精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

エレノア・グローリア
CV内田真礼
所属マギス高潔会
使用クラスウィッチ

概要

ソロプレイモードのメインストーリー3、「ギルド騒乱編」に登場するNPC
エルフ5章,ウィッチの4章除く全章,ヴァンパイア5章で登場する(2018/6/27現在)
そして第11弾にて同じくギルド争乱編のセタスやマーロンと同じくまさかのカード化。
天外の華・エレノア

人物

ギルド騒乱編の舞台、イズニア国を納めるギルドの一つ、「マギス高潔会」の長であり魔導士の少女。
常人の数万倍の魔力を有しているが、それ故に母を喪っている。
性格は高飛車で、見下されることを嫌っている。
『天外の華』を自称し、日々自身の研究室で研究している。
国のことより研究を優先する、寝る時以外は研究に費やしている(睡眠もほぼ取らない)など、研究熱心なことが伺える。
彼女の目標としているものは自分の価値を証明するために「世界を逆転」させることである。
また、かなりの潔癖症であり、作中研究室を散らかしたイザベルへ怒りを露わにしていた。かわいい
マギス高潔会について
「魔力持つ者、高潔たれ」をモットーに日夜研究に勤しむギルド。
研究とはいっても国に貢献することはなく、自らの知識を磨くために研究をしている。
地位と財産にも興味はなく、他ギルドとの抗争にも関与を示さない。
構成員は約30名。
過去
前述したように、常人の数万倍の魔力を有しているが故に母親は彼女を産み落とした時に死亡している。
10歳の時に「誰にも恥じぬ魔導士になる」と父に誓い、マギス高潔会の入会試験を受け無事合格。10章のここの表情かわいい
しかし家に帰ると母への愛からか父は自殺してしていた。
この時彼女は自分の命が世の理に反していると察し、理の外、天の外で咲き誇る『天外の華』となることを決意した。

ストーリーにて

エルフ
マギス高潔会が作った魔導生物の後始末のためにセタスに同行するアリサ
ギルドに到着し、彼女と交戦することになる。
彼女はアリサが持つ弓に興味を持つが、造作もなく追い返した。
その後にセタスからは「腹の内はまるで子供だ」と評されている。
ウィッチ
ウィッチ編では主に彼女とマギス高潔会を中心にストーリーが進行する。
ユアンによって転送されてきたイザベルの前に彼女が現れる(トップ画像)。
イザベルが異世界から来たことを看破、そして交戦することになる。
交戦後、彼女はイザベルに興味を示し、その興味が好意に変わりつつあると述べた。あら^〜
マギス高潔会に勧誘し、その後はギルドで死者復活の研究を進める。
途中彼女のもとにユリアスが訪れ、一戦交えることとなる。
結果としては痛み分け、正確に言えばこちらの負けと彼女は語った。
その後ギルドに無暁が乱入するも、イザベルと共に追い返した。
ヴァンパイア
5章にて登場。マギス高潔会の門番をしていた魔法生物を倒し彼女と交戦することになる。
ユリアス側が優勢だったが、途中これ以上交戦するのは無駄と考え魔法で外へ退去させた。
退去させた後、ユリアスへの対策と自身の力不足を呟いた。

使用デッキ

エルフ、ウィッチ

魔術の始祖・マナリアをはじめとしたマナリアタイプのカードを多く入れた「マナリア軸ウィッチ」を使用する。
形勢を整えられてからのバーンダメージは圧巻なので、相手が形勢を整える前に倒してしまおう。

ヴァンパイア

ルーキーアルケミストやサモンサークルでガーディアンゴーレムを増やし序盤の盤面を固め、真実の究明者・ファウストを出して盤面を強化する。
序盤は守護が多く隙が少ないが息切れしやすいので耐えて勝つのが有効か。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
悪質な荒らしが発生しています
目に余る場合、プロバイダーへの通報を致します
削除依頼や荒らし報告などはその他→wiki管理人へ連絡からどうぞ
編集規制解除