健全なシャドバスレのwiki

サンプルデッキ


Hip is Power

旧Ver(コントロールタイプ)

8/3…リニューアル

概要


原初、マガマメ、素敵なものをいっぱい!

全部混ぜるとめっちゃ素敵なデッキができる……はずだった!

だけどユートニウム博士は間違えて余計なものも入れちゃった……!

それは……







ハァッ!



そして生まれた超強力三人娘!

スーパーパワーで悪い奴らをやっつける、

ほーちゃん!マガマメ!ガンダゴウザ!

強くてかわいい正義の味方! みんなのアイドル、パワーパフガールズ!

…ケツは?

採用カード

主要カード

万華の鳳凰
ほーちゃん!?本来ケツデカには必要ないがガンダゴウザのために3積み。雑な進化は死へ一直線なので詰め切れると踏んだここぞという所で進化を切ろう。進化したらガンダ呼んでハァッ!ハァッ!で16点。アホかな?後半に腐ったら助言を受けるための生贄になってもらうが最終的に2/8くらいになるので肉壁としてもそこそこ優秀。デブチョコボ
古今独歩の大拳豪・ガンダゴウザ
このデッキのフィニッシャーでありそびえ立つアホ(オブラートに包んだ表現)。進化すれば雑10点はやはりヤバい(確信)。
マーガライトマーメイド
かわいい。このカード使いたいからデッキ組んだまである。超かわいい。
ストーンホエール
煉獄さんと大体同じ枠。アグロ風にアレンジするならフル投入したいがこのデッキでは不安要素になりうるのでサンプルでは控えめに。ただ使用感は決して悪くないので2枚くらいなら全然採用圏内、コールと要調整。前寄せにしたためラスティナと入れ替わる形でフル投入。手札を減らさずに1コス顔3点はやはり破格、ガンダの射程圏内に入れやすくなる。
ティアマト・マグナ
コイツのみ立ち位置が他のカードと少し違く、基本的には攻4以上のフォロワーにアクセラで使用する。ガンダまでの繋ぎとして使用することもあるが、アグロムーブの火力補助+1コスでマロニーガチャから外すことが出来る取り回しの勝手の良さが採用理由。もとより受けるデッキではないのでガンガン切っていい。

調整枠

気高き雷・ロマロニア
マロニーちゃん。煉獄さんを入れてないため従来のケツドラに比べると重要度は低め。ただし手札で腐ったサザエさんや鯨を再活性させるなど上手くバフが乗ると手札問題の解決出来る下振れ救済カード。LWネクロの盤面を崩すために多めに入れたいが少々重めなので環境見つつ要調整。なぜか吸い込まれるようにガンダゴウザにバフが乗るのはご愛敬。…お前もしかして、あいつのことが好きなのか?(青春)
天穿の銃槍騎・ラスティナ
補助火力。オバヒで機能停止するケースも多々あるが雑に育つのでTDN守護としてもそれなりに強い。というよりケツバフ出来るドラゴンの守護の時点で偉い。もっと小型守護増やして…。前寄せに伴って抜けたが対策してない相手ならそのまま押し切れる事も多々あり、対ネクロイ辺りを重く見たいなら積極的に入れたいカード。強い(確信)。
竜の助言
ドラコの互角カード。ガンダが引けるかは運次第だが後半に腐ったほーちゃんなどを流して手札入れ替えられるのは便利。ほーちゃん状態なら2コスで4枚変えられ、大体欲しいカード引けたためサンプルではこちらを採用。サザエさんが引けないと6ターンくらいで手札が枯れるので緊急時のドローカードとしても使えなくはない。
ドラゴニックコール
ドラゴニックとかいうけどガンダゴウザ確定サーチである。むしろガンダニックコールである。ドラゴンってなんだよ(哲学)。早期に覚醒出来るデッキではないため手札で腐り気味になることが多くサンプルでは助言に席を譲っている。
テンペストドラゴン
上振れカード。進化出来るとデッキが化物になるがやはり5コス進化で1枚しか盤面に触れないのは不安要素。正直火力がガンダゴウザで事足りるので託宣から後4進化出来たらいいな〜くらいの認識でIKEA。メイン筋とするには不安定すぎて暗い…あまりにも…。
炎柱の竜人
まさかケツドラからも抜かれるとは!よもやよもやだ!柱として不甲斐なし!上記の通り打点のみならガンダで事足りる+テンペストに頼らない構成なので今回はリストラ。無論4/7/7疾走は化物だが手札がギリギリのこのデッキで事故要因としては爆弾過ぎた。補助火力としても鯨が来てしまったためこのデッキには過剰火力気味でちょっと合わない。
ドラゴンヒーラー
対U20、ロイヤル対策カード。ビートダウンデッキであるこのデッキに入れたくないが環境的な問題で採用候補に。マロニーバフが乗れば回復と2面除去が出来るのでYD亜種と考えれば悪いコスパではない。相手が動く前に轢き潰せる右手に自信ニキなら抜いてOK。

