精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

ここではシャドウバースの細かな処理について解説します。

同一カード、同一種別、同一タイミングでの効果発動は一括処理として扱われる

カウントダウン1の黒死の仮面が残っているところに、冥府への道×3を置いてターンエンドした場合。
ターン終了時の6点×3ダメージは1つの処理として扱われるので全て黒死に吸われてノーダメージになる。
カウントダウン1の黒死の仮面が残っているところに、翠嵐の斧使い×3を発動した状態から3プレイしてターンエンドした場合。
斧使い効果で2点×3が飛ぶが、上の冥府と同様に一括処理で扱われるので全て黒死に吸われる。

場のカード処理は左から順番に実施される

例1:ルミナス騎士団の旗印?援護射撃

ルミナス騎士団の旗印?援護射撃 の順番で並んでいるときに指揮官を出すと、旗印でバフが入った後にバフされた攻撃力で援護射撃の弾が飛ぶ。
援護射撃ルミナス騎士団の旗印? の順番だと通常威力の援護射撃が飛んだ後に旗印のバフが入る。
任意のフォロワー、伝説の幕開けの順番で並んでいるときに悪意の憑依などでゴーストを出した場合。
伝説効果→ゴースト消滅の順に処理が進むので、伝説効果が無駄にゴーストにかかって消滅するという状況が起こりうる。
任意のフォロワー、悪意の憑依伝説の幕開け設置の順番であれば、先にゴーストが消滅するので伝説が場のフォロワーに確実に付与される。

カード処理中に割り込みは発生しない

消滅を破壊に入れ替える怪犬の墓守鏡の世界でニュートラル化し、ダークアリスを2枚設置。
この状態で片方のダークアリスを破壊した場合。
一見すると、ダリスAのラスワでダリスBが破壊され、ダリスAが復活した後にダリスBのラスワでダリスAが破壊され〜という無限ループが始まるように見える。
しかし実際にはダリスが1体復活し、即消滅し、またダリスが1体復活する、という動きになる。
これは内部的には以下のように処理されている。

 Д瀬螢A破壊 → ダリスAのラスワでダリスBを破壊 → ダリスA復活
◆Д瀬螢BのラスワでダリスAを消滅 → ダリスB復活
:ダリスBに怪犬の墓守効果を付与

,鉢△隆屬怪犬の墓守効果がダリスAには付与されないというのがポイント。
カード処理はFIFOであり、,硫當で△すでにキューに入っているため怪犬の墓守効果は割り込めない。

カウントダウン1の黒死の仮面が残っているところに、エンハンス10バーストショットを打ち込んだ場合。
バーストショットの連打ダメージが1つの処理として実施されるので、その処理中に黒死の仮面のカウントダウン処理は割り込めない。
このため全ての打点が仮面に吸われてノーダメージになる。
リアニメイト2を控えたイビルコフィン(ヘルス2)に対して3点以上ダメージのカシオペアを打ち込んだとき。
最初の2発でイビルコフィンは破壊されるが、その後にフォロワーが復活することは無く、カシオペアの残弾が全て空振りした後にリアニメイト復活が処理される。
これも上と同様にカシオペアの処理途中にリアニメイト処理が割り込めないために起こる現象。
被弾時にドロー効果を持つ忌まわしき紫竜にカシオペアを打ち込んで破壊したとき。
1点ダメージを大量に打ち込むがその過程に紫竜のドロー処理は割り込まないため0ドローで破壊できる。
1回だけダメージ無効を持つルリアに対してカシオペアの連打ダメージを打ち込んだ場合。
これまでの例だとルリアが全部無効化しそうだが、実際には1発目を無効化するだけで2発目以降は普通に喰らう。
ルリアの無敵はカード処理ではなくステータス変化、つまりフォロワー破壊と同じような扱いになっている。
茨の森効果を付与されたフォロワーが忌まわしき紫竜に攻撃した場合。
ダメージ交換は一区切りごとが個別の処理のため途中に割り込みが可能。
最初の茨効果の1点で紫竜が倒せないなら紫竜の2ドローが発生してしまう。

複数の処理が同時に発生する時は状況開始時点が基準になる

例1:天狐の社

自分の場に天狐の社×3+レフィーエ(リーダー効果)+詠唱:白牙の神殿、相手の場にゴブリン1/2が存在するときにターンを終了したとき。
最初の2ダメージがゴブリンに飛び、後の効果は不発となってしまう(リーダーには飛ばない)

これはターン終了ボタンを押した時点でレフィーエ回復、白牙回復、天狐の社の弾発射までが先に決定されているからである。
その結果として「ゴブリンに2点×6が飛ぶ」処理がされている。

ちょっとオーバーキルすぎませんかね……。
自分の場に天狐の社×3+レフィーエ(リーダー効果)、相手の場に冒涜の墓場があるとする。
 Ъ分のターン終了時に、相手の場にフォロワーが居ない状態なら、天狐の社のダメージは3枚ともリーダーへ飛び、相手の場にはゾンビが残る。
◆Ъ分のターン終了時に、相手の場にフォロワー残っているなら、天狐の社のダメージは冒涜の墓場で出たゾンビも対象に含んで飛ぶ。

