精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


警察だ!

概要

シャドバ界隈における「警察」とは、早い話が「指摘厨」のことである。
主に以下の部署に所属する警官が、今日もスレや配信で不心得者を取り締まっている。

先ドロー警察

一番メジャーな警察。複数のカードを使うターンにドローするカードを使うとき、まずドローを先にする(先ドロー)のが最善なプレイであることから、先にドローしていないプレイヤーに対して「それはプレイミスである」と指摘する人のこと。
何で先にドローしたほうがいいのかというと、先にドローすることでつぎに取るべき選択肢がよりよくなるかもしれないから。
しかし実際に先ドローで択が変わることは結構稀。またリーサルが見えてたり明らかな正解択がある場合は先ドローしまいが関係ないのであまり気にしすぎるのも考え物。
あと、スペブウィッチだと、基本運命の導きは後回しにした方がいい。理由はもちろん先に他のスペルを使った方が運命の導きが安くなって取れる選択肢が増えるため。
また、0コストまで安くなった運命の導きはそのターンで使わずに次のターンに回すのも定石。次ターンのトップドローがブーストカードだとブースト1回分損するからである。

プレミ警察

配信でプレイミスをやらかすとよく湧く。大事な大会でリーサル逃がしなどをするともう目も当てられない。

ピン差し警察

主にデッキレシピを公開する時に。ピン差しはデッキタイプによっては全然ありだが、あんまりピン差しが多すぎると逮捕される。
またデッキレシピが長くなって一覧がスクショに収まらなくなるのも原因。

プレミアム警察

上記と同じくデッキレシピに関する警察。シャドバにはプレミアムカードが存在するが、例えば同じカードをノーマル2枚、プレミアム1枚などバラバラに構築に入れてると警察が沸いてくることがある。やはりデッキレシピが長くなって一覧がスクショに収まらなくなるのにイライラする人が多いためと思われる。
ただしレジェンドのプレミアは性質上なかなか手に入らないので許されたりする。

リアル警察

大会で暴れると本物のおまわりさんのお世話になることもある。
リアル一裂き事件

シャドバ警察

誤字警察

タイトルに誤字脱字があるときにこのwikiに現れる警察。タイトルは修正が出来ないので記事を建て直す必要が出てくる。直リンクしている記事もついでに直す必要があったりで結構面倒。このwikiではそのまま放置されてたり[ [正式名称>>誤字脱字のある名称] ]のようになってたりする。
記事立ての際は確認を忘れずに!
例:開闢の預言者プリセンス・ティナ次元の魔女ドロシー

ちんぽ警察

生やすな。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
現在wikiのメンバー募集はしてません
というか編集自由にしてるからメンバーになるメリットがないです
削除依頼や荒らし報告などはその他→wiki管理人へ連絡からどうぞ