精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


七の地に投じられた七の核で、七の革新が齎される。
オリジン・コア
コスト3アミュレット
クラスネメシス
レアリティシルバー
タイプ機械
パック鋼鉄の反逆者
自分のターン中、自分のフォロワーが進化したとき、アナライズアーティファクト2枚とエンシェントアーティファクト2枚とトレースアーティファクト2枚をデッキに加え、自分のPPを2回復して、このアミュレットは消滅する。
ファンファーレ エンハンス 7;自分のEPを1回復。

トークン

フレーバーテキスト

概要

第12弾カードパック「鋼鉄の反逆者」で登場したネメシスのアミュレットで、同パックで初登場の機械・カード
各クラスにある「○○・コア」シリーズのネメシス版で、自分のフォロワーの進化時に3種のアーティファクトをそれぞれ2枚に加え、さらにPP2回復。進化権を使い切った後もエンハンスで使用すればEPを回復できる。
効果でデッキに加えるカード3種は加速装置と合わせて盤面処理するのに向いており特にトレースアーティファクトは現状このカードと試作機械兵の2枚のみでしか扱えない。

ただし、このデッキに加える効果と後述のPP回復効果は微妙に噛み合っておらず、加えたカードをそのターン中に活かすことは難しいのと3種類のうちデッキを回せるドロー効果持ちがアナライズのみなので他に強力なドローソースがないと若干困る都合上、安易にこの効果を利用できない
出来れば機構の解放を手札に確保してから使いたいところだが、いずれにせよこちらの効果目当てで採用されるケースはあまり多くない。

PP回復効果に注目すると、場においておくことで機械の加速兵の着地ターンの動きを強くしたりパラケルススの進化効果と合わせて手札に加わるゴーレムをエンハンスで使用できたり、粛清の英雄・メイシアを8T目に進化することで粛清の一刀でのワンショットキルが狙えるなどいろいろとコンボが考案できる。

そのため主にこちらの効果目当てで採用するケースがそれなりには見られたが、コアシリーズ全体で見れば活躍頻度はちょうど真ん中くらいだろうか

余談

名前とフレーバーテキストから察するに、各クラスのコアのベースはこれという設定なのだろう。

スクフェスコラボ

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』とのコラボでAqoursの各メンバーがスキン、そしてコアシリーズの絵違いカードとして登場した
コラボカードのフレーバーテキストは彼女たちが着ている衣装の元キャラの登場ボイスを意識したものとなっている

ネメシスには桜内梨子が参戦。ピアノが得意だが衣装ネタであるデウスエクスマキナに似てるとかそういうのはあんまり無い
シャドバのマキナといえば大胆に見せつけてくる脇とホットパンツが特徴的であるが梨子はカードでも対戦画面でも脇をぴっちり閉めてパンツなど見せない
騙された!と思って購入をやめたホモも居るかもしれないがマッチング待機画面とリザルト画面ではばっちりマキナのポーズを見せてくれるので安心してほしい

タグ

このページへのコメント

なんだかんだ言われつつ活躍してた印象
メイシアとの相性も良いし

0
Posted by 名無し(ID:cPAvw5FgfA) 2020年05月02日(土) 02:57:24 返信

コアの中で一番甘っちょろいぞ!

3
Posted by 名無し(ID:Wy9W0IOgOQ) 2020年04月24日(金) 23:46:50 返信

メイシア落ちたらコストのかかる劣化オトメじゃんこれ

0
Posted by 名無し(ID:nJa6XLusIA) 2020年01月31日(金) 00:37:36 返信

またベルカ人の仕業か

0
Posted by 名無し(ID:zPmU5hblyA) 2019年05月05日(日) 22:44:43 返信

深海に…?やっぱりアルバ・コアじゃないか(呆れ)

11
Posted by 名無し(ID:oqVlHrS4Zw) 2019年04月08日(月) 15:12:10 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

※現在 ユーザーID保持者 のみがコメント投稿可能な設定になっています。

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集







【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
当wikiはおーぷん2chの「おんJshadowverse部」の身内用wikiとなっており、シャドバに関係しない記事も多くある点をご了承ください。
なにか疑問、不満などがあれば『その他→wiki管理人へ連絡』から御気軽にどうぞ
コメントが書き込めない? たけのこの里でも食ってろ