精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


愛はパトス、テーゼは消える

愛の最中に自己など要らない
姦淫の絶傑・ヴァーナレク
コスト:3フォロワー
クラスヴァンパイア
レアリティレジェンド
タイプ-
パック十禍絶傑
CV柚木涼香
イラストレーター虹原
進化前
攻撃力1体力3
相手のターン開始時、直前の自分のターンに自分のリーダーがダメージを受けていたなら、+1/+1する。
ファンファーレ 狂乱状態なら、相手のフォロワー1体を破壊して、+1/+1して、疾走を持つ。
進化後
攻撃力3体力5
相手のターン開始時、直前の自分のターンに自分のリーダーがダメージを受けていたなら、+1/+1する。

フレーバーテキスト

概要

十禍絶傑の七、愛滅卿。
世界と交じり合い、一つになるため、
全てのものに姦淫の試練を与える。
背中に生えた「抱擁の翼」は、
有象無象を包み込み、生命力を奪い尽くす。


第10弾カードパック「十禍絶傑」にて登場したレジェンドのヴァンパイア・フォロワー。

パックコンセプトの「絶傑」のうちの1人。
効果が分かりづらく、フォロワー破壊&疾走も自傷7回の条件つき、おまけにアミュレットは破壊できない、ということで一見するとエメラダの下位互換的な感じに見える。
「姦淫」という単語がシャドバでは制限ワードになっていることもあり、前評価では結構ネタ扱いされていたが現実は全く違うガチパワーカードだった。

その理由としては・・・
1.自傷7回は簡単
同時実装された1コスフォロワーの姦淫の信者、2コスフォロワーの姦淫の従者
0コス自傷の不穏なる闇の街眷属への贈り物などなど自傷カードは豊富にあるので早ければ4T目くらいには自傷7回が達成される。
相手に復讐調整されてしまうと疾走できないエメラダより全然ぬるい。
2.スタッツUPが地味に強い
先行3T、盤面に姦淫の信者スコルピオがいるときは単純にポン置きしても強い。
相手ターンでスタッツUPして2/4になる。後攻3Tが2/4を取るのはほぼ無理である。取ったら取ったで今度は信者が野放しになるし。
さらに後攻3Tで出してきたフォロワーを絡み付く鎖などで除去ってしまうと、次は3/5になる、これも取りづらい。
3.アミュレット破壊は要らない
正直闇蝙蝠ヴァンプは早すぎて、アミュレットを置くなんていうテンポロスをした時点で首に縄がかかる。
相手としてはひたすらフォロワーとスペルで除去をするしかなく、その状況においてはアミュレット破壊の性能は「フヨウラ!」。
4.コストが軽い
これが一番でかい。
エメラダは7コスなのでナーフ前闇喰らいの蝙蝠とタイミングが被っていた上、ナーフ後でも7ターン目に1回出せるかどうか。
ヴァーナレクは3コスなので闇蝙蝠より前に疾走することができてフィニッシュに向けての詰めに大活躍する。
相手がせっかく出した大型守護を無慈悲に踏み潰して顔を殴る様子は破壊よりも破壊しているともっぱらの噂。

以上の理由で闇蝙蝠ヴァンプの相性がヤバイくらい良い。良過ぎる。
闇蝙蝠ヴァンプ自体もOOTローテ環境で猛威を振るっているため、「ナーフしろ」というトンチキなブーイングを浴びて恍惚としている。

現在

とんと見なくなってしまった。これは単に型落ちというには少し「待った」がかかる。
というのも、ヨルムンガンドの超強化により、ナテラ崩壊現在のアンリミヴァンパイアの多くがヨルムンガンドを保険として採用した非自傷型のアグロであることがほとんどだからだ。
つまりこのカード自体が直接的に型落ちしたわけではなく、ヴァンパイア全体の傾向の変更による採用率の低下とみる方が妥当であり、将来的に闇喰らいの蝙蝠をフィニッシャーに据えるミッド以降の速度の自傷ヴァンパイアが復活した場合、このカードは再び採用圏内になるのではないかという見方が強い。

総じて狂乱ベースの自傷軸の新たなサポートカードの登場に期待したい。

余談

このフォロワーをコスト対効果で見た場合、全ての効果が発動したとすると・・・

相手ターンで3/5 = 4マナ相当(ex.デスドラゴン
フォロワー確定除去 = 4マナ相当(ex.圧倒する猛撃
疾走 = 1マナ相当(ex.ノーヴィストルーパー

合計9マナでありこれを3マナで出せる。
9÷3=3なので払ったコストの3倍の性能をしていることになる。
コスト詐欺で有名なポセイドンでこの計算を行うと1.3。あの害獣でも1.5である。
まあポセイドンは条件など全く無いしトーヴも手間がかかる条件では無いのだが、じゃあそれに見合った発動条件かというと言うほどでもない。*1
このフォロワーなんかおかしくなぁい?

設定

“十禍絶傑の七、愛滅卿。
世界と交じり合い、一つになるため、全てのものに姦淫の試練を与える。
背中に生えた「抱擁の翼」は、有象無象を包み込み、生命力を奪い尽くす。”

世界に無限の苦痛を与えるクソジジイなどと比べると試練の内容がイマイチ分かりにくい。乱交パーティーならただのご褒美だが、生命力を奪いつくすとかあるので、もしかしたら腹上死するほど絞られるのかもしれない。それはそれでご褒美

姦淫とか名乗る割には衣装の露出度は低め。(しかしよく見るとやっぱエロい)
体を包むように描かれた7つの真紅の翼がカッコよく、厨二度は絶傑の中でもトップクラス。

また、『新世紀エヴァンゲリオン』を意識したと思われる要素が随所にある。(コメントより)
世界と交じり合い、一つになるため、全てのものに姦淫の試練を与える→人類補完計画
パトス、テーゼ→OP「残酷な天使のテーゼ」
7つの翼→ゼーレの紋章の7つの目(黙示録の仔羊)、世界の崩壊を引き起こすセカンドインパクトで現れる翼。
狂乱→瀕死の状態からの暴走

このページへのコメント

アラガヴィくんもやっと本気出したことだしあとはゥマァーナレクのリメイクでも出れば狂乱で勝てるようになるんやがな…

0
Posted by 名無し(ID:wlFAn8YoEg) 2020年10月29日(木) 16:35:33 返信

口の横のほくろが何気にポイント高くないですか?

3
Posted by 名無し(ID:I6aSuhEBNQ) 2020年10月19日(月) 23:37:08 返信

やっぱ未だ自傷のエース級カードだなって
性能として時代を先取りしてた

2
Posted by 名無し(ID:cPAvw5FgfA) 2020年09月03日(木) 14:03:46 返信

???「お前の制約も軽すぎるだろ!せめて手札全部捨てろや!」

1
Posted by  charlottechang charlottechang 2020年07月28日(火) 20:43:00 返信

オルピで以外と起動しやすくてビビったマーン
鮮血の花園が復讐とも地味に相性良いから復讐カードとの組み合わせ次第では構築並の爆発力ありましたね

4
Posted by 名無し(ID:G9g091Z+Ww) 2020年06月21日(日) 22:32:24 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集







【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
当wikiはおーぷん2chの「おんJshadowverse部」の身内用wikiとなっており、シャドバに関係しない記事も多くある点をご了承ください。
なにか疑問、不満などがあれば『その他→wiki管理人へ連絡』から御気軽にどうぞ
コメントが書き込めるようになった?きのこの山でも食ってろ