精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


十二時の鐘が鳴るまでは…
シンデレラ
コスト:3フォロワー
クラスロイヤル
レアリティレジェンド
タイプ指揮官
パックWLD
CV福原香織
イラストレーターLM7
進化前
攻撃力4体力4
自分の他のロイヤル・フォロワーが場に出たとき、このフォロワーを手札に戻す。
進化後
攻撃力6体力6
自分の他のロイヤル・フォロワーが場に出たとき、このフォロワーを手札に戻す。

フレーバーテキスト

概要

第5弾カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」にて登場したレジェンドのロイヤル・フォロワー。

3コストでありながら4/4という、標準よりも大きいスタッツを持つ強力なフォロワー。
しかし当然デメリットも強力であり、他のロイヤルフォロワーが場に出るとなんと手札へと帰ってしまう
これは手札からロイヤルフォロワーをプレイするだけでなく、カードの効果で出たフォロワーにも反応するので要注意。12時どころか来てすぐ直帰も珍しくない。
よって普通のロイヤルデッキでは満足に戦わせられない為、WLDで追加された強力なニュートラルカードたちと組み合わせた【ニュートラルロイヤル】に投入された。

また、手札に帰ってくることを逆に何度も使い回せるとプラスに捉え、これを利用して鉄壁の城塞援護射撃などと組み合わせたシンデレラ砲なる戦法も存在する。
総じて素直には扱いにくいカードだが、現時点でも代わりのいない独自性と個性を持った1枚である。今後も相性のいいカードの追加次第でまた活躍の場が出てくるかも。

相性の良いカード

多分Nロイヤル以外の唯一の就職先。使い回せる3コスト4点というだけでも及第点。首尾よく2枚置けると宇宙が見える(大抵置いた返しで死ぬが…)
援護射撃ロイヤルと組み合わせると、本体を回収しつつ4点飛ばして4点突進が出る。2コスで盤面4点×2と考えると割とお得。分身の再利用も出来る。

相性の悪いカード

当たり前だよなぁ?
シンデレラが攻撃する前にナイトが沸いてそのまま直帰してしまう、つまりレイサムを出したら以後シンデレラは一切盤面にも顔面にも攻撃を通せなくなるので相性最悪。

余談

『シンデレラ』(『サンドリヨン』、『灰かぶり姫』とも)とは言わずと知れたグリム童話の代表作の一つである。
継母に虐げられ奴隷のような生活を送っていたシンデレラが魔女と出会い、お姫様に仕立てられて舞踏会に参加し、そこで王子様に見初められる…というサクセスストーリーの元祖みたいな作品。
なお不思議なことに日本の『落窪物語』や中国の『葉限』など、シンデレラとよく似た筋書きのお話が世界各地に存在している。元の説話がありそれが世界中に広まったのか、お話の普遍性ゆえに自然と似た話が多くなったのかは意見が分かれる。
タグ

このページへのコメント

プレミ量産機かつ援護射撃の砲弾
3コスト4点の使い回し出来る弾は強かった

0
Posted by 名無し(ID:cPAvw5FgfA) 2020年03月28日(土) 02:43:43 返信

ランクマでレイサム出した後に進化でこっちのフォロワー殴ってこようとしてきたらナイトが出て手札に戻っていったのを見た

40
Posted by 名無し(ID:iIHBCBqwRQ) 2019年12月09日(月) 17:35:31 返信数(4) 返信

19
Posted by 名無し(ID:z7Hv4liUCg) 2020年03月09日(月) 16:18:45

もういかないと

4
Posted by 名無し(ID:WLbERG6pxA) 2020年03月10日(火) 07:30:58

ナイトだけに行かないと、ってか

3
Posted by 名無し(ID:+lYkYO68ZQ) 2020年03月15日(日) 00:35:10

エボ

15
Posted by 名無し(ID:2r4OKYXoOg) 2020年03月16日(月) 13:50:38

脚がすっごくえっち

25
Posted by 名無し(ID:AfJwZAu7ag) 2019年09月08日(日) 00:42:09 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集







【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
当wikiはおーぷん2chの「おんJshadowverse部」の身内用wikiとなっており、シャドバに関係しない記事も多くある点をご了承ください。
なにか疑問、不満などがあれば『その他→wiki管理人へ連絡』から御気軽にどうぞ
コロナが再拡大を始めました。賢い皆さんなら何をするべきかお分かりですね?
そう、手洗いうがい洗顔、そして筋トレです。家で籠っている間の運動不足を解消しましょう