精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


概要

手札事故とは、カードゲームの宿命である。
手札のカードの種類が偏っていたり、呼び出すのにコストがかかるカードばかり引いてしまい、デッキが機能しなくなることを言う。
多かれ少なかれドローという運の要素が介在するカードゲームでは100%防ぐことは不可能であり、またサーチなどでほぼそれを防ぐことが出来るデッキがあればそれは往々にして対戦環境をぶっ壊す原因になったりする。どんな強者でも手札事故に泣いたり、絶望的な相性のマッチアップでも相手の事故で勝てたりするのは一種カードゲームの醍醐味ともいえる。
以下はシャドバにおける手札事故と、その防止法(発生確率を減らす)を解説していきたい。

コストが高いカードしか来ない

シャドバで最も起こりうる事故。原則1ターンに1しか使用可能PPが増えていかないので、序盤に引いた中〜高コストカードはまず当面手札で腐ることになる。手札が高コストカードで固まるともうトップで良いカードを引くことを祈るほかない。アグロを相手にすると3ターン目までスキップするとだいたい致命傷になる。
極端なアグロでもない限りどのデッキにも起こり得る。特にデッキコンセプトで高コストカードを多く積むランプドラゴンではもはや友達といってもいい。

<解決法>
マナカーブを整える
基本。低コストから順に階段状になるよう各コストの採用カード枚数を調整していけばおのずと事故は減る。
もっともランプドラゴンのようなコンセプトだとそれが難しいが、エンハンスなど複数のコスト帯で使用可能なカードの採用もいいだろう。

マリガン
これも基本。デッキにもよるが2〜3ターンで動ける陽に1枚は低コストカードを抱えておきたいところ。全マリガンして高コスト3枚来たら泣こう。

アグロデッキを使う
低コストカードがほとんどなアグロを使えば必然動けないという事故は減る。
ただしアグロはアグロで1コストから毎ターンきれいに並べないと勝てなかったりある意味遅いデッキよりシビアなのでマリガンは要注意。

手札以外にあった方が都合のよいカードを引いてしまう


手札を回転させる用途で使う新たなる運命次元の魔女・ドロシーが2枚以上重なってしまう、直接召喚でしか呼び出せない開闢の予言者が全て手札に来てしまうなど。デッキコンセプト自体が破綻しかねないので高コスト事故より絶望
開闢の予言者は山札に戻すことができるので他よりも事故を回避しやすいが手札オーバーで燃えてしまったときは目も当てられない

<解決法>
神秘の指輪の採用
有効な対策として言えるのはこれくらいか。手札のカードを1枚デッキに戻せる。ただこのカード自体がわりとテンポロスなのと、戻したカードがすぐ手札に帰ってくる可能性も無いわけでもないので開き直って入れない人も多い。

∈陵僂靴覆
ファッ!?と思うだろうが、手札に集まる事故を嫌って採用枚数を減らす、もしくは採用しない構築例も多々見受けられる。具体的には蝙蝠ヴァンプにおけるフラウロスは非常に強力ではあるが、後に登場したドロソの悪夢の始まりにより手札に集まってしまうことが急増したため、いっそ全て抜いてしまうという構築が流行している。

いつまでもキーカードが引けない

超越ウィッチで次元の超越が引けない等。特定のカード・コンボを活用して勝つデッキではキーカードを引けないと勝負にもならない。

<解決法>
.疋蹇愁宗璽港やす
身も蓋も無いが引けないなら引く手段増やせばええねんというやつ。

▲機璽船ードの採用
同上。特定のアミュレットを軸にしたデッキならウリエルを入れるとだいぶ改善される。

上記全てに有効な対策

右手力鍛えろ
どれだけ手札が事故っても必要なカード全てトップで引けばええねん!お祈り100回打ち込み100回あるのみ。

このページへのコメント

新たなる運命でデッキに二枚刺ししてる開闢どっちも引いた時の絶望

0
Posted by 名無し(ID:V8ySqH/fGA) 2019年07月01日(月) 13:21:04 返信数(1) 返信

混ざった、運命の導きや

0
Posted by 名無し(ID:V8ySqH/fGA) 2019年07月01日(月) 13:21:27

ドロー出来たのコラほんま草

0
Posted by 名無し(ID:uSbOnQLbTg) 2019年07月01日(月) 13:06:01 返信

3枚積んだフラウロスが全部手札に引いてきてしまうのほんと勘弁

0
Posted by 名無し(ID:D4GjZ2apUg) 2018年12月06日(木) 08:58:12 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
悪質な荒らしが発生しています
目に余る場合、プロバイダーへの通報を致します
削除依頼や荒らし報告などはその他→wiki管理人へ連絡からどうぞ
編集規制解除