ相手が一番楽しいです。

このページへのコメント

ミルチオは重いしギャンブル性が高いから抜いたんか?

0
Posted by 名無し(ID:fIlYN2Wrmg) 2021年03月04日(木) 14:29:23 返信数(1) 返信

必ずヘリオを釣り上げるわけじゃないから今回は採用とはなりませんでした

0
Posted by  rimoniumu89 rimoniumu89 2021年03月05日(金) 10:30:32

ルルナイ君の扱いが悪すぎる

0
Posted by 名無し(ID:Hy3eYsZAnA) 2021年03月03日(水) 22:44:58 返信

セレマグを生かすデッキ+114514点

1
Posted by 名無し(ID:6GsbN71GYQ) 2021年03月02日(火) 20:22:57 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集




クラス別カード一覧




【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
じゃがいもの神はインカの神殿に封印された