精神削ってまでランクマしなくていいから・・・

デュエリスト・モルディカイを軸に据えた除去コントロールデッキ。
フィニッシャーを全フォロワー中屈指の破壊耐性持ちであるモルディカイ(+α)に絞り、
他の枠を惜しみなく除去やドローソースに注ぎ込んだ構成となっている。

他のデッキと大きく異なる点として、モルディカイを出すこと以外は決まった流れが存在しない
また、デッキの性格や対面を考えると最速でモルディカイを出さなければ負けるというわけでもない
その為、デッキ内の全種類のカードを2枚以下にして組んでも回るという、シャドウバースには珍しいハイランダー気味のデッキ構築が可能。
(ただしドローソースや環境に刺さるカードは基本的に3積みが安定する。)

非常に柔軟性に富んだ幅広い構築ができるので、プレイングスキル、構築力、環境把握力がそのまま反映される玄人向けのデッキ。

なお、モルディカイがスタン落ちした為、必然的にアンリミテッドでの使用が前提となっている。


弱点
モルディカイが消滅などで処理されるとアドバンテージを大きく損ねてしまう。
また、盤面処理の隙を与えず高スタッツを展開するデッキにも弱い。
従ってそれらを兼ね備えているビショップ、特にエイラビショップとの相性は最悪
アミュレットを処理できる手段がなければ勝つことは難しいだろう。


また、コンセプト上のリーサルプランが非常に遠いデッキなのでセラフや冥府、超越などのデッキにも弱い
幸いにもフォロワーを並べて殴る力は元から備わっているので、それらのデッキが環境に多い場合は対策を取ろう。



主要カード
デュエリスト・モルディカイ核でありフィニッシャー。
冥守の戦士・カムラ出せばほぼ確実に遅延してくれるまさに守りの要。
ソウル・コンバージョン基本ドローソース。イーターとの枚数調整は環境と好みで。
デーモン・イーター基本ドローソース。ソルコンと違いこちらは2コストのフォロワー。
ソルコンのみ、或いはイーターのみの構築を取るプレイヤーも少なくない。
アンドレアルフス優秀なドローソース。
状況によっては相手の盤面が空でも進化権を譲ることがある。
よろめく不死者確定除去兼低コスファッティ。
バハムートらAoEに対するメタとしても機能する。
ゾンビパーティ基本的な軽量除去スペル。中盤以降はフォロワー展開としても一役買う。


よく使われるフォロワー
1・2コスト
スカルビースト1コスファッティ。超越とアグロを両方見れる数少ないカード。
墓地肥やしや自壊の贄としても。後半は腐りやすい為コントロールには弱い。
天弓の天使・リリエルアグロメタ。ベレヌスと比べて打点としても期待できるのが強み。
ユニコーンの踊り手・ユニコアグロメタ。中盤以降も腐りにくい。
スパルトイサージェント墓地肥やし。ネクロマンスを多く入れているなら。
破魂の少女優秀な軽量除去。汎用性の高さが優秀だが脆い。
ベレヌスアグロメタ。リリエルと比べて進化権を必要としないのが強み。
3コスト
風の軍神・グリームニル汎用性の高いフォロワー。
必須という程ではないが取り敢えず入れておいて損はない。
純心の歌い手安定したドローソース。
手札補充がもっと欲しい人、ノーリスクでドローしたい人に。
覇食帝カイザ墓地肥やし兼展開。自壊の贄としても期待できる。
ゴエティアメイジ主にエイラメタ。
最大の弱点を克服できるがアミュレット軸にしか刺さらない為腐る場面が多い。
スパルトイソルジャー守護持ちで優秀なスタッツと墓地肥やし効果を持つ。
中盤の動きを円滑にする他、アグロや疾走OTKのメタにもなり得る。
ボーンキマイラ墓地肥やし兼展開。こちらは超越メタやコントロールメタとしての役割が大きい。
環境によって使い分けると良いだろう。
闇の従者実質破壊耐性持ちのアタッカー。こちらも超越、コントロールメタとして。
4コスト
ウルズ優秀なコンボカード。モルディカイを始めとした各種ラスワ持ちとの相性は抜群。
ただ相手の盤面に直接干渉できるわけではないので使い勝手自体は並。
悪戯なネクロマンサ―盤面掃討力はピカイチ。
自身が残るケースは少ないので実質進化権を使う4コスAoE。
ネクロアサシン自壊持ち確定除去。不死者と合わせた2体確定除去は強力。
夜の令嬢・セレス回復兼除去。対アグロに於ける最終兵器その1。
バトルが長引いた場合の耐久戦でも有利を取れる。
5コスト
ブリンディエンハンス持ちの高スタッツフォロワー。
エンハンス時は強力だが5コスで出した場合のテンポロスが少し気になる。
ケルベロス攻めに守りに使える。普通に便利だが役割としては超越メタの気が強い。
漆黒の剣鬼対アグロに於ける最終兵器その2。セレスと並べることで相手は死ぬ。
6コスト
ミスターフルムーンイージス、BB、バハムート、レオニダス、ヨルムンガンド等多種多様なカードをメタれる。
アグロ相手だと腐る為多くは積めない。
バロール単体除去兼AoE。
進化権が残っている場合は相手に択を迫れるが、テンポはどうしても遅れてしまう。
ブラックスワン・オディールAoE持ち。他のAoEと比べて若干見劣りするが打点の高いフォロワーが残る。
7コスト以降
不死の大王サブウェポン。モルディカイだけでは足りない人に。
オーディンセラフ、BB等のメタ。こちらもフルムーンに並び射程範囲がすこぶる広い。
が、やはりアグロで腐る。
イスラフィールサブウェポン候補。単純に強いがデッキ内で少々浮く。
バハムート説明不要。お決まりのやつ。
ただし除去は足りている為そこまで依存しているわけではない。
モルディカイとのコンボが凶悪。



