清く正しい誠実なwiki

デッキ作成は、楽しい!
まずこれが第一ステップです

デッキレシピというものは昨今ネットに広がっており、ホモのガチデッキ置き場に代表されるようたくさんあります。
それらをコピーすることは決して悪いことではありませんが、
自分でデッキを作れたほうが改善できたり、ナーフに対応できたりといいことがあります。

プロの多くは自分で自分のデッキを作る、もしくは見直す能力を持っています。(デッキを作る専門の人とかもいます)
それはデッキ作成を楽しいと感じていることはもちろん、自分の中に確固たる積み重ね、経験があるためです。
他人の答案を丸写しにしても、正解こそできても自力にはならないことを理解しているからなのです。

このページではそんなデッキ作成のコツ、考え方について述べていきます。
当たり前だとおもっていること、当然のようにやっていることでも、文章にして論理的に落とし込むことで、違う視点から見れたりします。

適正枚数

40枚中3枚までカードをいれられるシャドウバース。カード毎の適正な採用枚数とは?

3枚採用すべきカード

2枚採用すべきカード


強いデッキのほとんどは、これら「3枚採用すべきカード」及び「2枚採用すべきカード」の組み合わせで構築される。
なぜならデッキを「強い」「完成されている」と評価するポイントの一つに「再現性」があげられるからだ。

再現性のお話


強いカード、弱いカードの判定基準について

デッキとは生き物であり、カードの強弱は常に変化し続ける。
しかし明確に単体で「強いカード」を見分けるポイントというものは存在する。
それをここでは3つ挙げる
これらを満たすカードは構築でももちろんそうだが、単体性能を重視するPickであればより強力なので参考にしてほしい

.▲疋丱鵐董璽犬鮗茲譴襯ード
▲灰好肇僖侫ーマンスの高いカード
使用タイミングを選ばないカード

アドバンテージを取れるカード

コストパフォーマンスの高いカード

使用タイミングを選ばないカード

このページへのコメント

すっごい勉強になったけどゼノディアの躍進理由が半分ヴおじなのは笑った

0
Posted by 名無し(ID:fEgKeoBXtA) 2022年05月01日(日) 11:26:27 返信

結構参考になる良記事ね、

4
Posted by 名無し(ID:chV3Bg892w) 2021年11月02日(火) 10:44:45 返信

ゼノディアの記述面白いなぁ、その後の変化含めてすごい良い例だ

4
Posted by 名無し(ID:7nyMAMSQYQ) 2021年10月17日(日) 18:35:25 返信

マヂシャドのページに「居もしない初心者に〜」みたいなコメントめっちゃあるけどこの手のページも大概だよな
(これも含めて)例外なくやたら長くて読みづらいし

3
Posted by 名無し(ID:FB8ijQYbIw) 2021年06月29日(火) 00:06:05 返信数(3) 返信

僕は読み物として好きです(半ギレ)
あり得ないぐらい長文でもいいぞ

17
Posted by 名無し(ID:ysr2J+88SA) 2021年07月01日(木) 14:27:38

あっ評論家だ!

8
Posted by 名無し(ID:B2xX+BNhvg) 2021年10月16日(土) 17:28:18

初心者よりも数年の戦歴があって且つこの程度のことが分からないシャドバ民が多いんだゾ
いい記事だと思った(小並感)

1
Posted by 名無し(ID:IeXQr6OFkA) 2021年12月14日(火) 16:20:38

そろそろアンリミのデッキ枠増やして欲しいねんな…

1
Posted by 名無し(ID:rI3lR6HNDw) 2020年05月19日(火) 15:36:19 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集


ホモの特殊フォーマット攻略



クラス別カード一覧




【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
チェンソーマン

週刊コロコロコミックにて漫画版デュエルマスターズ(勝太編)全巻無料公開
〜26日朝9:59まで