精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

サンプルデッキ


※このデッキはWUP期アディショナル前のデッキです。

概要

自傷ヴァンパイアの派生型。自傷できるカードの追加により悪魔の鍵のカウントを早めることが容易になり、かつ昏き底より出でる者のナーフも解除されたためリターンもグッと増えた。3ターン目に悪魔の鍵を置き次のターンで自傷を絡めて悪魔の鍵を破壊、昏きを降臨させラウラで走らせたりするデッキ。ガン回れば5ターン目に決着をつけることも可能!突然のクライマックスに相手は茫然間違い無し!

採用カード

主要カード

悪魔の鍵メインカード。自傷によってカウントが進み破壊された次のターンに手札からコスト最大のフォロワーを場に出す。なんとしても3ターン目に置きたい。
昏き底より出でる者メインカードその2。悪魔の鍵でこいつを踏み倒しラウラで走らせるのがこのデッキのスタンス。疾走を付与できなくても早期に出せれば限られたカードにしか対処は困難。進化16点パンチで相手を葬るこのデッキの大砲。
デモンコマンダー・ラウラメインカードその3。昏きを走らせる指揮官。ただし復讐状態でなければ発動しないのでフラウロスや自傷カードとは要相談。
姦淫の絶傑・ヴァーナレク7回自傷で3/2/4疾走の確定除去持ちのトンデモフォロワーになる。昏きを邪魔する守護を退かしてくれる上更に打点を用意してくれる頼れるお姉さん。上記3枚のカードいる?
鮮血の花園自傷デッキにおいては説明不要の強カード。このアミュレットのダメージ合計4点と昏きの16点パンチの計20点でゲームエンドに持ち込む。このカード(と昏きのナーフ解除)があるおかげで盤面処理などにカードを使える大黒柱。



補助カード

悪魔の鍵のカウントを進めるために自傷カードは多数入れたいがなるべく自傷ダメージは1のものが良い。
 
不穏なる闇の街基本的には0コス自傷として使う。2コス4点自傷としても使えるので復讐に入るためのカードとして使ったり、昏きの打点補助のために夜の襲来を使うこともある。
眷属への贈り物0コス自傷。フラウロス直接召喚などにはもちろん、リーサルのためのカードとしても使うこともある。
禍々しき侵食1点自傷付き知恵の光。(ナテラは)ないです。
密約の吸血鬼ファンファーレで1点自傷とラストワードで時間差ドロー。スタッツも2/2/2と悪くなくこのデッキが欲しい要素にかなり噛み合っている。
魅惑の教鞭・イオ進化で相手の顔面と場全てに2点を飛ばしかつドレイン持ちと中々おかしい性能。顔詰めと処理と回復をこなす凄まじい先生。
狂恋の華鎧・ヴィーラ進化することでバリアを貼れる。相手の攻めを受けつつ自傷できる。強力だが熾天使の剣などであっさり退かされたり進化がなければヘイトが高いファイターなので採用枚数が難しい。
猪突する狂戦士こちらの顔面を殴ってこないデッキや勘のいい相手の虚を突くためのカード。普通のデッキ相手でも自前の1点ダメージが悪魔の鍵のカウントを進めてくれる。
鋭利な一裂き自傷3ダメージ。相手の体力が満タンでも昏き16点パンチ鋭利3点贈り物1点でリーサルできる。盤面処理にも使えるが計画的に。
悪魔の囁き自分と相手のフォロワーにランダム5点、お互いに1ドロー。こちらは大して場に並べないのでフォロワーへのダメージはあまり刺さらず1ドローがありがたい除去カード。
ベアーベルセルク渇望状態ならお互いのリーダーに1点ダメージを2回行う。悪魔の鍵のカウント進めにも顔詰めにも使える。悪魔の鍵+不穏なる闇の街→こいつが中々に強い。ラストワードで回復もこなせるがそれが復讐の足枷になったり3コストなのが少し欠点。
邪眼の悪魔進化で自傷数分のAOEを相手に与えるフォロワー。アクセラレートや進化での盤面処理がかなり強い。昏きの邪魔をする守護やリーダーを脅かすフォロワーなどを消し飛ばそう。

