健全なシャドバスレのwiki


あぁ、帰りましょう。遥かなる月へ…。
まだ債務が残っておるぞ
カグヤ
コスト:6フォロワー
クラスビショップ
レアリティゴールド
タイプ-
パックダークネス・エボルヴ
CVゆきのさつき
イラストレーター久方綜司
進化前
攻撃力5体力6
ラストワード うたかたの月1つを出す。
進化後
攻撃力7体力8
進化前と同じ能力。

フレーバーテキスト

ボイス

〜2020/11/19

概要

第2弾カードパック「ダークネス・エボルヴ」にて登場したゴールドのビショップ・フォロワー。

そのまま使うとただの6/5/6バニラだが、レオ兄と同じく死んでから出てくるアミュレットが本体。なのでそちらを解説していこう。


空に還りても、ひととして生きた日々は忘れませぬ。
想いを忘れぬ限り、寂莫の夜空に月はいつも輝くでしょう…。
うたかたの月
コスト:6アミュレット
クラスビショップ
レアリティゴールド
タイプ-
パックトークン
CVゆきのさつき
カウントダウン 3
自分のターン終了時、攻撃力最大の相手のフォロワー1体の攻撃力を1にする。
(攻撃力最大のフォロワーが複数いるなら、その中からランダム)

フレーバーテキスト

うたかた(強いところ)

カグヤのラストワードで出てくるカウントアミュレット。

CVがついていることからわかるように、効果発動時にしゃべる。当時はアミュレットやスペルにセリフがつくことは珍しかったのでかなりの豪華仕様。イラストも美麗でプレミアム版などは最早蓬莱の珠の枝並みの輝きと価値を持つ。

性能も派手で、相手の一番攻撃力が高いフォロワーを攻撃力1にしてしまう。しかも永続。
サタンズサーヴァントが出ようがミスターシャドバだろうがこのカードの前にはただのクソデカゴブリンと化す。またあのヘヴンリーイージスの耐性を掻い潜れる数少ない(イージス登場当時は唯一)強力な能力を持つ。

しかもカウントが3ついているので都合このカードの効果が3度も発動できる。相手にとって大きな足かせとなる、コントロールデッキにはもってこいの一枚だ。

・・・ん?

うつしよ(悲しい現実)

カグヤの効果テキストをもう一度見てほしい。
…ラスワ効果が進化後にしか付いてない。つまりこのカードは進化を切らなければただのバニラなのだ。首尾よく進化権が使えたとしてもさらにそこからラストワードで発動
遅すぎィ!
出すのにクッソ手間がかかる上に、狙ったタイミングで発動出来ないめちゃめちゃ扱いにくいカードというのが現実。しかもそんな手間かけたならレオニダスと同じく永続でもいいのにこちらはカウント3で消える。まさに泡沫の月。
上記の通りイージス対策で注目されたのは事実だが、そもそもイージスもカグヤも同じビショップ。じゃあ対策するくらいならイージス使えばよくね?となって結局あまり使われなかった。
効果自体は間違いなく強いので、カウントを伸ばしたり止めたりするカードが来たらカグヤコントロールなんてものが組めるかもしれない。

後にうたかたの月の効果をファンファーレにしたミスターフルムーンが登場。こちらも月に関係するあたり何か関係があるかもしれない。でもこちらはおっさん。
カグヤ
コスト:6フォロワー
クラスビショップ
レアリティゴールド
タイプ-
パックダークネス・エボルヴ
CVゆきのさつき
イラストレーター久方綜司
進化前
攻撃力5体力6
ラストワード うたかたの月1つを出す。
進化後
攻撃力7体力8
ラストワード うたかたの月1つを出す。

端的に進化後限定だったラストワードが進化前にも追加され、弱点を解消した。これでも自信をもって強いと言えるかと問われると微妙だが…
なお同時バフの蝿の王スカルフェインらと違って唯一ゴールドカードである。
シャドバでは影が薄いがグラブルに出張してたりもする人気キャラなのでその辺の兼ね合いだろうか?であれば煽情的な露出にナーフが無さそう(!)というのも頷ける。
ちなみにDRKにはゴールドの進化後効果持ちカードが各クラス一枚という地味なサイクルがあったがそれは解消された。

なお、2020/11/19のアップデートにてアプリ版でも上記の性能に修正されることになった。
今のアンリミガチ環境で通用するかは厳しそうであるが、昔を懐かしんで使ってみるのもいいだろう。

余談

神撃にはニューイヤーカグヤというお正月版のイラスト違いがある。

これは姫初めですねぇなんだこれはたまげたなあ・・・

このページへのコメント

本家シャドバト問わず大暴れしたフェイン
本家はともかくシャドバトだとミッドネクロで
ぼちぼち使われて中々強力な蠅の王

本家シャドバト問わず上方修正されたのに
全く見向きもされないカグヤ
自分でも試してみたけど色々遅すぎて無理だった

1
Posted by 名無し(ID:qO+0gzyfgQ) 2021年04月16日(金) 11:10:27 返信

うたたか
リーダースキン化おめでとう

うつしよ
同名(別人別クラス)

0
Posted by 名無し(ID:8k0f5BicCg) 2021年03月26日(金) 17:06:50 返信

ウーノからのカグヤ崇拝の動きが決まると気持ちいい

0
Posted by 名無し(ID:0MZ6EvQYiQ) 2021年01月05日(火) 20:32:36 返信

うたかたの月崇拝で増やしたら相手がびっくりしてきた

3
Posted by  2020年12月01日(火) 02:47:48 返信

シャドバトで上方修正されたのが一番謎なカード

0
Posted by 名無し(ID:sOxTSPgt1g) 2020年11月23日(月) 01:36:43 返信数(1) 返信

そのうちイージス収録する気なんちゃう(適当)

1
Posted by 名無し(ID:5KXnsKOqdA) 2020年11月28日(土) 22:32:08

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集




クラス別カード一覧




【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
ダイたちの前に現れたハドラーは、これまでとは比べものにならない強さを有していた。強靭なパワー、魔族の身体と引き換えに手に入れた呪文を使う力、そして何よりアバンの使徒を必ず倒すという強固な覚悟……。ダイは竜(ドラゴン)の紋章の力を全開にして立ち向かうが、心身ともに成長を遂げたハドラーを相手に苦戦を強いられてしまう。追い詰められたダイは、切り札となるダイの剣でアバンストラッシュを放つ。