精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

堕天
コスト4スペル
クラスニュートラル
タイプ-
レアリティゴールド
パック時空転生
自分か相手のフォロワー1体か、自分か相手のアミュレット1つを堕天使に変身させる
堕天使
コスト3フォロワー
クラスニュートラル
レアリティゴールド
タイプなし
パッククロノジェネシス
CV三森すずこ
進化前
攻撃力1体力3
突進
ドレイン
進化後
攻撃力3体力5
突進
ドレイン

解説

場のカードを堕天使に変身させるという、消滅の代わりになるカード。
ただ、この堕天使が意外と厄介で、1/3と地味に硬い上にドレイン持ちである。
場に残してしまうと相手にライフアドを与え続ける事になるので、なるべく3点の火力が出せる場面で使いたい。

主な用途は、厄介なシステムアミュレットを処理したり、ヨルムンガンドや天窮の竜神、モルさんの等の厄介なラストワード対策。
このようなデッキが流行っている環境ではピン刺ししておくと意外な所で役に立つかもしれない。
一応自分のフォロワーにも使える。突進とドレインがあるので、いざという時のリーサルずらしにならなくもないが、当然悪あがきに過ぎないので最初からコレを当てにするのはやめよう。

最初にこのカードが注目されたのがCGSリリースの1ヵ月後、1/24バハムートがナーフされたタイミング。
バハムートがアミュレットを破壊できなくなるナーフを受けたとみせかけて、無謀なる戦で疾走できるようになるという強化を受けたせいで、無謀なる戦への対策として脚光を浴びた。
その後もBOS期の天狐の社対策や新モル対策などで活躍。
OOT期では破壊の絶傑・リーシェナの黒の書対策、新セラフ対策などで様々なデッキにピン指しか二枚は積まれていた。

ALT期に入ってからはリーシェナネメシスやセラフビショップが環境から数を減らしていたため自然にこのカードも積まれなくなっていたがアディショナルが来てからは追加された粛清の英雄・メイシアによりリーシェナネメシスが復権。
T1デッキに返り咲いたため対策にまた堕天が積まれるようになった。
このように環境に合わせてデッキから抜けたり積まれたりとメタカードとして良デザインのカードと言える。

コンボ用途

特殊な用途としてオズの大魔女とのコンボがある。
手札スペル全てを1コストにする代わりにラストワードで手札スペルを全て消滅させるオズの大魔女。
6コスト使って自分で出したオズに堕天を撃つことでこのラストワードを封じて手札に1コストスペルを量産するというコンボ。
そのターンでの動きは少々弱いが、次ターンからは1コストで大召喚変異の雷撃を使えるようになるため決まるとかなり強烈なムーブができる。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
現在wikiのメンバー募集はしてません
というか編集自由にしてるからメンバーになるメリットがないです
削除依頼や荒らし報告などはその他→wiki管理人へ連絡からどうぞ