これも状況開始時点を基準にして計算されているため。
,離院璽垢任魯拭璽鷭了時点で場にフォロワーがいないためTNKの弾は全部顔に飛ぶ処理が決定される。
△任肋譴縫侫ロワーがいるためTNKの弾は場にランダムに飛ぶよう処理が決定される。

相手ターン開始時に復活するプライムと、相手ターン開始時にランダムバーンを飛ばす悪夢ジャバでも状況はほぼ同じ。
相手ターン開始時に場のフォロワーが0体であれば、復活したプライムを無視してジャバの弾は顔に飛ぶ。
フォロワーが1体でもいた場合はプライムも対象としてフォロワーへのランダムダメージになる。

自分の場に援護射撃、相手の場にゴブリン1/2が存在するときにルミナスメイジをプレイしたとき。
ルミナスメイジルミナスナイトで2点×2が場に飛ぶが、ルミナスメイジプレイ時点で場にゴブリンがいるため、2点×2が両方ともゴブリンに飛ぶように処理される。
1発目でゴブリンを倒して、2発目を顔になどという柔軟なことはしてくれない。

例5:緊急召喚?vs援護射撃

神秘の魔法陣からチョイスで出せる緊急召喚。
場にフォロワーが出たときに割れてガーディアンゴーレム1体とクレイゴーレム1体を出すアミュレット。
これが相手の場にある(フォロワーはいない)ときに援護射撃設置状態から指揮官をプレイした場合。

指揮官プレイにより緊急召喚が発動してゴーレムが沸くが、指揮官プレイ時点ではフォロワーがいなかったためにゴーレムを無視して援護射撃の弾は顔に飛ぶ。

進化は別キャラ扱い

進化はイラストを変えてスタッツ+2/+2……ではなく内部的には進化前の状態を引き次いだ別キャラという扱いになる。
このため以下のようなことが起こる。

例1:ミスターフルムーン等は進化で対処不可

攻撃力を1にするミスターフルムーン、体力を1にする精霊の呪いなど「ステータスを特定値まで下げる」効果を受けたフォロワーは進化をしてもステータスが変動しない。
自身の効果で攻撃力を1にするニコラや体力を1にするツタンカーメンなども同様。

これは「攻撃力/体力を1にする」という状態を引き継いだまま別キャラに変わっているから。
スタッツUPした状態から改めてバッドステータスを受けているのでステータスが変動しないのである。

なお「ステータスを特定値だけ下げる」効果であれば進化で対応可能。
例えばファイター(2/2)が「攻撃力を-2する」効果をもつ不殺の狂信者の効果を受けてから進化をすると、ちゃんと0/2→2/4になる。

またミスターフルムーン等の効果を受けたとしてもカード効果によるスタッツUPは有効。
これは数値固定された後にバフが掛かっているから。
攻撃力1にされたヘヴンリーイージスであってもエイラの祈祷の効果がかかれば再度ムキムキにできる。

例2:パメラ後に進化すると進化後スタッツで2倍になる


スレのアイドルパメラ天窮の竜神などスタッツをX倍にするフォロワーの効果を進化前に受けた後に進化すると、進化後スタッツで2倍になる。

例えばゴブリン(1/2)にパメラ効果を乗せると2/4になる。
何かの間違いでこれが1ターン生き残って帰ってきたとき、ゴブリンを進化させると6/8になる。

これも上と同様に「ステータスを2倍にする」という効果を引き継いだうえで元フォロワーが3/4に変わっているから。
「1/2×2 進化で +2/+2」 ではなく、「1/2×2 進化で3/4×2」という計算がされる。

例3:能力喪失は最強

沈黙の粛清などの【能力を全て失う】という効果を受けたフォロワーは進化後もバニラになる。
進化時効果はもちろん、進化後にフォロワーが持つ効果も発動しない。
これも【能力を全て失った】というステータスが進化後のフォロワーに改めて適用されるため。
ただし能力が無くなっても進化による突進はできる。

ちなみにヘヴンリーイージスは【能力を全て失う】という効果の付与自体を無効化するので効かない。

例4:ラストワードが復活しない

よろめく不死者のような進化前後でラスワード内容が変化しないフォロワーは、厳密には進化後にラストワードを持っていない。
進化前に持っているラストワード能力を引き継いで、進化後にもラストワードがあるように見せているだけ。
このためオクトリスなどでラストワードを消された後に進化をしてもラストワード効果は復活しない。

例5:ラストワードが復活する

フラウロスのような進化前後でラストワード内容が変化するフォロワーは、進化後フォロワー自体がラストワードを持っている。
このため上記のような対応をされても進化をするとラストワードが復活する。

