清く正しい誠実なwiki


偶然に頼るのは三流。
偶然を排除して二流。
偶然を制御してこそ、魔術は一流の魔術足り得るのだ。

──『ゴーレム学』、第五章
オリハルコンゴーレム
コスト:5フォロワー
クラスウィッチ
レアリティレジェンド
タイプ-
パック十禍絶傑
CV-
イラストレーター
進化前
攻撃力5体力5
アクセラレート 2土の秘術 X;「クレイゴーレム1体を出す」「真理の術式1枚を手札に加える」「相手のリーダーに2ダメージ」の中から、ランダムに1つの能力が働く。これをX回行う。Xは「自分の場のスタックの数」である。
----------
ラストワード 大地の魔片 2つを出す。オリハルコンゴーレム1枚を手札に加え、そのコストを7にする。
進化後
攻撃力7体力7
進化前と同じ能力。

~2021/9/27

〜2023/1/26

フレーバーテキスト

トークン

概要(〜2021/9/27)

第10弾カードパック「十禍絶傑」のアディショナルカードにて登場したレジェンドのウィッチ・フォロワー。愛称はオリゴ糖。

何気にこいつでウィッチのアディショナルレジェンドは土関連が3連続。もうちょっとうまくやれないんすか?

5/5/5という標準以上のスタッツの上ラスワで土の印2枚を場に出し、自身を手札に加える能力(コストは重くなるが)を持っている。
ラスワ持ちの常として簒奪の絶傑・オクトリスには要注意。破壊後に場に残る土を再度回収したこのカードのアクセラで利用されてしまうため土で場を狭くするといったこともできない。

本体も優秀だがこのカードの本質はやはりアクセラレートになるだろう。場の土の印を全て消費してしまうとはいえ、1コストで2/2or顔面2ダメージor真理の術式を出せるというのは強力。
特に魔術の始祖・マナリアとの相性がよく、顔面へのダメージが3〜5点、真理の術式のダメージが4〜6点に上昇する。クレイゴーレムしか出なかったら泣け。

(運要素が大きいことを除けば)総じて優れたカードであり、息をしていなかったローテ秘術ウィッチ再興の立役者となった。

盤面ロックには気を付けよう!

余談

アクセラレート1という点や実験開始殺戮の魔女・ヴェスパーと合わせてスペル軸でも問題なく使えることから超越ウィッチが悪用するのでは?との懸念もあったが、実装後に超越が増えることはなかったので杞憂に終わったようだ。

また、今までのスペルは「○○する。土の秘術:その後●●する。」といった書き方が主流であり土の秘術のみを持つカードは何気に初。

上方修正


スタックの実装に合わせ、2021/9/27のメンテナンスにおいて、消費する土がスタックに変更され、さらに本体のラスワで出す魔片が大地の魔片になる上方修正を受けることになった。
上記のように盤面ロックになってしまう可能性があったが、ラスワで出すのが大地の魔片になったおかげで、そのような自体も少なくなると思われる。

下方修正


スペコンを筆頭とするスタック7消費で強化されるフォロワーとの相性が良すぎたせいか、アクセラレートが1から2にナーフされることになった。
また、上方修正の後に下方修正されたカードはスカルフェインに続いて2枚目である。
このカードをトークンとして出せるグレートマジシャンも同様にナーフ扱いとして補填対象になる。

このページへのコメント

最後にホズミ相手に土5個でンゴ4顔1して4tリーサルさせてくれてありがとう

0
Posted by 名無し(ID:LApeX/d/6g) 2023年01月27日(金) 09:27:59 返信

タクヤ!またアクセラデカくなったな!

0
Posted by 名無し(ID:9NhVG4Yx9g) 2023年01月27日(金) 08:48:04 返信

まだ強いし次は回数上限つけろよ

0
Posted by 名無し(ID:PkNATsG4ow) 2023年01月26日(木) 22:09:23 返信

グレートマジシャンも補填対象にしたのは好感持てるわ
いやまあ当然なのかもしれんけど

1
Posted by 名無し(ID:AMRJKL6/4Q) 2023年01月26日(木) 21:58:41 返信

こうなると思ってたからさっさと40000終わらせたしワイの先行押し切り勝利や

0
Posted by 名無し(ID:hd1Kr6MjPw) 2023年01月23日(月) 01:23:30 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集




クラス別カード一覧




【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
特にないでうs