精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


れて当然、って当然。
破滅のサキュバス
コスト:10フォロワー
クラスヴァンパイア
タイプ-
レアリティゴールド
パック鋼鉄の反逆者
CV内山夕実
進化前
攻撃力6体力6
自分のターン中、自分のフォロワーが進化したとき、自分の手札のこのカードのコストを-1する。
ファンファーレ 相手のリーダーとフォロワーすべてに3ダメージ。
復讐 状態なら、毒蛇2体を出し、自分の毒蛇すべては守護を持つ。
進化後
攻撃力8体力8

トークン

フレーバーテキスト

概要

第12弾カードパック「鋼鉄の反逆者」で登場したゴールドのヴァンパイア・フォロワー。通称ハメサキュ。なんかエロい

自分のフォロワーが進化するたび、アジ・ダハーカのように手札の中でコストが下がり、ファンファーレで相手のリーダーと盤面に全体3点。復讐状態ならその上に毒蛇2体を出し守護を持たせる効果を持つ。最低でもデメリット無しのデモンストームを打ちつつ6コスト相当のバニラを出せるため初期コストこそ重いが非常に強力。

トリルなどが無償進化が可能で相性がいい他、STRのカードは進化権を使わないで進化するフォロワーが多くコストを比較的に下げやすい。また復讐時には場の毒蛇に守護を持たせるため毒蛇軸のデッキにも採用しやすいだろう。

活躍

STR期では純進化ヴァンパイアはかなりマイナーな部類であり、どちらかと言えば鋼鉄のヴァンパイア・スレイが実装される以前の機械軸に出張することが多かった。

しかしRoGのベータテスト期においてはセクヴァンを軸とした復讐ヴが大流行し、このカードもそのテンプレデッキに投入された。

やはり盤面を制圧しながら展開するというのは凶悪であり、挙句レイジコマンダー・ラウラの能力で疾走することもあり盛大に環境を荒らす一員となった。

その後RoG本実装後のローテーションでも進化復讐ヴァンパイアや復讐ヴァンパイアは依然として一定数生息し、そこでハメサキュはその能力を存分に振るっている。

またRoG期のヴァンパイアでは進化軸にヤヴンフニカル、機械ではファーストワン、復讐にユリウスが入ることが多かったため、ROG期のヴァンパイアではとりあえず入れておこうというレベルの汎用性の高さを持っていた。また今でも十分採用できる強力なパワーを持つカードである。

余談

ガメラのそっくりさん。

このページへのコメント

頭おかC

1
Posted by 名無し(ID:2T9AdhtQrQ) 2019年10月01日(火) 01:07:10 返信

顔面3点ほんとひで
復讐無しでも全盛期のMr.シャドウバースより強いのに守護蝙蝠出てくるともう気が狂う

0
Posted by 名無し(ID:ifH33gaDSw) 2019年09月14日(土) 05:17:29 返信数(1) 返信

蛇やったわ。まあかまへんやろ…

7
Posted by 名無し(ID:HbMrWjl4Ag) 2019年09月14日(土) 05:19:57

ガメラにそっくりも何も同じイラストレーターだし、多少はね?

1
Posted by 名無し(ID:9W11C6Agfg) 2019年09月12日(木) 19:07:59 返信

顔に飛んでくる意味がわからん
あとスタッツ下げろや

1
Posted by 名無し(ID:xmdGpG0ICg) 2019年09月09日(月) 13:30:18 返信

進化軸ほんとひで

0
Posted by 名無し(ID:6HERjSuJDQ) 2019年08月30日(金) 19:21:07 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんjシャドバ部用語集

【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
無いこともないです