精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

記事の目的


おんj部員の中でも数少ないWUPチャレンジマスター達成者であろう筆者(※4月下旬時点。隙自語)が、2pickで5勝できない部員の助けとなるため、チャレンジマスターを目指す部員を増やすために書いた記事です。この先は地獄だゾ…
今回の記事はWUP環境について言及している部分が多いので、別アニキによるpick3勝への道を読んでいると理解がスムーズになると思うゾ。
あと、内容はあくまで筆者の意見なので、「○○(有名プレイヤー)さんと書いてること違うやんけ!はーつっかえ」ってなっても許してクレメンス。初投稿なので読みづらいところも堪忍な。

チャレンジマスターって?

UCL期から実装された、3シーズン(約3か月)の間に、2pickかOpen6で5勝を合計15回達成した人に贈られる称号です。ランクマッチ(ローテーション、アンリミテッド)におけるグランドマスターのようなものです。つまり、ランダム性の高いデッキで5連勝を15回すればいいんだゾ!ん?これって実は頭ワンダーランドなのでは…?

2pickとOpen6のどっちがいいのだよ?

入場料が安いことと、勝利報酬で入場料が取り戻せることから、試行回数が稼ぎやすい2pickがおすすめ(Open6は入場だけでも5パック分引けるけど、チャレンジチケットとルピ的にはマイナスになっちゃう)。
2pickなら4勝すれば120ルピはもらえるから、4勝を維持すれば無限に潜り続けられるって感じやで(シャドバやってそう)。入場料・報酬の詳細は2pickOpen6を参照してくれや。2pickの方がOpen6より専門家が多いし平均レベルが高いから勝ちにくい、という意見もあるけど、ここでは2pickの話をさせてもらうゾ。

2pickにおけるデッキの組み方

カード選びについての基本的な考え方は別アニキが詳細に書いてくれているので、そちらを見て欲しいゾ→pick3勝への道
付け加えさせてもらうなら、「単体でのパワーが高いものを選ぶ」という考え方について、「単体でのパワー」はさらに細分化できるゾ。相手とのリソースに差をつけるという観点で見ると、以下のカード群が特に重要ゾ。
複数フォロワーを1枚で展開するカード2pickでは横並べを処理することは簡単ではなく、相手に多くのリソースを吐かせることが可能になるゾ(例:レヴィオンの魔獣使いゴブリンスクラム)。
相手を除去しつつ展開できるカード相手フォロワーをスペル等で除去しても、盤面を空で返してしまっては逆転には繋がらないゾ。1枚2役になるフォロワーでリソースに差をつけろ(例:ブルームキャバリエニードルドラゴニュート信念の剣閃)。
確定除去カードとは言っても、クソデカスタッツや進化置きに負けないためには、確定除去カードを持つに越したことはないゾ(例:ドールマイスター必中の狙撃士・ワルツ)。
AOE相手のフォロワー複数体を1枚のカードで処理できれば、それだけリソースに差をつけることができるゾ。しかも精神的なダメージも与えられる(例:ブーストキッカー大紅蓮フェニックスハウル)!
疾走・リーダーバーン等のフィニッシャー構築戦と違って、10ターンを超えてグダる試合、デッキ切れまで縺れる泥仕合は稀によくあるぞ。しっかりとどめを刺し切れるように、フィニッシャーを用意しておくことは重要ゾ(例:カイザーインサイト喧嘩屋の少女・カヤ猫耳の魔法使い・キャル爆炎の魔神)。

強いクラス(WUP環境)

1位ネメシス、2位ロイヤルとする説が主流だゾ。3位以降は諸説あって、筆者個人としては、ネメシス>ロイヤル>>(強烈ムーブの壁)>>ドラゴン≧ヴァンプ≧ウィッチ>>(フィニッシュ力の壁)>>ビショップ≧ネクロ≧エルフくらいの認識だゾ。これ以降でそれぞれの特徴を説明するゾ。

各クラスの特徴・おすすめ戦術・要注意カード(WUP環境)

2pickで勝つには構築戦と同じく、各クラスの特徴や要注意カードを覚えておくことが、自分で使う時も相手に使われる時も重要だゾ。全カードを紹介するのは大変すぎるので、要注意カードは「フォロワーを出す際にケアしておくべきもの」だけ紹介するゾ(下位に行くほど記載が雑になるのは許してクレメンス)。
ネメシス

ロイヤル

ドラゴン

ヴァンパイア

ウィッチ

ビショップ

ネクロマンサー

エルフ

ニュートラル

5勝するために求められるもの(WUP環境)

