精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


雷霆
天を引き裂く
リントヴルム
コスト10フォロワー
クラスドラゴン
タイプ-
レアリティレジェンド
パック起源の光、終焉の闇
CV-
進化前
攻撃力10体力10
・聖竜・リントヴルム
・邪竜・リントヴルム
手札にあるとき、自分の残りPPが10で、自分がフォロワー以外のカードをこのバトル中に10枚以上プレイしていたならチョイスしたカードとしてプレイする。
進化後
攻撃力12体力12
効果なし

概要

カードパック第8弾の起源の光、終焉の闇で登場したドラゴンのレジェンドカードの1つ。
「フォロワー以外のカードを10枚以上プレイする」という条件は難しいものの、守護を無視できる10点疾走など得られるリターンはとても大きいものになっている。
リントヴルムの効果を活かすためには通常のスペルやアミュレットの他、スペルやアミュレットを得られる効果のあるフォロワーを多く使う必要があるので、必然スペルやアミュレットを多く積んだ専用構築になる。
また、ゾーイやアドラメレクなどのアクセラレートはスペル扱いとなるためリントヴルムと非常に相性が良い。

聖竜・リントヴルム -慈悲深き光の審判-


を引き裂き
暗雲晴れる
聖竜・リントヴルム
コスト10フォロワー
クラスドラゴン
タイプ-
レアリティレジェンド
パック起源の光、終焉の闇
CV-
進化前
攻撃力10体力10
自分のターン終了時、自分のリーダーを5回復して、カードを5枚引く。
進化後
攻撃力12体力12
自分のターン終了時、自分のリーダーを5回復して、カードを5枚引く。

解説

ターン終了時に自分のリーダーへの5点回復と5枚ドローをすることができる。
ゾーイリントを狙う相手に対するカウンターとして使ったり、積極的に顔を殴ってくる相手へのリーサル遅延としての使い方がメインとなる。
自前のドロー効果によって2枚目以降のリントヴルムも確保しやすいので、状況によっては十分にチョイスする価値のあるカードである。だいたいこのカードをプレイするときは敗勢なので焼け石に水だったりする

邪竜・リントヴルム -無慈悲なる闇の暴虐-


の底より
暗雲満ちる
邪竜・リントヴルム
コスト10フォロワー
クラスドラゴン
タイプ-
レアリティレジェンド
パック起源の光、終焉の闇
CV-
進化前
攻撃力10体力10
疾走 このフォロワーは守護を無視してリーダーを攻撃できる。 このフォロワーは、フォロワーを攻撃不能。
進化後
攻撃力12体力12
疾走 このフォロワーは守護を無視してリーダーを攻撃できる。 このフォロワーは、フォロワーを攻撃不能。

解説

10/10という強力なスタッツに疾走を兼ね備え、守護を無視して顔を殴ることができる。
リントヴルムデッキにおけるフィニッシャーであり、大抵はこちらをチョイスすることになる。
また、アクセラレート後のゾーイで顔殴り→1ターン無敵→次のターンにリントヴルムで顔殴りというムーブは通称ゾーイリントと呼ばれ、進化なしですら16点、両方を進化させればそれだけで20点ダメージを叩き出せるが、回復などによるリーサルずらしには注意。されたら死ぬ。例外はない。

リントヴルムのデッキと構築についての簡単な報告

悪い点をまずあげるなら明白である。フォロワー以外のカード10枚という条件を満たすために本来のランプ構築を大幅に歪める必要がある点。(ちなみに一部のホモはランプ普通に使ったらいけるやろとか思ってたけど全然無理無理かたつむりでした)
そして前者によってより明白になる問題が「PP10で10点しか出せない」という点。そりゃ守護無視10点は強いけど定石から歪めまくった構築で盤面維持するだけじゃなく顔面最低でも8点削るってこれがなかなか…難しいねんな…というか10点とか今時どんなデッキでも出せるのにそれを特色にする辺りクッソ弱い

良い点は結局守護無視10点。以上。
…悪い点と被ってるって?それぐらいしか上げられないんだよ

これを踏まえて考えてデッキ構築するのがリントデッキのミソで、恐竜時代でプレイ数稼ぎながら2点パクってみたりガルミーユと炎爪3積みして3,6点飛ばしてみたり。

目標は8Tリントヴルムでのリーサル。無茶言うなと思うかもしれないが(実際使ったら絶対思う)、これをコンスタントに出せないデッキなら既存のビジョに天よりガイジと教会だけ3枚入れたお手軽教会派生型の方が安定性高くなるのでリントを使う意味がない。

