精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


剣を掲げよ!我ら騎士団の威信と誇りにかけて、要塞内の魔物を蹴散らすのだ!

性能

ホワイトジェネラル
コスト4フォロワー
クラスロイヤル
タイプ指揮官
レアリティブロンズ
パックベーシック
CV竹本英史
進化前
攻撃力3体力3
ファンファーレ 自分の兵士・フォロワー1体を+2/+0する。
進化後
攻撃力5体力5

解説

予め手にしているプライズフォロワー。彼と同様にファンファーレでフォロワーの攻撃力をバフするプリンセスヴァンガードパレスフェンサーと違い、バフする上昇値が多いのが強み。フェンサーの様に体力こそバフできないものの、攻撃力1のフォロワーがいきなり3打点を叩き出す芸当は彼にしかできないだろう。
前述の通りフォロワーへのバフが攻撃にしか行き届かない点、盤面取りに関しては他のカードに見劣りする点からフェイスロイヤルのみ高い採用率を誇る。

異界を統べる者効果で他クラスが手にした場合、他クラスでは兵士フォロワーが使えないため単なるバニラになる。運良くクイックブレーダーニンジャマスターとセットで手に入ったら有用だが。
とはいえ、それでも1/3/3なのでとりあえず置いておく分にはそれなり。王家の御旗に比べればだいぶマシ。

相性の良いカード

最軽量の疾走フォロワー。このフォロワーは
  • 1ターン目からプレイし相手リーダーを攻撃するケース

  • 温存し中盤以降の盤面処理に用いるケース

と主に2つのパターンがあるが、ホワジェネが手札にある場合その両方で輝くことが可能。
前者では4ターン目にプレイしリーサルターンを大幅に減らすことができ、後者では5ターン目にクイブレ→ホワジェネの順にプレイすることにより1コスト3打点を除去に使うことが可能となるのだ。クイブレの疾走と彼の大きめのバフが実にマッチしている。
ネズミくん自体フェイスロイヤルでの採用はお好みなのであまり知られていないが、1/3である彼(?)とバフ値が+2/+0であるホワジェネはかなり相性が良い。
相手の盤面に1/2や1/3が並びネズミの効果が上手く発動できない状態でもホワジェネさえいれば3/3の中型ネズミになる。こうなればかなりの相手を一方的に取れるため、彼の効果も発動できるようになる(ネズミの刃も研がれていく)
先攻フェイスロイヤルに刃ネズミとホワジェネのコンボで盤面を完全に支配されてしまった場合は諦めも肝心だ。
永続潜伏を持つフォロワー。先攻4ターン目に旅ガエルを出し、5ターン目にホワジェネでバフを掛けつつ旅ガエルを進化させて顔面を殴るのが理想。
しかしこの2人を構築に共存させてしまうと、4コストの枚数が過剰となってしまう。5打点を半永久的に与え続けることができるのは魅力的だが、基本は低コストのフォロワーで盤面を固めた方がより早くリーサルになるだろう。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
現在wikiのメンバー募集はしてません
というか編集自由にしてるからメンバーになるメリットがないです
削除依頼や荒らし報告などはその他→wiki管理人へ連絡からどうぞ