精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

カードとしての性能はこちら→殺戮の女神・ティシポネー

概要

メインストーリー「機械反乱編-最終章-」5章にて登場したキャラクター。CVは小清水亜美。

ユアンたちの前に現れた女神《エリネイス》。

ユアンたちがティシポネーに攻撃し、トドメを刺そうといういうタイミングで「殺戮剣・ネーラオン」の魔力充填が完了し魔力解放した。その攻撃はユアンの障壁を叩き切るほど強力で素早かった。攻撃で倒れ追撃を受けそうになるユアンをジェイスリーがかばい、最後に言葉を交わし破壊されてしまった。

その後、基地に残ったはずの機械たちがティシポネーに攻撃しているのに驚き、その機械たちから出た「壊れてしまうのは怖いが、何もできない方がもっと怖い」という言葉を聞いてティシポネーを破壊するためユアンは命を懸けると宣言、他の機械たちをテトラやエンネアたちと合流するように指示した。

その後、「剣撃は高速だが振られるのは一本ずつ」ということを見抜き、軌道を予測し回避、そして振り抜かれるより先に全力を叩きこもうとしたところ、ティシポネーはシステムをオーバーロードさせた。それによりティシポネーは先ほどよりも高速で動くことが出来るようになり、ユアンは一気に窮地に陥った。そんな折にモノが現れユアンをかばった。なぜ庇ったかユアンが問いかけるとモノは「ここをワタシの死に場所と定めた」と答え、皆の下へ行くように言い渡した。

その後モノはティシポネーと戦闘を開始。ティシポネーもモノの出力を向上させる力を搭載しており、「こんな力は二つもいらない」と言い放った。

死闘を繰り広げ互いに限界を迎え、両者ともに最後の一撃を叩きこもうというタイミングでユリアスが登場、ティシポネーを破壊した。


8章では彼女と戦うことになり、殺戮剣・ネーラオンという特別なアミュレットを使用してくる。性能等はそちらで。

スキン(メインストーリー、CPU専用)

デッキはヴァンパイアとネメシスの混成。レジェンドフォロワーだがトークンであるためか、スキンに動きはない。
セリフ

このページへのコメント

無双たる理由、見破れるか

0
Posted by 名無し(ID:EfQ+nnYdXg) 2020年08月25日(火) 23:32:03 返信

エリネイスを代表してここに書くけど
まさか最期にね……

1
Posted by 名無し(ID:qubz/S+B9Q) 2020年05月22日(金) 01:07:28 返信

ティシポネーにはティンポ無ぇ

1
Posted by 名無し(ID:RDmBov9CdA) 2020年03月03日(火) 16:48:24 返信数(1) 返信

なんかよく分からないけど殺す

9
Posted by 名無し(ID:NLisXjR3Dw) 2020年06月28日(日) 14:00:09

音波砲やハッキングの下りはティシポネー単体ではなくてエリネイス全体についての話だと思うんやけど
エリネイスは私の姉妹達合体させて、ついでに生き残った姉妹の能力つけたものだよって感じの
能力的にメガイラは音波砲、アレークトはハッキング持ちっぽいしそしたらストーリーが同能力対決になっててしっくりくるし

4
Posted by 名無し(ID:eupH4IC9Jw) 2020年02月27日(木) 02:19:44 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集




クラス別カード一覧




【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
ソビエトロシアではシャドバがあなたで遊ぶ