精神削ってまでランクマしなくていいから・・・



概要

シャドウバースの「キーワード能力」の一種。疾走守護等と同じく最初期から存在する基本的なフォロワー能力。潜伏状態のフォロワーは黒い霧のようなエフェクトがかかり「相手のカードの能力で選択されず、相手のフォロワーから攻撃されない」状態となる。効果で限定されてない限りはそのフォロワーが攻撃しない限り潜伏が解除されることは無い。
これは非常に強力な耐性で、潜伏状態のフォロワーを除去する為には対象を取らないランダム除去、もしくはAoEしかない。
更に潜伏フォロワーの体力が高かったりしたらもうテミスの審判のような全体確定除去に頼らざるを得ない。

主な用途はその耐性を活かしてリーダーの体力を削りに行くアグロ戦法と、システム効果を持つフォロワーを潜伏させて戦闘には参加させずそのままアミュレットのように使うものの2つ。
欠点としては潜伏の特性上盤面戦に参加しづらい点。(出して進化殴りしたらその時点で潜伏が解除される。)
不利状態だとなかなか潜伏フォロワーをポンと置くわけにもいかないだろう。その為だいたい潜伏持ちの高コストフォロワーは人気が無い。
デッキの軸に据えるなら上手く隙をカバーする工夫が必要だ。

このようにクセはあるが、その分強力なカードも多く、しばしば環境で活躍しナーフもよく出している。
全クラスに実装されているが特に多いのはロイヤル。忍者系キャラの多くが潜伏を持っており、軸にして戦う潜伏ロイヤルというものも存在する。

主な潜伏フォロワー・または潜伏に関連するカードたち

  • クノイチエッグ…ベーシック収録の2/2/1潜伏。今でもアグロデッキにはよく入る。
  • シャドウリーパー…みんなのトラウマ。潜伏は1ターン限定だがその間にモリモリデカくなる。ナーフ済。
  • 昏き底より出でる者…みんなのトラウマパート2。弱いのが多い大型潜伏だけど16点パンチなら話は別。ナーフ済。
  • 旅ガエル…みんなのトラウマパート3のクソカエル。潜伏のルールを無視するクソ性能。ナーフ済。詳細はページで。
  • ダラダラ天使・エフェメラ…みんなのトラウマパート4。バ火力ニート。ナーフ済。
  • イピリア…エルフのトカゲ。何かのついでにナーフされた。
  • ホーリーメイジ…遅れてきた黄金都市の姫。あっという間にスタッツ二桁越え。
  • 奮励の儁秀・シルヴァ…メインはアクセラ効果だけど本体も詰ませ性能が高い。
  • 火遁の術…潜伏フォロワーが居たら2コス6点の化け物除去になった。ナーフで効果削除済。

ナーフ済ばっかじゃねえかお前んちィ!
このように実はシャドウバースをかなり荒らしてる効果群だったりする。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
現在wikiのメンバー募集はしてません
というか編集自由にしてるからメンバーになるメリットがないです
削除依頼や荒らし報告などはその他→wiki管理人へ連絡からどうぞ