精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


救済の聖獅子の水増しとしてのアイテールを抜いて高コストの優秀なフォロワーを入れたパターン (見切れはテミスの粛清)

マリガン

何も考えずに救済の聖獅子と聖獅子の神殿をねらいにいこう!
というのは冗談でもなんでもないぞ、いかにこの二枚を多く引けるかでこのデッキの強さが変わるからな!

固定枠(3枚積むカードたち)

聖獅子軸の基本カードこれがないとはじまらない 地味にトークンでありながらデッキに入れられる珍しいカード
結晶をプレイするだけでPPが回復するようになるカード 最速でおきたいが最速で置くと天使ソードのいい的になるので注意
3/3/2守護ケツがデカければいかれた強さだったと思われる
3コス4点は優秀ハッキリわかんだね 後攻で相手がアグロ気味なデッキの時はキープしてもいいかも
つよい(確信) 強いが進化権無いと弱いラハブにしかならないので序盤に引きたい

その他基本カードたち
封じられた法典 漆黒の法典 (書くこと)無いです

採用カード(それぞれのホモが使いやすいと思ったカード入れてどうぞ)

ローテーションには使いやすい回復カードが少ないので採用 おそらく一番きつい聖なる鎧の獅子(4/4のバニラ)のときに回復効果によって盤面の維持がしやすくなる かわいいのも評価点高い

流行中のマナリアに対抗するため投入 先行7ターン目に引ける確率は(通常ドローのみで計算)1枚積みだと25%、2枚入れると44%程度になるので本気で対策したいなら2枚入れよう(筆者は持ってないので1枚です…)
審判返して よく見るリストだと全体除去としてジャンヌが入っていることが多いが全体3点だとポッセ伊達やギルネリーゼなどの対処に困りやすいと感じたので採用 消滅が生きることはあんまりない

その他
天罰の神父 天象の風・ぺトラ あまったPPを生かしやすいので採用 もっといいカードはあるかもしれない

2コスト枠議論

使ってみると意外と強い ただ突進はしにくいので除去枠として考えると微妙 2/2/2として使いながらもほかのこともできる程度に考えておこう
進化権を使うのでいまいちかと思いきや救済の聖獅子を2枚も3枚も引くことはあまりないので入れてもいいと思われる
ただ進化で手に入るスペルがどちらもこのデッキとシナジーがあるかというと微妙なので優先度は低いか
1ドローと2ターン後ランダム破壊がセットになったカード 強いが盤面が埋まりやすいこのデッキには手放しで3枚積めるカードではないと思う
使いやすい除去 ヴィーラちゃんが一枚で処理できるのはとてもいい ミラーにおいても相手の神殿を割れたりTNKを割れたりするのでかなり優秀
枠が空いたらこれ入れとけばいいんじゃない トークンのコストはよく確認してから使おうね
いいカードだがこのデッキにおいて2/1/3を置けるターンはあんまりないと思う 攻撃力1なのがつらみ 除去が足りないと感じたら入れよう
2/2/2を満たしながらこのデッキの薄くなりがちな防御面を改善してくれるカード 最近のローテーションでは守護1体くらいでは防ぎきれないことも多いがあるのとないのとでは大違い レ・フィーエちゃんとの相性がいいのも加点
  • 宝石の甲羅?
4ターン目に3/5、4/7、2/2が並ぶのは強いが後引きの時は盤面が埋まるのが使いづらい印象 レジェファイとの相性自体は良好

戦い方

基本は神殿を張ってからの結晶連打になるがそれだけだとちょっとさびしいのでテクニックを少々
神殿+救済の聖獅子 この2枚があると0コストの結晶をプレイした時PPが1回復するそのことを生かして即プレイではなく1ターン待つことによりもっと柔軟なプレイができるかもしれない よく考えて0コス結晶は使おう

基本的に結晶は使い捨てていくことが多いが盤面に余裕があるときや手札に結晶が入るカードがない時はエンハンスプレイしよう
リーサルが4点刻みになりやすいためミラーにおいては特に気を付けてライフ管理をしてリーサルから逃げよう

結晶プレイガイド 5はエンハ結晶、2はただの結晶、○コストはその他のカードを意味する
神殿1枚の場合 基本的に1枚しか神殿がない場合は10PPある場合なら、5+5+2の3回、5+2コスト+2+2+2の4回が基本になるためいきなり更地から12〜16点のダメージを出すことができる
最後に結晶をプレイした場合1pp余るので注意

神殿2枚の場合 
5+2コスト+2(7pp) 基本的にはこの数式の○コストに部分が変化することになる
2コストのカードは残りPP6の時に使うと結晶のエンハンスと非エンハンスを切り替えることができるのでよく考えてプレイしよう

作成時期

OOTアディショナル後

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集




クラス別カード一覧




【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
あけおめ
ことよろ