採用検討枠

姦淫の信者鮮血の花園のフォロワー版のような性能。ミラーマッチだと利敵行為になりかねなかったり、花園と比べて盤面に残って安定してダメージを与え続けてくれないため保留。
糸蜘蛛の悪魔2/1/4守護。防御枠。復讐時には自傷しないのでありがたいが注意も必要。
ブラッドウルフ4枚目の鋭利な一裂きに扱いが近いかもしれない。先攻2ターン目に出せればかなり強い。
姦淫の従者攻撃することでお互いのリーダーを回復する。自傷ができること、回復によるリーダー保護と攻撃4で上から取られにくいことが、隙を晒しがちなこのデッキでは中々助かる。ただしエイラや天狐の社には注意。
新たなる運命何としても3ターン目に悪魔の鍵を引きに行ったり、踏み倒すはずの昏きが手札にいなかった場合などに、無理やり引きに行くために使える。自傷札ではないしハイリスクハイリターンだが価値はあるかもしれない。
血の取引自傷2ドロー。昏きや悪魔の鍵を引き当てるために使う。即効性があるが場に何も出ないのが少し痛いため保留。
絡み付く鎖2コスト3点ダメージ、お互いのリーダーに1点ダメージ。弱く無いが邪眼の悪魔のアクセラレートで似たようなことができるので保留。
加虐の独房3コスト3ドロー。他のドローカードも増えた上悪魔の鍵→このカードと繋げると場を埋めることもあるので保留。
フラウロス説明不要な自傷デッキのお供。しかしこのデッキでは復讐状態でなければラウラを活かせないので、積極的に殴ってこない相手には出さないほうが良かったりする。

マリガン

悪魔の鍵と昏きを全力で引きにいく。元から引けているならイオなどの除去カードやラウラなどを引きに行こう。後攻の場合は2コストフォロワーを狙う。

プレイング


1ターン目…鮮血の花園を置く。もし熾天使の剣などで退かされても深傷ではないので焦らず行こう。

2ターン目…禍々しき浸食や密約の吸血鬼をプレイしてパーツを引きにいったり姦淫の従者を出して盤面を上から取られないようにする。

3ターン目…悪魔の鍵を置く。この時点で悪魔の鍵がないならドローできるカードで引きにいきつつ、自傷ビートダウンの方向にシフトすることも考える。

4ターン目以降…このターンまでには悪魔の鍵をおきたい。悪魔の鍵を置いた次ターンにはカウントを0にできるようにしよう。長引くとジリ貧は必至なので短期決戦を心がけようていうかここまでで悪魔の鍵が来てなかったら9割方負け







突然行って、びっくりさせたる!(リーサル)


昏きを走らせることができなくても、5、6ターン目ならば昏きを完全に対処することは難しい。そのため少し余裕がありそうなら進化置きしたり、場にフォロワーを並べられていたら邪眼の悪魔進化で一層してやろう。ただしエルフは妖精のいたずら、ネクロはよろめく不死者など採用率が高く、低コストで対処できるカードがあるためこれらのリーダーに対しては昏きを走らせることを意識すること。神罰?なんのこったよ(慢心)


まとめ

悪魔の鍵が好きだったんだよ!ということで記事を作成させていただきました。自傷が強化されるごとに悪魔の鍵も強化されていって笑っちゃうんすよね。
昏き16点パンチはあぁ^〜たまらねぇぜ。ラウラで疾走させるともう気が狂うほど気持ちええんじゃ。という快感を皆さんにも知っていただければ嬉しいです。悪魔の鍵流行らせコラ!

閲覧ありがとナス!
タグ

このページへのコメント

鮮血が16まで削ってくれるのがセクシー…エロいっ
回れば5ターン目にキル可能とかこいつすげえ変態だぜ?(称賛)

2
Posted by 名無し(ID:9aFvg01UsA) 2020年04月21日(火) 20:52:03 返信数(1) 返信

鮮血と昏きのピッタリーサルがたまらねぇぜ。5ターン目に突然の負けを相手に叩きつけるのがもう気が狂うほど気持ちええんじゃ。

0
Posted by 名無し(ID:DRfbf75CQA) 2020年04月22日(水) 00:19:47

飢餓の輝きで6t20点、やろう!

1
Posted by 名無し(ID:h9jX4Q2l2g) 2019年10月19日(土) 07:50:45 返信数(1) 返信

他のカードで顔削れるから採用はしなかったゾ…でもたった1体で消し飛ばすのも美味そうやな…

1
Posted by  okonomi okonomi 2019年10月19日(土) 10:41:59

ファッ!?6ターン着地とはたまげたなぁ

2
Posted by 名無し(ID:fXmqQ5olNw) 2019年10月19日(土) 03:57:50 返信数(1) 返信

かつてのトラウマを更なるトラウマで塗り潰してIKEA

0
Posted by 名無し(ID:DRfbf75CQA) 2019年10月19日(土) 10:39:07

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集




クラス別カード一覧




【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
あけおめ
ことよろ