プレイング

マリガン・序盤

まずはケツ!

若or原初orマガマメちゃんのいずれか2枚+託宣が理想の手札。とにかく2ターン目にはケツ+2状態にはいれるようにしたい。

また2ターン目の動きとしてはマロニーちゃんが無いなら託宣よりマガマメ優先していい。サザエさんが育ってないと手札がかなり厳しくなる+ハンドバフの手段が少ないことから手札で腐ることがこのデッキでは致命傷になる。従来のドラゴンのように連鎖的に速攻ランプしてドカンというより、ケツでボードを制圧しつつガンダに繋げるデッキなのでランプ速度自体はあまり重要ではない。

中盤

ケツバフしたマガマメ+サザエさんだけでも2/5、2/6みたいなスタッツなので除去するだけでも結構厄介。こういった2コスの脇にケツバフしたコーラルシャークやマロニーを添えて相手のリソースを削ろう。小型〜中型のケツデカを2-3枚置いて相手が除去しきれなかったら顔を詰めてOK。環境的にダメージを与える系除去が多いのである程度ケツが育ってるなら除去札で止まりにくく一方的に制圧できる。

終盤

盤面のちまちま打点+鯨バーンで削り、覚醒に入るくらいのタイミングでほーちゃん進化>軽量化したガンダゴウザで一気にバーストを狙う。よほど事故っていないかぎりバフは3-4点くらい簡単に乗るので盤面戦はAF相手でもない限り完全なケアはされ辛いはず。どうにかガンダ圏内まで持っていってクソデカ打点を叩きこもう。

相性

エルフ

ラティカエルフ:五分

ケツデカ盤面を突破する手段が多くないのでラティカ前に圧をかけやすい。羽虫特攻で突破され難く、盤面戦は圧勝出来るのでエルフはガンガン顔を詰めていい。途中でヴァーミンハンター幻獣の遣いを切らせてリソースを削り、間接的にラティカの着地をどれだけ遅らせられるかが勝負のカギになる。

ロイヤル

自然ロイヤル:有利

剣聖の一太刀を含めてベイリオンを止めるのはかなり難しいためヒーラーで受けるかケツ6以上を並べて殴り返す準備を。ベイリオンで顔殴ってもいいけどお前の顔もボコボコになるよ?といった感じで横に広げた盤面を敷くのが理想。ただしほーちゃんを下手に進化させると撤退OTKが無限に回って即死する。対ロイヤルだけは絶対に進化しないようにしよう!(2敗)。

ウィッチ

進化ウィッチ:五分
U20ウィッチ:微有利

テトラグリームニルだけならケツで圧殺出来るがヴィンセントの3点が非常に厄介。ケツ6以下は壁にならないのでとにかくビッグに育てて顔詰め>ガンダでさっさとリーサルを取りたい。基本的に奇数札+低コストが多いのでほーちゃんは雑進化しても大丈夫…というよりガンダを早々に投げないとAOE+グリームニル連打が怖い。ぶっちゃけ相手がギルド会議を何枚握ってるかの勝負。

U20はケツがデカすぎてフェイタルバーン(グレアのアレ)が効かないという訳わからないことが度々起きる。そうするとメイン打点はイクシードブラスト(アンのアレ)に限られるのでヒーラーやティアマトでケアすればライブラリーアウトで勝手に爆散する。どちらのタイプでも盤面にデブチョコボバフしたほーちゃんを置いとくだけでも壁になるのでとにかく面で圧殺しよう。

