精神削ってまでランクマしなくていいから・・・



概要

ROGで実装されたレヴィオンシスターズ登場!海賊女王・アルビダを投入し、冥府発動までのスピードを底上げしたデッキ。
既に冥府ロイヤルのデッキ記事自体は存在しているが、そちらはアーサー採用型でタイプが違ってくるので新しく書き起こした。
最初はネタデッキとして作ったけどなんかわからんがエイラにそこそこ勝てたのでとりあえずガチデッキとして紹介する。

強い所さん

  • 低コスとアクセラで回すデッキなので序盤から動けないという状況が起こりにくい
  • アグロ耐性が若干ある
  • リオードを採用しているので相手からの一方処理を食らいづらい

弱い所さん

  • 冥府や運命が引けないと死ぬ。冥府デッキの宿業
  • エイラ意識のアミュ対策の煽りを食らいがち
  • 相手の中盤の上振れに対抗する手段に乏しい

スパルタクスとの比較点

正直そんな無い。強いて挙げるなら6Tスパルタ進化という対アグロを舐め腐ったような隙を作るムーブをしなくて済む点だろうか。
また、ローランというダメカを採用できることによって中盤想定の蓋に対して強く出られる点も挙げられる。はいエンシュ

採用カード

冥府への道解説要る?
新たなる運命同上。
主要カード
海賊女王・アルビダこれを見たから今回のデッキを作ったといっても過言ではない。アクセラで墓地5枚分稼げる脅威のカード。手札に財宝が増えることで運命との噛み合わせもいい。状況に合ったトークンが出るよう日頃の行いは良くしておこう。本体は基本使うことは少ないが、顔面の詰めに使うことも偶にある。
レヴィオンシスターズ登場!主な使い道は運命で流す手札を広げるためのエンハンス。なんとこれ一枚で4枚墓地を稼げる。レヴィオンフォロワーを採用していないため基本的にマイムを出す事は無いが、対アグロの場合等ではマイムにチョイスを切るのも手である。
月の刃・リオードご存じの強さを誇るおじさん。進化で計三枚分墓地を肥やせる。基本的にはアタッカーというより潜伏によって一方的に取られづらい処理フォロワーとして運用することが多い。純粋にアタッカーとして使うのは対ドロシーの時くらいか。
補助カード
白と黒の決闘チョイスで使うのもアリだが、シスターズエンハンスと同じような役割を持てる。
大安売りこのデッキにおいてのいぶし銀。デッキを回すのに不可欠。歴戦の武具をそのまま使って墓地を稼ぐのもアリだし、リオードを剣でバフするのもアリ。状況によって使い分けたい。
優雅なもてなし指揮官を複数積んでいるので確定サーチは出来ないがそれでも優秀なカード。序盤の動きを確保するためになるべく初手で引きたい。
光の道筋言わずもがな。大安売りで捨てたり運命で流したりするのはよく見るムーブ。
簒奪の蛇剣例によっての2コス3点。財宝での墓地稼ぎもうまあじ。
白刃の剣舞例のアレ。基本的にリオードと合わせた使い方。生き残ったフォロワーや武具から出てくるナイトに使うこともあったりするかも。
トランプナイト招集必殺守護疾走の展開で多面処理しつつ墓地を稼げるカード。これ一枚で墓地4枚分。5コスに戻れば6tに靴必殺の動きが出来るのでもどして(懇願)
不滅の英雄・ローラン元祖ダメカ。これが無いと豪風ゴキブリに対して為す術が無い。というか置ける前のターンすら普通に危ないのでトランプでなんとか牽制しよう。エイラの影響で度々消されるので泣く泣く2積み。
マシンエンジェル最近の冥府ではわりとお馴染み墓地稼ぎ。ロイヤルなら似たアクセラ効果にレイサムが居るが、レイサムの本体性能がこのデッキと噛み合わない点、マシンエンジェルの本体性能が守護持ちでかつローランと合わせると壁として頼もしいことからこちらを採用した。

マリガン及び立ち回り

素早く冥府を発動したいのでもてなしと大安売りを探し、運命はキープするマリガンが基本。
アグロに対しては蛇剣やシスターズを、ドロシーに対してはリオードを確保しておきたい。

序盤はもてなしや大安売りでデッキを回しつつマシエンアクセラや武具を設置。
進化ターン以降はリオードやアルビダ、トランプに進化を切って盤面処理。
7tでシスターズエンハンスからの運命という風に動くのが理想。
上手いこと回せば7tに冥府起動が可能だが、流石に上振れも上振れなので大体8〜9tが起動の目安か。
相手によってはローランを置くなりして遅延を狙いたい。
対アグロは基本的に冥府発動を度外視して処理を優先していこう。

対環境デッキ考察

基本的にどれに対しても良くて五分の戦いしかできないので割り切ってほしい。基本先攻有利。
豪風リノエルフ
不利。基本的に相手のチャージインより先にローランを置けるかどうかの戦いになる。
相手からしてみれば回れば普通に6tリーサルが見えてるのでトランプナイトでなんとかローランまで繋ごう。
エンシュはあきらめよう!
ドロシー
不利。序盤からリオードを並べてなんとかかんとかすれば何とかなる…かもしれない
とりあえず2tに虹される茶番は食らわないように心がけたい。
復讐ヴァンプ
不利。復讐のパワーが高すぎるッピ!
リオードが潜伏してなんやかんやすれば何とかなるかもしれない。
素出しでもカオシでも糸蜘蛛がつらいので出てこないようお祈り。
エメラダでのアミュ破壊が普通にキッツいので運命前に来たからと言って安易に冥府を捨てないようにしたい。
自傷ヴァンプ
不利。例によって糸蜘蛛がつらい。というかなにもかもがつらい。
リオード…リオードでなんとか…
エイラ
微不利。わりとなんとかなりやすい対面。
エイラを置かれても相手の場に意地でもフォロワーを残さないプレイングをすれば戦えるが、金クルトはマジでヤバいので出てこないことを祈ろう。領域と並ぶと詰み。
エイラ2個置き等で相手の盤面が冥府では処理できない程になってしまうとどうしようもない。ローランでなんとか誤魔化していきたいところ。
ちなみにエイラもミラー意識でエンシュを積んでいることは珍しくないので注意しよう。
AF
微有利。ようやっとの五分以上である。
順調に回ればわりかし無理なく相手をすることができる。
相手が早い段階からレディアントで顔面を詰めてくるとややキツいか。
同じ冥府搭載型の場合、虚数物体採用型だとダメージレースで負けかねないのでなんとか先に冥府を発動できるように意識したい。

総評

不利マッチばっかじゃねえかオォン!?
まあ回れば環境デッキにも張り合えるポテンシャルはあるので結局のところ回り方次第といった感じ。
冥府の発動に重きを置いている分全体的にパワーがあまり高くないので冥府前に理不尽ムーブをかまされるとどうしようもない。
リオードアルビダトランプで如何に中盤を凌ぐかが勝負の鍵と言ったところだろう。
ネタデッキと一笑に付すには惜しい可能性を持っていると思うので、記事を見たホモたちには是非試しに使ってほしいなと思いました。(作文)

このページへのコメント

これクッソ楽しい

0
Posted by 名無し(ID:hbTeWa0nlg) 2019年08月18日(日) 18:12:52 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集




クラス別カード一覧




【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
あけおめ
ことよろ