よく使われるスペル・アミュレット
2コスト
天界への階段優秀なドローソース。自壊の多いネクロとの相性も良好。
早めのデッキが相手だとテンポロスするので対ミッド〜コントロール向け。
消えぬ怨念低コス除去。アグロに良く刺さる。ネクロマンスの消費を抑える為に頭を使わせる。
3コスト
死の一閃低コス確定除去。高コスフォロワーは勿論、序盤にポン置きしたユリウスやマーズも取れる。
呪われた忠誠自壊持ち確定除去。ネクロアサシンとは似て非なる性能。
腐の嵐優秀なAoE。展開する系のデッキ全てに刺さる。
スペルなので腐る場合があるのが玉に瑕。
冥府神との契約単体除去。中盤以降は打点としても機能する。
4コスト
ファントムハウル除去兼バーン。主に超越対策に絞った場合に使われる。
堕天遂に手に入れた変身系除去スペル。
たった4コストでエイラ、セラフ、そして冥府までもを対処できる最終兵器。
各種破壊耐性持ちや大型フォロワーもこれ一枚で見れる。
5コスト
エクスキューション数少ないアミュ破壊持ちカード。確定除去も持ち合わせている為対応できる幅が広い。
氷獄の呼び声除去兼サブウェポン。
守護持ちと並べることで相手に大きなプレッシャーを与えられるがテンポロスが激しい。
6コスト以降
死の祝福延命にも打点にもなる使い勝手の良いスペル。超越メタも兼ねる。サラブレで落とされないのが地味に強い。
死滅の霧AoE。腐の嵐よりも確実に除去できる。特にガルラビショップ相手だと猛烈に刺さる。
腐の嵐と合わせた10コス7点AoEは勝敗の決め手になり得る非常に強力なムーブ。



補足
・不死者、カムラ、モルディカイが入る構築なので、低コスト守護を加えることでランプドラゴン(魔界疾走ドラゴン)に対して非常に強い構成になる。

・同系統のデッキにネフティスネクロが存在する。あちらは8ターン以降の爆発力が売りだが、こちらは7ターン以前の対応力が売り。

・モルディカイを用いているので援護射撃を軸にした指揮官ロイヤルはそれだけで止まる。

・序盤に於ける2コストフォロワーのプレイ優先度は
アグロメタ>その他>破魂≒不死者≧アルフス>イーター
ただし相手によって如何様にもなるので、あくまで参考程度に留めておくと良いだろう。

・アンドレアルフスはソルコンイーターの破壊対象用に温存した方がデッキ回転率が良い。
また、ソルコンイーターが手札に来なかった場合でも進化権を譲ることで十分に巻き返すことができる。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
荒らしが沸いた場合スレに湧いたページとIDを書き込みメンバーに対処してもらってください
悪質な場合は管理人が動きます
メンバーの募集は現在行っておりませんが、どうしてもという場合はスレにその理由とIDを貼ってください
ランクなどを加味した上で申請の認可を行います