精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

リトルドラゴン
コスト2フォロワー
クラスドラゴン
タイプ-
レアリティシルバー
パック蒼空の騎士
CV-
進化前
攻撃力2体力2
・白鱗のドラゴン
・黒鱗のドラゴン
手札にあるとき、自分の残りPPが7以上ならチョイスしたカードとしてプレイする。
進化後
攻撃力4体力4

概要

カードパック第9弾の蒼空の騎士にて登場したドラゴンのフォロワー。
最大の売りは序盤に引いても2コスフォロワーとしてプレイできる高コストフォロワー(チョイス可能)という器用さで、慣れが必要だが使いこなすことができれば他のカードにはない対応力を発揮することができる。
またチョイスで出せるフォロワーは7コストであるので天翔けるドラゴニュートの直接召喚条件を満たすのに使える。
一緒に採用するのもよいだろう。

白鱗のドラゴン
コスト7フォロワー
クラスドラゴン
タイプ-
レアリティシルバー
パック蒼空の騎士
CV-
進化前
攻撃力5体力7
守護
進化後
攻撃力7体力9
守護
白鱗のドラゴン
確定除去の少ないローテーション環境では頼もしい存在である大型守護で、基本的にはこちらをチョイスすることが多い。
高い体力もさることながら攻撃も素で5と無視できるレベルではないため相手に処理を強要することができる。
クセがなく、扱いやすいのでどちらをチョイスするか悩んだ時にはこちらを使うといい。


黒鱗のドラゴン
コスト7フォロワー
クラスドラゴン
タイプ-
レアリティシルバー
パック蒼空の騎士
CV-
進化前
攻撃力6体力2
このフォロワーは攻撃されない。 自分のターン終了時、他のフォロワーすべてに1ダメージ。
進化後
攻撃力8体力4
このフォロワーは攻撃されない。 自分のターン終了時、他のフォロワーすべてに1ダメージ。
黒鱗のドラゴン
攻撃されないに加えて全体に1ダメージを与えられるので、エルフやロイヤルとの相性が良い。これらのクラスを相手にする際にはチョイスすることを考える必要がある。
特にロイヤルに対しては攻撃不可が有効なので、高い攻撃力と相まって相手に対する大きな圧力をかけることができる。
ただし素の状態では森荒らし1枚で落ちてしまうほど体力が低いので注意。
進化すれば体力が4になるので対空射撃も1回は耐えられるほか、法典や必殺の魔弾にも1枚では処理されなくなる。
進化後は対エルフでは主にセルウィンやインセクトキングなど、対ロイヤルでは浄化の聖弾には処理されるので警戒が必要である。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
悪質な荒らしが発生しています
目に余る場合、プロバイダーへの通報を致します
削除依頼や荒らし報告などはその他→wiki管理人へ連絡からどうぞ
編集規制解除