精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


カードの進化が勝負の鍵!進化したら私だってこんなにつよくなっちゃうんだから!
どすこーい!!!

概要

シャドウバースの象徴的なシステムの一つ。冒頭にもあるように簡単に言えばカードがつよくなるシステム。
例えばファイターの場合だと進化前は2/2だが、進化すると4/4と、2コスト高いゴリアテをも凌ぐスタッツになる。
また、イラストも変化する。ファイターの場合は装備がより強そうなものになって、髪の色も茶色から蛍光グリーンみたいな色になる。


多くのカードは進化時に+2/2されるものが多いが、+1/1しかされなかったり逆にもっと大幅に能力が上がることがある。
さらに、進化したカードは疾走突進を持たなくても、場に出したターンでも攻撃することができる。ただし疾走を持っている場合を除いて、相手のリーダーに攻撃することはできない。

進化のやり方

主に後攻ならば4ターン目、先攻ならば5ターン目から使用できるようになるEP(進化ポイント)を消費する方法が主である。
リーダーの左側の黄色いオーブから進化させたいカードへドラッグさせるか、進化させたいカードの選択し「進化する」ボタンを押すことで、1ターンに1度、EPを1つ消費して進化を行うことができる。カードの効果に「進化時」と書かれているものも、このタイミングで発動する。
無窮の輝石・カーバンクルの進化時効果でPPと体力が2ずつ回復している


他にはフォロワーを進化させる能力を持ったカードを使用する、という方法もある。しかし、EPを消費せずに進化できる代わりに、進化時効果が発動しない点は注意。
グレモリーのエンハンス能力で他のフォロワーを進化させている

EP

進化するのに必要なポイント。進化権と呼ばれる事が多い。
基本的に2回ないし3回しか使用できないので、どのカードにいつ進化を切るかが、勝負を大きく左右する。
また、断罪者・シルヴィアはアクセラレートでEPをコストとして要求する代わりに、同コスト帯のカードと比べて、非常に強力な効果を得られる。

カードの進化が勝負の鍵!

進化の使い方
  • 盤面処理
    • スタッツが上がることと、即座に攻撃できることを生かして相手フォロワーを殴り倒す。
  • 進化時効果の発動
    • 例えばフローラルフェンサーは進化することで、一気に3体のフォロワーを展開することができる。1回のバトルで2~3回程度しか狙えないために、その分強力な効果である場合が多いので、積極的に狙いたい。
  • 進化置き
    • 進化でスタッツが上がる点を生かして、相手に倒されないようにする。個別記事があるので詳しくはそちらを参照。
  • 顔面進化
    • 相手リーダーに攻撃するフォロワーを進化させることで、相手により多くのダメージを与える。特に、早く勝負を決めたいフェイスデッキでは、全てのEPを顔面進化につぎ込むのが良いとされている。
↓そのままだと12ダメージしか出せないが進化することで14ダメージ与えて勝利できる

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
制限解除