精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


リクルートとは

リクルートとは、日本の人材業界を牛耳る暗黒メガコーポである。各業界で人材派遣、求人広告制作、人身売買、奴隷取引を一手に行っており、また就活生や社会人を苦しめる新たなビジネスマナー(笑)の創造にも余念がない。
一説によるとリクルートが無ければ日本人の平均寿命が114514年延びるとも言われている。

それはさておき

recruit 意味:1.新兵、補充兵、(…の)新会員 2.求人・就職活動

カードゲームにおけるリクルートとは「特定の条件を満たしたカードをデッキから直接場に出す効果」のことを指す。よくサーチと混同されるが、サーチは手札に加える、リクルートは場に出すという違いなので覚えておこう。
シャドバだと直接召喚というものがあるが、これはリクルート効果を自身に内蔵しているものなので正確にはリクルートとちょっと違うと思う(主観)
リクルート効果を持つカードはリクルーターと呼ばれ、カードゲームにつきものな手札事故を無くしデッキ圧縮もこなすので総じて非常に強力。ぶっ壊れデッキを生み出す原因にもなり真っ先に規制の対象になることも多い。遊戯王やってた人ならいっぱい覚えがあると思います。
そのせいかシャドバではサーチに比べリクルーターは少なめで、またランダム性のある効果が多い。またファンファーレ能力が発動しないというデメリットもあるが、どれも強力なものが揃っている。

一例

多分一番わかりやすいリクルーター。現在の最大PPより低いPPで最大のフォロワーを1体場に出せる。ランダム性はあるが、構築を絞れば確定リクルートが可能だ。よくヘヴンリーイージスを場に出すのに使われていた。
後にリメイクされた白翼の戦神・アイテールは手札に加える効果なのでサーチカードにあたる。
いずれも条件を満たしたコストのフォロワーを場に並べる。フォロワーを絞れば狙ったカードを場に出せる。
だがどちらかというと「場にフォロワーを並べて制圧する」ことが主眼のデザインなので、本来の意味のリクルーターとはちょっとズレるかもしれない
ネクロマンサーのリクルートカードたち。条件を満たしたフォロワーを場に出して即破壊してしまうが、破壊されることで効果を発揮するラストワード効果を活用して戦う。
カウントダウンを持ったアミュレットを場に並べるビショップのリクルーターたち。チェキババは更に即破壊する効果を持つのでラストワードの効果をすぐに発動できる。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

※現在 ユーザーID保持者 のみがコメント投稿可能な設定になっています。

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集







【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
当wikiはおーぷん2chの「おんJshadowverse部」の身内用wikiとなっており、シャドバに関係しない記事も多くある点をご了承ください。
なにか疑問、不満などがあれば『その他→wiki管理人へ連絡』から御気軽にどうぞ
コメントが書き込めない? たけのこの里でも食ってろ