精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

概要

むじょっくす(むじょっくすTV)は、ゲーム攻略サイトGameWithに所属するyoutubeの配信者ユニットである。主なコンテンツはシャドウバースのプレイ・攻略動画で、毎日18時に動画を1本出すほか新パックリリース時やグラマスを目指す際など生放送も頻繁に行っている。GameWithがシャドバの攻略サイト最大手ということもあり、動画をよく見るかはともかくシャドバプレーヤーならお馴染みであろう二人。

くすき


むじょっくすの片割れにしてツッコミと黒幕担当。GameWith社員。なんとβテスト時からシャドバの動画を出し続けているベテランである。(当初は別の相方だった。)
相方のむじょるが色々ふざけたりやらかしたりするのを冷静にたしなめる動画の良心である。かつてはブラック企業戦士で、一日14時間労働で180連勤を経験するなど相当苦労したらしい。仕事でシャドバもブラックなのでは?
プレーヤーとしては全クラス使うがウィッチが好き。(超越ウィッチも好きだが視聴者からBADがたくさんくるのでやれないらしい)
むしろ構築より2pickを得意としており、二択の玄人称号やチャレンジマスター称号も取っている。最近はプロリーグの解説に呼ばれたこともあった。

むじょる


ボケと炎上担当。GameWith元社員・現無職。STD期後半ごろにくすきの前相方が謎の失踪をしてしまったため、新相方として抜擢された。その後正式にユニットを組みむじょっくすとなり現在に至る。
慶応大出身のエリートらしく頭の回転が速く雑学が豊富。ただすぐイキる調子に乗るのでしばしばプチ炎上を起こす。むじょっくすが好き嫌い分かれる原因は彼だろう。シャドバの悪いところなど公式から仕事を貰ってる立場で言い辛いことを歯に衣着せず堂々と批判するのは良いところでもある。
プレーヤーとしてはエルフを得意にしており、実装以来毎期グラマスに到達している実力派。RAGEにもしばしば参加しているが今のところはファイナリストには手が届いていない。
2019年夏頃に独立起業の為GameWithを辞めて無職になった。だが外部委託としてむじょっくすの活動は続けるとのこと。
近況

誰だお前!?

2020年4月に出した動画にてむじょるが整形を告白。まぶたが二重になった。ちょうどコロナウイルスの影響で声だけの出演になっていたのでその変貌ぶりに皆驚いた。
もっとも、かっこよくなろうとした訳ではなく「逆さまつ毛」の影響で目にまつ毛が入って痛かったので手術に踏み切ったらしい。

このページへのコメント

アンジャッシュ渡部みたいな風貌からビューティー先輩みたいな変貌には大草原や

3
Posted by 名無し(ID:Tzu0eL2tNg) 2020年07月06日(月) 00:49:47 返信

コラみたいな顔になってて草

8
Posted by 名無し(ID:JN9+8WnIzg) 2020年07月04日(土) 20:44:32 返信

この前の異形エルフでくすきが1tから融合させようって言ってきてたのすき

2
Posted by 名無し(ID:dJzVMXsHeQ) 2020年07月04日(土) 20:21:37 返信数(1) 返信

しかも理由が7ターン目に20点いくからっていうしょうもない理由だったのも面白かった

3
Posted by 名無し(ID:TNcQjj0qCQ) 2020年07月04日(土) 22:02:30

浦邊君もともとイキりオタクって感じで嫌いだったけど整形してからイキり具合が増してて草ァ
くすきさんソロ活動オナシャス

9
Posted by 名無し(ID:nqKTU3ymtw) 2020年06月19日(金) 12:51:29 返信

この人たちのこのデッキつええええええええええええええええ動画って
たいてい相手の動きが下手だったり良くないから
えぇっ・・・って感じで萎える

キャラとしては嫌いじゃないんだけども

4
Posted by 名無し(ID:id5StzuMWw) 2020年06月15日(月) 16:21:24 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おんj Shadowverse部とは

おんjシャドバ部用語集







【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
お知らせ
当wikiはおーぷん2chの「おんJshadowverse部」の身内用wikiとなっており、シャドバに関係しない記事も多くある点をご了承ください。
なにか疑問、不満などがあれば『その他→wiki管理人へ連絡』から御気軽にどうぞ
コロナが再拡大を始めました。賢い皆さんなら何をするべきかお分かりですね?
そう、手洗いうがい洗顔、そして筋トレです。家で籠っている間の運動不足を解消しましょう