精神削ってまでランクマしなくていいから・・・



この一槍を賭す
インペリアルドラグーン
コスト9フォロワー
クラスドラゴン
タイプ-
レアリティレジェンド
パックバハムート降臨
CV津田健次郎
進化前
攻撃力5体力5
ファンファーレ 手札をすべて捨て、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに「捨てたカードの枚数」と同じダメージ。
進化後
攻撃力7体力7
効果なし



概要

第三弾カードパック「バハムート降臨」で新たに追加されたレジェンドのドラゴン・フォロワー。通称社長。
手札をすべて捨て、その分のダメージを相手の盤面と顔に与えるというシンプルかつ豪快な効果を持っている。
サイゲに見捨てられたかつて存在した所謂ディスカードドラゴンのフィニッシャーポジション。
ドラゴン特有のPPブーストしながら最大で8点を盤面と顔にぶち込む姿は圧巻の一言。
さらに場に竜巫女の儀式が場に出ていると捨てた手札を補充してくれるため次のターンで追撃をかけることができる。強い
しかしディスカ軸自体が安定性の欠片もないデッキでありインペリアルドラグーンもまた手札が少ない時には威力が下がる、竜巫女の儀式がないと神の盾・ブローディア虚数物体等で防がれたら打つ手がなくなるといった致命的な欠点があり物好きなホモたちのロマン砲として細々と使われていた。


しかし、頭ワンダーランドドリームスや時空転生の実装により魔海の女王クロノスといったシナジーを持つカードが実装され(運営が意図していたかは不明だが)改悪ナーフされるまで大会でも結果をだしていた。
実際エルフやビショといった遅いデッキもそこそこいたほかランプ後の最後の詰めでは守護で防がれる疾走よりも直接火力で殺した方が安全かつ確実であったためよく見られた。てかアホみたいに見たし数えきれないほど殺された(当時ビショとネメシス使ってた感想)

まあ実際使った身とすれば事故率が尋常ではない上に、そもそもこいつ一体で確殺する為に必要な残り11点を出すのがゲロキツかったので安定性は騒乱期(後期含めて)に遥かに劣っていたといえる。

相性のいいカード

言わずと知れた相棒。彼のおかげでスタン落ちする最後に大きな花火を上げられた。
クロノスを出した後にインドラを出すことでほぼ確実に最大ダメージを叩きつけられるほか次のターンには手札が9枚フルで揃った状態で始められる。 ディスカといえばこれ。 パチンコ。こいつが場にいる状態でインドラを出すと相手にダメージを与えた後追加ダメージを与えられる。こうなればほぼ確実に殺せる。
鳳凰の庭園などを使えば1ターンでこのコンボをすることも可能

このページへのコメント

スパルタクス見てると悲しくなりますよ

1
Posted by 名無し(ID:7w6XpcMF6w) 2019年06月05日(水) 14:22:54 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
悪質な荒らしが発生しています
目に余る場合、プロバイダーへの通報を致します
削除依頼や荒らし報告などはその他→wiki管理人へ連絡からどうぞ
編集規制解除