ドラゴン

自然ドラゴン:微不利

とにかく相手のランプ速度がはやく、あまり育ってないケツをヴァイディに踏まれると終わる。また、ケツをデカくしても単体だとママンに消されるので壁にならない。序盤の展開を許すと絶対に巻き返せないので脳死最速ケツバフはむしろ危険。原初は斥候や戦闘員にしっかり当てていきたい。中盤をしのげばヴァイディに踏まれても大丈夫なほどにケツが育つので圧殺+ガンダで十分巻き返せるマッチ。コンシード型は5コスガンダをどれだけ作れるかの勝負なのでほーちゃんの最速進化推奨。

ネクロマンサー

LWネクロ:五分

序盤の展開からして早いのでマリガンで小型除去+ラガマメはほぼ必須、なんなら託宣すら戻して良い。序盤さえ凌げばセレストだろうが「うるせぇ」の一言で盤面を奪い返す若や、後続への必殺付与のマロニーちゃんで南瓜相手ですらボードを取れる。もちろん相手もオミナスで盤面を吹き飛ばしてくるので、最終的にはガンダVSインパルスの空中戦になる。中盤にどれだけ削ってガンダ圏内に入れるかの勝負になる。

ヴァンパイア

狂乱ヴァンプ:有利

ケツがデカすぎてダルホドくん解放シス以外突破されなかった。即座に大打点を出せるカードは少なく、マロニーちゃんの必殺を手札に付与しつつ戦えばシス対策になるので、横に広く腰を据えて戦おう。

ビショップ

一度も会わなかった…滅んだ?

ネメシス

機械ネメシス:不利

ぶっちぎりで辛い相手。とにかくケツを強化してボードで戦うというコンセプトが致命的に相性が悪く、オバヒエンハで20コス下がったトレランスに轢かれてGGが滅茶苦茶多い。ブン回らない限り遮断で妨害されるので、やられる前にやるという事も不可能。真面目にやったら勝てない捨てマッチ。

まとめ


予想外に勝てるしケツの暴力が楽しい。マスター帯で勝率は16/24(66.6%)。
とにかくネメと相性最悪なのを除けば大きな不利もつかないので十分やれるデッキだと思います。最近地味にネメ減った気がするのでケツで荒らしたろ!って人は是非握ってみて欲しい。

ちなみに記事作成とデッキ構築は先駆けニキを(勝手に)参考にさせてもらったゾ。向こうはレジー入りランプギミックも入ってネメ食えるっぽいので皆ももっとケツドラ研究して、どうぞ。

このページへのコメント

めっちゃ楽しくて自分好みに枚数を弄ってたら、ほーちゃんとドラコが0になっててなんか申し訳なくなった
ちなみに割と勝てた(13/18)
あれ、もしかしてこれガンダが強いだけなんじゃ…?

6
Posted by 名無し(ID:FLhwejITpA) 2021年07月24日(土) 21:46:38 返信

ケツデカ記事増えていいゾ〜これ(先駆けホモ)
主要カード以外の採用理由や枚数の理由(余裕があったら)書いて♡

3
Posted by 名無し(ID:Wgz9ipdQzQ) 2021年07月24日(土) 15:19:06 返信

パワーバフガールズじゃない-1…か2…くらい点
カードプール眺めてもおじさんのパワー高すぎて笑っちゃうんすよね

4
Posted by 名無し(ID:ZdRHeJKqdg) 2021年07月22日(木) 20:37:31 返信

ケツデカ記事作成おっつおっつ!
でもこれライドラにほーちゃん突っ込んだ方が・・・?

3
Posted by 名無し(ID:9IX8W8bzKw) 2021年07月21日(水) 22:14:08 返信

マーガライトちゃんほんと可愛い好き

4
Posted by 名無し(ID:zrHERIS/eg) 2021年07月21日(水) 16:41:01 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集




クラス別カード一覧




【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
ダイたちの前に現れたハドラーは、これまでとは比べものにならない強さを有していた。強靭なパワー、魔族の身体と引き換えに手に入れた呪文を使う力、そして何よりアバンの使徒を必ず倒すという強固な覚悟……。ダイは竜(ドラゴン)の紋章の力を全開にして立ち向かうが、心身ともに成長を遂げたハドラーを相手に苦戦を強いられてしまう。追い詰められたダイは、切り札となるダイの剣でアバンストラッシュを放つ。