精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


おでん(御田)は日本料理のうち、煮物料理の一種である。鍋料理にも分類される。
鰹節とコンブでとった出汁に味を付け、さつまあげ・はんぺん・焼きちくわ・つみれ・こんにゃく・大根・芋・がんもどき・ちくわ・すじ(牛すじなど)・ゆで卵・厚揚げ・ひでなどを入れて、長時間煮込む。
おでん種、つけだれの種類は地域や家庭によって異なる。ちなみに岡山の県北ではつけだれに糞が使われているらしい。
「おでん」は元々、田楽を意味する女房言葉である。田楽、もしくは味噌田楽は室町時代に出現した料理で、種を串刺しにして焼いた「焼き田楽」のほか、種を茹でた「煮込み田楽」があった。江戸時代になって「おでん」は「煮込み田楽」を指すようになり、「田楽」は「焼き田楽」を指すようになった。
素材にもよるが、前処理として下茹でや油抜きなどした上で、つゆに様々なおでん種を入れて調理を行う。地域や店により種やつゆの違いも大きく、子供が買うような駄菓子屋を始め、屋台や専門店、コンビニ、日本料理店、野獣邸にまで、広く扱われている。家庭でも調理でき、家庭料理を扱う料理本にもしばしば作り方が書いてある。また、テレビの料理番組やホモビデオなどで紹介されることもある。

え?おでんじゃなくてオーディンの話しろ?しょうがねえなぁ・・・立たせてやっか

はむっはふはふっはふ

タグ

このページへのコメント

飯テロはNG

0
Posted by 名無し(ID:tngD1+okVg) 2018年04月24日(火) 01:31:38 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
現在wikiのメンバー募集はしてません
というか編集自由にしてるからメンバーになるメリットがないです
削除依頼や荒らし報告などはその他→wiki管理人へ連絡からどうぞ