精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

最強の方のミント

ミントの概要

ミントといえば香草として世界中で知られているが、一方ではとてつもない生命力を持つ最強の雑草として知っている人も多いだろう。
ここではそんな愛らしくも憎たらしいミントを有効活用するための方法を記していこうと思う。

先ず、この世界におけるミント、シソ科ハッカ属の植物は3500種以上と言われており、網羅するには余白が狭すぎる
その為、有名なミント4種について記していこうと思う

ペパーミント

名前の由来は胡椒、pepperから
ピリリと刺激的な香りから結びついたのだろうか
植物に疎い人でもこの名前を1度は目にしたことがあるだろう
所謂ミントフレーバーと言えばこの子であり、爽やかで心地の良い風味が特徴
歯磨き粉の風味、といえば伝わるだろうか
兎にも角にも汎用性の高いハーブであり、ハーブティーなどで服用すれば、抗菌や食べ過ぎによる胃痛の鎮静といった効果が期待できるだろう
またその香り成分から虫を寄せ付けないため、軒先に吊るしておけば蚊の侵入などを抑えることも出来る

スペアミント

名前の由来は、Spearから
葉のギザギザした見た目が特徴的なミント
その見た目に反し香りはマイルドであり、ペパーミントよりもハーブティーとしては飲みやすい
種としてはペパーミントの親にあたる(ペパーミントはスペアミントとウォーターミントの交配種)
優しい香りなのでゼリーなどに添えても主張をし過ぎず、相方を引きたててくれるであろう

アップルミント

その名の通り林檎の風味が特徴的なミント
表面には柔らかく短い毛が生えており、ふんわりとした見た目が可愛らしい
葉は肉厚で柔らかく、スムージーなどに入れても良い
やはりこれもハーブティーにすると良いのだが、メントールがあまり含まれておらず清涼感は薄い
また香りが甘く、リンゴと似ているため砂糖を入れるとベタっとした味に感じてしまう
その為、入れるなら少量から調節していくと良い

パイナップルミント

アップルミントの交雑種であり、パイナップルに似た香りが特徴
所謂緑一色のミントとは異なり、白の鬆が入っているのが特徴的だ
ハーブとしてだけではなくその見た目から飾りなどとしても使われているため、1度目にしたことのある人は多いはずだ
他のミントと同様ハーブティーとして飲んでもいいが、リースや机の上に花を飾る時横に添えるだけでも見た目が華やかになる名脇役である
これは豆知識となるが、パイナップル(pineapple)のappleは林檎ではなく果実という意味で使われている、これはかつてappleが果実という意味で使われていたものの名残りである
つまりpine(松)の果実、松ぼっくりという意味になるが、これは言うまでもなく特徴的なパイナップルの上部の見た目から来ているものであろう

魂の揺りかごが…揺れる…

このページへのコメント

ハーデスを雑草にしろよ

1
Posted by 名無し(ID:wT8Zs6RgUA) 2019年08月19日(月) 21:48:37 返信

みんな忘れたころに2コスネクロ20とかのやつがでてナーフされるゾ

0
Posted by 名無し(ID:qbFHbbAHXg) 2019年06月30日(日) 17:03:30 返信

セレスのお陰でデスタとミントはピンなら積み得だゾ

0
Posted by 名無し(ID:U/o7JplGXw) 2019年04月27日(土) 11:54:02 返信

今回のグランプリ、惜しくも決勝で4勝だったけどそれぐらい強いゾ
もうネタとは言わせない

0
Posted by 名無し(ID:4+1dpbw4OA) 2019年04月27日(土) 01:38:28 返信

なんだかんだ常に強化され続けるのは間違いないし今後次第では全然強くなる希望あるよね

0
Posted by 名無し(ID:30UG/zzUdg) 2019年04月20日(土) 00:53:20 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
悪質な荒らしが発生しています
目に余る場合、プロバイダーへの通報を致します
削除依頼や荒らし報告などはその他→wiki管理人へ連絡からどうぞ
編集規制解除