精神削ってまでランクマしなくていいから・・・



全ての物は、私の物
ケリドウェン
コスト5フォロワー
クラスネクロマンサ―
タイプ-
レアリティゴールド
パックダークネスエボルヴ
CV原紗友里
進化前
攻撃力5体力4
なし。
進化後
攻撃力5体力4
進化時 このバトル中に破壊された、コスト最大の自分のフォロワーと同名のフォロワー1体を場に出す。(コスト最大のフォロワーが複数あるなら、その中からランダムに1体。)

概要

ダークネスエボルヴにて実装されたネクロマンサ―クラスのフォロワー。
進化時にスタッツが上昇しない代わりにこのバトル中に破壊されたフォロワーを復活させるという異色のカード。今ではリアニメイト10と同様に扱ってもよい。*1
主に骸の王を復活させて利用している。最近ではゼウスも利用している。
類似効果として死竜の使い手がいるが、ケリドウェンと違ってあちらは進化しなくてもいい。ただそのかわりに8コスとかなり重いので、早さではケリドウェンに軍配が上がる。
現在ではスタン落ちしているため、アンリミテッドでしか使えないが、最速5ターンでゼウスを出すのは魔境であるアンリミでも強力。葬送システムが出来てから劇的に評価を上げたカードの1つである。
第8弾カードパックでは永劫を求む者・ケリドウェンとしてリメイクされる。チョイスのひとつは元のケリドウェンを彷彿させる効果となっている。
アンリミで活躍し続けたカードであったが、第9弾カードパック実装と同時にナーフされてしまった。
ナーフ後の性能
進化前
攻撃力5体力4
なし。
進化後
攻撃力5体力4
進化時 リアニメイト8
これによりゼウスはおろか骸の王までもが蘇生できなくなってしまった。

相性の良いカード


骸の王:もはや説明不要。ケリドウェンなくして骸の王はない。しかし、ケリドウェンナーフにより不可能になった。

インペリアルマンモス:たまにこっちを復活させる時もある。昔は骸の王デッキに凍りづけの巨象が採用されていたため、そこから召喚されていた。しかし、最近は採用されなくなってしまったので見かけることはなくなった。

ゼウス:新たな相棒。葬送からの5ターンゼウスは悪夢そのもの。しかし、ケリドウェンナーフにより不可能になった。

デュエリスト・モルディカイゼウスほどではないが、5ターン目に出させると強い。

余談

ケリドウェン(Ceridwen,Cerridwen)は、ケルト伝説・伝承に登場する魔女。月の女神とも冥界の女神ともされ、魔力を有する大釜を所持している。その釜で1年と1日材料を煮立てて調剤すると、世界最高の「智恵」「霊感」「学問」の三つを得ることが出来る3滴の魔法薬を作ることが出来る。
テギド・ヴォエル(英語版)の妻ケリドウェンには絶世の美女である娘と醜い息子のアヴァグドゥ(英語版)がいた。醜い息子を不憫に思った女神は、「知識と霊感の大釜」を使って知識を身につけさせようと考えた。そこで、ケリドウェンは1年と1日の間、盲目のモルダには火を燃やし続けることを、小人のグウィオン・バハには釜の中身を絶えずかき混ぜることを命ずる。
1年たった日、釜を混ぜていたグウィオン・バハの指に3滴の熱い液体が飛んだ。とっさに指を舐めたグウィオン・バハは、この世のすべての知識を得、逃亡してしまった。残った液体はすべて毒となり、釜は爆発し割れてしまった。怒ったケリドウェンはグウィオン・バハを追いかけるが、三つの才能を得たグウィオンは野うさぎに変身して逃げてしまう。すると女神は猟犬に変身して彼を追う。すると、グウィオンは川に飛び込んで、魚に変身する。ケリドウェンはかわうそに変身して魚を取ろうとする。グウィオンは鳥に変身して空へと逃れるが、ケリドウェンは鷹になって追いかける。最後にグウィオンは小麦の一粒に化けて隠れたが、ケリドウェンは黒い雌鳥に変身し、その麦を食べてしまった。
9ヵ月後、ケリドウェンは美しい赤子を産んだ。赤子はグウィオンの生まれ変わりであり、憎い相手ではあったが、腹を痛めた子を殺すのは忍びなかったのか、ケリドウェンは皮袋に包み海に流した。 赤子は海で魚を捕っていたグウィズノの息子エルフィンに拾われ、「輝くばかりの美しい顔」という意味のタリエシンと名付けられ大切に育てられた。これが6世紀ウェールズの吟遊詩人タリエシンであり、彼は『タリエシンの書』という詩歌集を(少なくともその一部は)作ったという。

神撃のバハムートのケリドウェン

元ネタの神バハでは、「神秘の聖森と災厄の王女」と「黄金都市の王女〜孤独な少女と森の魔女〜」に登場するキャラクター。森の魔女でいろいろな薬を作ってるらしい。リノセウスの飼い主。「神秘の聖森と災厄の王女」では、リノセウスを用いて騎士やリテュエル?を襲うが失敗。ラストでは突然リノセウスに襲われてしまう。


「孤独な少女と森の魔女」では、ケリドウェンに似たキャラクターであるタリエが登場。実はタリエはケリドウェンのもう1つの人格的なものだった。


前のケリドウェンと今のケリドウェンの顔が全然違う?こまけぇこたぁいいんだよ!!

最初はケリドウェン共々消滅する気でいたが、リノセウスに止められ、ケリドウェンの人格と共に生きていくことを決める。

フレーバーテキスト&セリフ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんjシャドバ部用語集

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
現在wikiのメンバー募集はしてません
というか編集自由にしてるからメンバーになるメリットがないです
削除依頼や荒らし報告などはその他→wiki管理人へ連絡からどうぞ