精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


良くぞここまで持ちこたえたな!
レイジングジェネラル
コスト8フォロワー
クラスロイヤル
タイプ指揮官
レアリティシルバー
パッククラシック
CV樫井笙人
進化前
攻撃力6体力6
ファンファーレ 自分のPPを「自分の場の他のフォロワーの数」と同じだけ回復。
進化後
攻撃力8体力8

フレーバーテキスト


概要

スタン期から収録されているロイヤルのシルバーフォロワー。フレーバーテキストがフロントガードジェネラルと対になっており、防戦を凌ぎ切ったところに颯爽と現れる援軍がこの人である。イラストと相まって非常にかっこいいイケメン。

能力

※修正前能力
このカードが手札に加わるとき、自分の場のフォロワー1体につきコストを-1する。
このカードが手札にあるとき、自分の場のフォロワーの数が増えるたび、コストを-1する。
このカードが手札にあるとき、自分の場のフォロワーの数が減るたび、コストを+1する。

修正前はシャドバの中でもクッソ頭の悪そうな効果テキストとして有名。非常に分かりにくいが早い話「自分の場にいるフォロワーの数によってコストが増減する」というものである。
元のコストが8なので、場に4体フォロワーがいる状況であれば4/6/6としてプレイすることができかなり強力。
…なのだが、ぶっちゃけ不安定で使いにくい。そもそも場に4体もフォロワーがいる状況ならセージコマンダーでバフしたほうが強くね?というか援軍キャラなのに場に自軍が多い優位な時しか駆けつけてこないってチキン野郎じゃね?ということでまず採用されないカード。こんな奴を待って戦ってる凌ぎおじかわいそう。
しかも複雑な効果処理のせいでバグメーカーとしても有名で、葬送アリスみたいなノーコンテストバグが見つかったり、円卓の騎士・ガウェインの不具合による使用制限の原因になったりロクなことしてない。もうこいつ要らなくね?

まさかのナーフ

そんなこんなで全く使われることもなく忘れられていたこのカードだが、OOT終了時調整でまさかのナーフを食らう。その理由は「アンリミテッドフォーマットの対戦データとは関係なく、今後のカードパックで予定しているカードとの組み合わせで重大な不具合があるため」という前代未聞さ。もう踏んだり蹴ったりな扱いである。でもナーフ発表でTwitterのトレンド1位になったりもしたので、そのまま埋もれるよりは話題になっただけ幸せだったのかもしれない。

そんなこんなでバグ避けのため、似たようで別物の効果に置き換えられ実質ナーフと相成ったのだが
ゾーイのようにこいつにアクセラレートで"コストダウンして効果を失ったこいつを手札に加える"効果でも同時につけてやれば前とほぼ同じ動きができ、微強化くらいになったのではないか
運営さんちゃんと考えてるぅ?

元ネタ


神撃のバハムートでの名前は「デモニックジェネラル」そう、こいつ悪魔に魂を売っている。
魔剣の暴走に任せ味方もろとも命を奪っている超絶迷惑な奴。やっぱロクなもんじゃなかった。

このページへのコメント

修正前の修正前能力と修正前の修正前の修正前能力がないやん!

0
Posted by 名無し(ID:VzavN10uzA) 2019年01月17日(木) 15:47:17 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
制限解除