極端なことを言えば、カード選択とプレイングの基礎さえ踏まえていれば、3-4勝すること自体は難しくないと思うゾ。(基礎についてはpick3勝への道を参照)
ただ、5戦もしていれば、必ず1回はネメシスかロイヤルとマッチングするゾ。だから5勝するためには、自分がどのクラスを使っていたとしても、この2クラスへの対策を意識したカードチョイスとプレイングをする必要があるゾ。もちろん全てに対策することはほぼほぼ無理で、割り切りが必要な場面も多いけど、知っておいた方が勝率は上がると思うゾ。以下では、即敗北に繋がるから意識した方がいいことを書くゾ。
カード選択時
運命への反逆で加わる女神カードで詰まないよう、確定除去カードを1枚は確保する
レヴィオンの魔獣使いで詰まないよう、6コスト以内で2点以上与えられるAOEを1枚は確保する
プレイング
対ネメシスブーストキッカーで一掃されないよう、フォロワーの体力を調節する(1体は生き残れるようにする)。あるいは、キッカーで一掃された後に、再展開できるように備える。
カイザーインサイトで死なないよう、ライフ7以上を確保する。または、カイザーインサイトで回復されても次のターンで削り切れるくらい盤面を広げておく。
対ロイヤルレヴィオンの魔獣使いで詰まないよう、6ターン目までにAOEを引く(生き残った虎の裏にブルームキャバリエを出されたり、信念の剣閃で展開バフされたりすると負けゾ)。
ブルームキャバリエで詰まないよう、6ターン目以降は、体力3以下のフォロワーが1体だけという状況を作らないようにする。または、6ターン目までに確定除去を引く(対策,箸領称無理やんけ!と思うかもしれないけど、この選択を迫れるのがロイヤルの強みゾ)。
ちなみにこれらの対策を一番実現しやすいのは自分がネメシスの時だぞ。これもう分かんねえな。みんなもネメシス、引こう!

実際チャレンジマスターって簡単なの?

めちゃくちゃ苦行ゾ。「5勝を15回する」ことが要件である以上、4勝1敗では意味がないのだゾ。ランクマを100回勝ち越すことで獲得できるグランドマスターよりもキツいという意見があるのはそのせいだゾ。そもそも強いリーダーが提示されなかったり、4-0後の5戦目に限ってネメシスでグランドマスターな相手にマッチングしたり、強いデッキを組めたはずなのに相手の上振れに即殺されたり…、心が折られる場面はたくさんあるゾ。正直なところ、筆者もまたチャレンジするかと聞かれると微妙ゾ。
ただ、2pickは構築戦以上に運に左右される部分があるので、割り切ることが大事だぞ。実践を繰り返していけば、絶対に5勝できるタイミングは来るゾ。一喜一憂せずに、その時にできる最善のプレイを繰り返そう。そうすれば、自ずと平均勝率は高まってくると思うぞ!(チャレンジチケットが有り余っているなら、強いクラス・デッキができるまでリセマラする選択肢があるけど、即リタは赤字になってしまうのであまり推奨しないゾ)
苦行な分、チャレンジマスター称号は獲得者が少ないから、達成時の感動はひとしおぞ。みんなもチャレンジマスターを目指して2pick、やろう!

このページへのコメント

本当にチケットとルピが有り余ってて称号が欲しいだけならフルパワーネメシスが使えてレベルの低いオープン6の方がオススメぞ。

0
Posted by 名無し(ID:EyRUQk8+Vg) 2020年06月13日(土) 22:28:59 返信

はえ〜すっげえタメになる…
その調子で毎環境投稿して、どうぞ

2
Posted by 名無し(ID:orQv0uLngA) 2020年06月09日(火) 19:51:38 返信

キッカー死んで一強変わるかどうかね
リミテもそうだけど最低レアリティにダメージレース破壊するもの突っ込んだらこうなるんだよなぁ

0
Posted by 名無し(ID:Al+uuRjQAQ) 2020年05月26日(火) 07:35:48 返信

キッカー消えたことでPickのネメとロイの順位どうなったんやろ

0
Posted by 名無し(ID:DmQ20aH4xw) 2020年05月25日(月) 13:46:49 返信

ここ見てやったらブラッドベルセルクマリガンで4枚来て草生えたゾ…もこうさん強いっすね。

0
Posted by 名無し(ID:Z7aDsIiPFg) 2020年05月13日(水) 23:10:04 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集







【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
当wikiはおーぷん2chの「おんJshadowverse部」の身内用wikiとなっており、シャドバに関係しない記事も多くある点をご了承ください。
なにか疑問、不満などがあれば『その他→wiki管理人へ連絡』から御気軽にどうぞ
コロナが再拡大を始めました。賢い皆さんなら何をするべきかお分かりですね?
そう、手洗いうがい洗顔、そして筋トレです。家で籠っている間の運動不足を解消しましょう