アミュレット関連

鳳凰の庭園

鳳凰の庭園の効果は最後にかかる。
つまりは
(元コスト-コスト減少)÷2=表示コスト
となる。
スペブは鳳凰の庭園の枚数×2回分スペブしないと表示コストが1コスト下がらなくなるため注意

竜巫女の儀式のドロー処理

竜巫女の儀式が場にある時、インペリアルドラグーンをプレイして相手のHPを0以下にした時は竜巫女の儀式の効果が発動する前に勝利する
例として相手のリーダー体力が5、自分の手札が9枚で山札が0枚、場に竜巫女の儀式が存在する時にインペリアルドラグーンをプレイすると相手全体に8ダメージを与えて勝利する。

再生の毒林檎

簒奪の絶傑・オクトリスで再生の毒林檎を使ったフォロワーのラストワードを奪うとオクトリスのラストワードで出るのはオクトリス。

リーダー付与

リーダー付与の処理順

リーダー効果は付与された順番で処理される。
クロノスプレイ後にデウスエクスマキナをプレイすると、クロノスによるドロー →ドロー後に共鳴状態なら手札を全て捨て、6枚ドロー。
デウスエクスマキナプレイ後にクロノスをプレイすると、共鳴なら手札を捨て6枚ドロー→クロノスによるドロー。
となる。

場に存在する間リーダー付与する効果フォロワーと能力喪失の処理

エルタを進化させた後に闇の剣などでエルタの能力を失わせても、エルタが破壊されればファンファーレは発動するようになる。
これは「リーダーは〇〇を持つ。この能力はこのフォロワーが場を離れるとき失われる」をリーダー付与しているためである。(エルタだけにかぎらず)
【この能力はこのフォロワーが場を離れるとき失われる】この部分はフォロワーが持っている訳ではないため、フォロワーの能力が失われようが関係ない。

その他

同時処理はターンプレイヤー優先

同時に効果が発生しているように見えるカードは、厳密にはターンプレイヤー優先で処理が行なわれる。
このためお互い体力1の状態で眷属への贈り物(両リーダーに1ダメージ)を使用すると、使用した側が敗北する。
同様に燃えネズミは自分ターン開始時に両リーダーへダメージを入れるので、雷撃を喰らった側が敗北する。理不尽である。

なお、同時カードドローに関しては正確には同時処理ではないので見た目どおりの順番で進む。
両方がデッキ0枚のときにサミーを使うと使用した側が敗北する。
ギルネリーゼも同様。
例外としてマーウィンは相手→自分の順番でドローを行なうので相手側を敗北させられる。


プレミアトークン

トークンや生命の量産などのカードコピー,カード追加系の能力で増やしたカードはその能力を持つカードがプレミアならプレミアになる。
例:プレミアのハーメルンでノーマルの歴史を知る者をコピー→プレミアの歴史を知る者が手札に加わる。

サーチについて

ドワーフアルケミスト進化で土の秘術もちカードをサーチする時、オリハルコンゴーレムはサーチ出来ない。これはオリハルコンゴーレム自体は土の秘術を持っていないからである。あくまでアクセラレートが土の秘術であり、アクセラレートは別カードとして扱われている。

このページへのコメント

ドワーフアルケミスト君オリゴ持ってこないな〜って思ってたらそういう理由があったんすねぇ
アクセラが別カード扱いなのは知っとったけどこういう場合もあるのか…

0
Posted by 名無し(ID:8m9kAKSdDw) 2019年03月08日(金) 08:50:42 返信

互いにカードをドローする効果とは厳密には違うけどマーウィンは「相手に先にドローさせる」効果だからお互いにデッキ0枚の時に出したら出した側の勝ちよね

0
Posted by 名無し(ID:lMjbGD/mPA) 2019年01月15日(火) 22:44:31 返信

ミスターフルムーンとかのステ固定と似たようなものだけれどステ2倍は進化した時進化後のステ2倍になるとかも加えていいのでは?

0
Posted by 名無し(ID:IT5d1QU8uQ) 2019年01月15日(火) 21:14:34 返信

普通に知ってて得する知識いいゾ〜これ
そういえばサハルシしたとき左にいるサハの効果より先に
右にいるルシの4回復→サハ効果でルシが手札に戻るって処理になるのは何でなんすかね?

0
Posted by 名無し(ID:zINM/UxTLg) 2019年01月15日(火) 21:13:47 返信数(2) 返信

ルシの元の効果→サハで付与されたルシの効果の順に処理されるからだゾ
どっちもルシの効果だけど後付けのバウンスより最初からある回復が優先されるんだゾ

1
Posted by 名無し(ID:eQklIXJhUg) 2019年01月15日(火) 21:20:05

はえ^〜手札に戻ってくのはサハの効果というより
サハ効果で出したフォロワーに付与された効果で戻ってくんすね
サンガツ野菜生活

0
Posted by 名無し(ID:zINM/UxTLg) 2019年01月15日(火) 21:23:42

編集・リンク付けサンガツやで

0
Posted by 名無し(ID:+7TqPgpMbA) 2019年01月04日(金) 12:32:36 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
制限解除