精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

探偵の調査
コスト2スペル
クラスニュートラル
タイプ-
レアリティブロンズ
パック蒼空の騎士
CV
カードを1枚引く。
エンハンス 6; 1枚ではなく3枚引く。

概要

珍しいニュートラルのドロースペル。ただし、評価は限りなく低い。
普通に各クラス専用カードに上位互換が山のようにあるためである。

まぁ、知恵の光と全く同じ効果だったりしても、それはそれでスペブウィッチがさらに加速するだけではあるが、2コスト払うなら1ドロー以外にもう一つ何か欲しいところ。
せめて探偵らしく「フォロワー・スペル・アミュレットから1種類指定して1枚ドロー」とか。

エンハンスして3ドローすれば……と思うかもしれないが、6コストも払って3枚ドローするだけでは、そのターンほぼ何もできないので結局ジリ貧になって負ける可能性が高い。せめて、エンハンス4の2ドローだったならまだ使い勝手が良かったかもしれないが。
ベーシックカードとかならまだわからなくもないが、コイツが登場したのは第9弾である。なんで今更こんな時代遅れな代物を……。
どうしてもニュートラルでドローソースが欲しいにしても、天界への階段天なる大河の方が使いやすいだろう。

このページへのコメント

ダボルブ期の魔術書の解読を彷彿とさせる

0
Posted by 名無し(ID:oeakoLg4nA) 2019年01月10日(木) 21:00:26 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
制限解除