精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


生者にとっては毒の味、死者にとっては蜜の味
再生の毒林檎
コスト2スペル
クラスネクロマンサー
タイプ-
レアリティゴールド
パックWLD
自分のニュートラル・フォロワー1体はネクロマンサー・フォロワーになり、「ラストワード このフォロワーと同名のフォロワー1体を場に出す」を持つ。

概要

ワンダーランド産毒林檎。摂取しても死にはしないが、アンデッド化する。
ワンダーランドらしいニュートラルサポート効果だが、発動後対象フォロワーはネクロマンサー扱いになるため、これを使った後不思議の探求者・アリスなどでサポートすることはできない。
それどころか謎かけの芋虫を使うと自爆する。まぁこの辺は使う順番の調整でなんとかなるが。
自己再生効果は地味にウザいため、ニュートラル軸のデッキなら入れて損はない。また、アルティメットキャロット月と太陽と組み合わせることで増殖させることが可能。
よく使われたのはDBN期のリアニメイトネクロでのゼウスの増殖だろうか。ローテーションでは必殺まで付いた体力10の守護を2回も倒すのは難しかったため、決まれば強力なコンボであった。決まれば。消えな…w
意外なコンボとしてはセイレーンの涙との組み合わせがある。ニュートラルフォロワーを2体以上並べた後、1体にこのスペルを使えば、林檎を喰わせたニュートラルフォロワーはネクロマンサー扱いになるので、セイレーンの涙で破壊されて他のフォロワーをパワーアップさせた後蘇生する。
滅殺の鎧ダラダラ天使・エフェメラに食わせるデッキなら、エフェメラが2枚以上被った際にパワーアップ対象を1体に収束させる手段として使える。

ちなみに「Aというフォロワーに使うとAを出すラストワード付与」ではなく、あくまで「同名フォロワーを出すラストワード付与」なので、簒奪されると出てくるのはオクトリス。モルディカイなどとは処理が異なるので注意。

フレーバーテキスト

生者にとっては毒の味、死者にとっては蜜の味。

このページへのコメント

pv見たときかっこよすぎてフォロワーであって欲しかった

0
Posted by 名無し(ID:eu4EHUSnlw) 2019年07月06日(土) 12:06:30 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
悪質な荒らしが発生しています
目に余る場合、プロバイダーへの通報を致します
削除依頼や荒らし報告などはその他→wiki管理人へ連絡からどうぞ
編集規制解除