相性の良いカード

  • 竜の託宣…バンバン使おう。託宣に限定するわけではないが2回はブーストしたい。
  • オルカの大渦…みんな大好き海鮮オルガ。2T託宣オルガはリントを使う上の王道を征く…ムーブ。
  • 天使の泉ゾーイ(アクセラ)…知恵の光要員。あるいは手札交換要員。ゾーイリントはたしかに強いが回復などによるリーサルずらしにクソほど弱いのとそもそもゾーイ二回目がなかなか引けないのが難点。
  • ドラゴンの卵まどろみの白竜?…回復がついた知恵の光要員。ラグがあるので腐らないようにしよう。
  • アドラメレク…リント軸で使えと言わんばかりのカード。スペブがない精神統一をウィッチで強いかと思うかどうかで採用が分かれる。
  • ポセイドン…ゴーレムの錬成兼展開。展開してる暇があるなら顔面しばくなりプレイ数稼ぎたいがそんなことも言ってられないのからこのデッキは弱いんだよなぁ…
  • フィルレイン…クソ強口臭尻魚。口からクソをドバーッと出して相手の傷口に塗り込む。相手は死ぬ。コスト対効果が頗る優秀でプレイ数も稼げるのが良い。
  • 恐竜時代…2打点になるわ回復になるわプレイ数稼げるわ、案外使ってみるとリントをよく助けてくれる良カード。エンハンスなどない。
  • 月と太陽…必須カード。だが3枚積むともれなくエンハンスがクソ邪魔になったりじわじわ負けて行ったりする。あと無限リソースとはいえ3コス連打はプレイ数効率的にあまりよろしくないのも良くない。
  • ブレイジングブレス侮蔑の炎爪…どちらも優秀な除去だが両積みはアホすぎるのでやめよう。ガルミーユの登場によりブレブレはリストラ気味。
  • 侮蔑の絶傑・ガルミーユ…特にシナジーは無いが単純にクソ強い。リントでも盤面取るための妥協点として入れてた狂えるドレイクなどのAOEを完全に抜ける。あと打点になる…まあナーフ食らって、両方うんこみたいなレベルになったのでリントの火力は依然として低い。炎爪は3枚必須だけど信者は(いら)ないです。

(相性悪いわけでは)ないです…なカード

  • 竜の集結?…打点になるしプレイ数は実際稼げるけどそもそものカードパワーがすこぶる微妙。これの打点に頼ると結局リントヴルムへの道が遠ざかるジレンマ。
  • 財宝の地図…まあ庭園威光以外は使えんこともない。安定性プレイ数的観念で見るとOOTの恐竜時代で良い。つまりもう要らない。
  • スターフェニックス…スタフェからしたら確かに相性いいけどリント視点的にはコメントに困る。確かに弱くはないんだがこれの処理能力に頼ると(ry
  • 相反する息吹・ガルア…確かに強いけどこれのスペルに(ry 天狐割るために採用されたりはする。無駄な抵抗ともいう(最高火力10点前後のリントと天狐はクッソ相性悪い
  • 悪夢の竜・ジャバウォック…上記のスタフェと同様、ジャバ視点はリントは構築の都合上(3コス以下はほぼ非フォロワー)相性いいのだが、まどろみフィルレインを抜かないといけないので云々。まあ混合型のデッキが洗練してきたらありかもしれない。
  • レッドブルおばはん…ロマン。打点の足りないリントが迷走の果てに行きつく選択肢。

余談

リントヴルムとはドイツ語で「翼のあるドラゴン」という意味である。
その名の通りドイツではワニのように尖った口に鋭い牙、鷲の前脚とライオンの後脚を持ち、背中に生えた翼で自由に空を飛ぶドラゴンであるとされているが、「ニーベルンゲンの歌」のリントヴルムのように蛇のような姿をしている例もある。
また、空を飛ぶ速度が非常に速いため、かつては稲光や流れ星といった現象は飛んでいるリントヴルムであると考えられていたようだ。
他にも中世以降のヨーロッパでは紋章としても使われており、「雄々しさ」「敵に対する容赦のなさ」を表している。

このページへのコメント

あまりに画像でかすぎるんでちょっと縮めたで。

2
Posted by 名無し(ID:toUBFlmDcg) 2018年10月29日(月) 00:22:38 返信

雷や流れ星が飛んでいるリントヴルムってかっこいい(KONMAI)

0
Posted by 名無し(ID:jZWZh/fWQw) 2018年10月28日(日) 09:51:35 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
荒らしが沸いた場合スレに湧いたページとIDを書き込みメンバーに対処してもらってください
悪質な場合は管理人が動きます
メンバーの募集は現在行っておりませんが、どうしてもという場合はスレにその理由とIDを貼ってください
ランクなどを加味した上で申請の認可を行います