精神削ってまでランクマしなくていいから・・・


祈りが集まり、信仰となる。
                                 

性能

祈りの集約
コスト6アミュレット
クラスビショップ
タイプ-
レアリティゴールド
パックCLC
カウントダウン 4
自分のターン終了時、このカードのカウントダウンと同じコストの「カウントダウンを持つアミュレット」をランダムに1枚、自分のデッキから場に出す。

解説

リリース直後の第一弾カードパックに存在するビショップのゴールドレア
ローテションでは使用できないため見たことがないというホモも多いだろう
まぁ初期でも使われなかったんですけどね、初見さん

性能

ターン終了時の祈りの集約のカウントダウン数と同じコストカウントダウンアミュレットをデッキから場に出すという能力。
カウント数以下のアミュレットがデッキに存在しても同数でなければ場に出ることはない。
そのためデッキに該当するアミュレットが存在しなければそのターンはなにもせずに置物のまま終わってしまう。
採用する場合は4コストから順当に1コストまでのカウントダウンアミュレットを採用すれば計10コスト、祈りの集約の分のコストを差し引いても約4コスト分踏み倒すことができる。
コスト踏み倒し系のカードが暴れることも多いシャドバだが祈りの集約は様々な要因から非常に使い勝手が悪いカードとなっている。
・コストが重い+出るのが遅い
場に影響を与えないカードで6コスも払うのは重すぎるッピ!
ビショップは盤面を取りやすいクラスでは無いためなおさら出しづらい。
ついでに言えばコストが軽い割に効果が強力、その代わりに始動するのが遅い。
なので序盤にコストを払い中盤から盛り返していくというのがカウントダウンアミュレットの基本的な動きとなる。
6tという中盤から場に出すのはおせぇ!、そして能力がカウントダウンアミュレットの戦法と根本的に噛み合わない。
・出した後も弱くシナジーも弱い
直接場に出すためファンファーレが働かない、そのため比較的扱いやすいファンファーレ持ちのアミュレットを入れづらくなる。
また仕様なのかターン終了時に発動する「アイアンメイデン」は集約で場に出たターンは働かない盤面完全放置である。
そもそも場に出るカウントダウンアミュレットの性能も一部のカードを除きお世辞にも仕事するとは言えないような性能のものが大半であり(正直弱い)、置物出した次に更に置物を出し続けるということになりかねない。
集約本体はラストワードを持っていないためラスワ持ちカウントダウンアミュレットと強力なシナジーを持つ鹿とは非常に相性が悪い。
カウント軸で使いやすい全体のカウント数を進めるようなカードも集約自体対象になるのでカウントが進む分出せるアミュレットが減るため使いづらくなってしまう。
あえて言えば単体で進める事ができバーンも飛ばせる天空の守護者・ガルラなどは相性がいい(ガルラが強いだけとか言ってはいけない)が集約からでるカードを考えるとやっぱり相性は良くない。
一応場にアミュレットが出るたびにサイズアップするホーリメイジとは相性が良いが場にあると非常に場が狭い
本体の性能、出した後の出せるアミュレットの性能、軸となるカウントダウンアミュレットとシナジーを持つカードと集約は噛み合わない。
と全体的に絶望的な噛み合わなさもありよほどのネタデッキでも無い限り採用されることはない。
でも時々でいいから思い出して下さい…

このページへのコメント

ワイはイージスと力比べを無理矢理並べる為に使ってました
一応死の宣告と異端審問は相性いい
コストの高さはうんこ

0
Posted by 名無し(ID:4tQDIazbsw) 2018年02月06日(火) 20:12:56 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
荒らしが沸いた場合スレに湧いたページとIDを書き込みメンバーに対処してもらってください
悪質な場合は管理人が動きます
メンバーの募集は現在行っておりませんが、どうしてもという場合はスレにその理由とIDを貼ってください
ランクなどを加味した上で申請の認可を行います